皆さまこんにちは。占い師の愛海です。
早いもので、冬の気配を感じるようになってまいりました。
そろそろ、新しい年を迎える準備に入るのではないでしょうか?
 
今回のテーマは、「物ではない整理」です。
色々整理すると言っても、目に見えるものばかりとは限りません。
新しい年を迎えるにあたり、気持ちをスッキリさせる方法をお伝えしていこうと思います。
 

 

スマホやパソコンなどの、不要なデータの整理

 

日々手放せないのが、スマホやパソコンなどのデジタル機器。
とても便利ではありますが、気づいたら不要なデータをため込んでしまっていた……。なんてことはよくあることです。
 
手軽に使える分、個人的な情報も簡単に扱ってしまいがちに。
まずは不要なデータを整理しましょう。
例えば、何年も連絡を取っていない人の連絡先なども、一度整理してみるのも良いでしょう。
 
削除してしまうことに躊躇(ちゅうちょ)するのであれば、バックアップを取り、普段使っている連絡先に整理し直すなどすれば、よりシンプルになるでしょう。
 
連絡先などをシンプルにすることで、誤発信なども防げますし、同時に人間関係の見直しも出来ると思います。
まずは、今の自分にとって必要か? そうでないのか? という点に着目し身軽になりましょう。
 

無駄な思考の整理と、時間の使いかたの見直しを

 

人は日々、常に考えています。
しかし、ずっと考えてばかりいたら、脳は疲れるばかりです。
 
それでも、情報が氾濫する世の中で、情報処理をしながらの生活はストレスに繋がります。
まずは普段悩まされている物事を整理し「どうすることも出来ないこと」は考えないようにしましょう。
 
何としてでも叶えたい思いがあったとしても、叶うとはかぎらないのです。
例えば、人間の背中に羽根が生えて空を飛びたいと願っても、無理なのです。
それと同じで、叶わないこともあるということを理解し、不要な思い悩む時間を手放しましょう。
 
また、思い悩む時間を整理することで、時間の使い方を見直すことにも繋がります。
「時は金なり」というように、時間を無駄遣いしない人はお金も無駄にはしないものなのです。
お金の無駄遣いが多いかも?と思うのであれば、まずは時間の使い方を見直してみると良いでしょう。
 

しがみついていた生活習慣の改善

 

日々の生活習慣のなかで、身に沁みついてしまったルーティンワークなども見直すと良いでしょう。
単調な生活に感じても、日々物事は変化しているもの。
 
気づけば、しなくても良いことも習慣として組み込まれているかもしれません。
少しでも無駄な習慣を省けば、自由な時間も増えますし心のゆとりにも繋がります。
「こうあるべき」という考えを少しだけ軽く受け止めることも、軽やかに生活できる術なのです。
 

目に見えないものの断捨離をすることで得るもの

 

目に見えないものごとを整理すると、手ごたえが感じられず達成感は少ないかもしれません。
しかし、目に見えない部分にこそ意識を向けることで、目的意識も明確になることでしょう。
 
ただただ流されて日々を追われる生活よりも、メリハリを感じ、生きている実感を得られることでしょう。
 
(占い師/愛海)
 
 Photo by .Elizaveta Dushechkina
 
■2020年末までに捨てておきたい7つの事
■【12星座別】年末に向けてラッキーな星座ランキング
■12星座別|年末までに試したい!金運を高める開運アクション

人生】の最新記事
  • 風の時代×12星座|時代の波に乗る方法
  • 12星座別|ついつい意識が向かなくなっちゃう苦手ポイント
  • 血液型×12星座|二面性のある性格ランキング
  • 12星座|風の時代に要注意!陥りやすい人生の落とし穴
  • 九星別|天才肌ランキング
  • 12星座別|ピンチの時に輝くランキング
  • 不安を希望に変える方法とは?
  • メンタルの強い人が無意識にしている「5つの習慣」