個性的、マイペース、ちょっと風変わり……などと言われているB型さんですが、なかには「自分はそんな事はない!」と不満を訴えているひとも多数いると聞きます。
 
それはひょっとして、生まれ持った星座が影響しているのかもしれません!
 
そこで今回は、12星座別B型女性の性格と恋愛傾向をざっくりまとめてご紹介いたします!
 

 

おひつじ座(牡羊座)

 

基本性格

 

これ、と思ったら迷わずに飛びついていく、勘と行動力のおひつじ座の性質に、自分の信じた道をとことん突き詰めるB型の性質が加わって、誰が何と言おうと突き進んでいく力強さがあふれています。ひとにどう思われるかをあまり気にしないので、超マイペース人間ではありますが、さらにおひつじ座とB型の共通点である無邪気さが加わって、なぜか周りにはかわいがられます。
 

恋愛傾向

 

好きになったら突き進む! 天性の明るさと積極性で情熱的に迫って、あっという間に好きなひとを手中に収めてしまいます。しかし、熱しやすく冷めやすいところが玉にキズ……昨日までは熱烈なアプローチをしていたのに、ちょっとした事で見向きもしなくなるなど、相手を惑わす事も多いでしょう。
 

おうし座(牡牛座)

 

基本性格

 

穏やかさと平和を愛するおうし座ですが、ここにB型のこだわりの強さが加わると、好きな物事に対してはとことんのめり込む情熱家の一面をのぞかせます。仕事でも恋愛でも、目標を達成するまで突き詰めていくでしょう。全身全霊で取り組むため、燃え尽き症候群になりやすいところもあります。
 

恋愛傾向

 

堅実な恋愛をしたいと思うところと、情熱的に燃え上がりたいというところで心がせめぎ合ってしまい、自分の中で葛藤してしまうことが多いでしょう。しかし、最後には情熱が勝ち、燃え上がるような恋から徐々に揺るぎない関係を築いていきます。
 

ふたご座(双子座)

 

基本性格

 

楽しい事と、ひとと関わるのが大好き。コミュ力と軽いノリ、そして爽やかな優しさで、人気者となるでしょう。自分にも他人にもおおらかなので、そこがいいかげんに見られる事もありますが、ひょうひょうとした雰囲気で上手に世の中を渡っていきます。流行に敏感ではありますが、ながされるのではなく自分なりのテイストを加えていく個性派です。
 

恋愛傾向

 

好きなひとの前では自己アピールを頑張り過ぎて空回りする事もありますが、基本的には初対面から雰囲気で魅せるタイプ。相手との距離感を取るのがうまく、ときに熱烈に、ときに焦らすようにしていつの間にか夢中にさせる小悪魔のようなところがあります。
 

かに座(蟹座)

 

基本性格

 

かに座ならでわの、情に厚く世話好きなところにB型の熱血さが加わり、少々暑苦しいまでの人情派。身内を守る意識が強いので仲間を大切にしますが、好き嫌いが激しく苦手なひとには絶対に近寄らない冷淡な部分もあります。とはいえ、心からひとを大切にするので、周りからは愛され大切にされ、本人もそこに喜びを感じます。
 

恋愛傾向

 

好きなひとにはついつい尽くしてしまい、告白前から好きなことが周りにもダダ漏れ、なんて事もしばしば。思いを秘めているのは苦手なタイプです。相手に尽くすことを自らの喜びとするので、ひとによってはダメ男製造機と言われてしまう事も。また、いったん嫌いになるとすっぱり縁を切ってしまい、ずるずる腐れ縁に発展したり、友達としてその後も続いたり、というケースはごくまれでしょう。
 

しし座(獅子座)

 

基本性格

 

目立ちたがり屋で自分がいちばんでないと気がすまない、典型的な女王様のタイプです。しかし、天性の明るさと潔さ、そして単純さで、周りからは何だかんだ、かわいがられるでしょう。マイペースかつ強情なので、自分が納得しないと動きませんがその分、余計な気苦労もなく自分のやりたいことを貫いていけます。
 

恋愛傾向

 

Sっ気が強いので、Mっ気のある異性を好みます。いつでもお姫様でいさせてくれるような器の大きい人にほれ込みやすいのですが、時には無意識のうちに相手に無理を強いてしまうことも……。好きなひとには素直に謝れない性質を持っています。
 

おとめ座(乙女座)

 

基本性格

 

物事に対する「こうあるべき」「こうしたい」というこだわりは人一倍。それをかたくなに信じて曲げる事はないので、多少苦労しても自分の理想を追い求めます。基本的には平和主義者なので周りとの調和をできるだけ心がけますが、それが原因でストレスをためてしまう事も。親しい友人の前では陽気なキャラなのに、そうでない人との前では控えめで礼儀正しく振る舞うなど、二面性があります。
 

恋愛傾向

 

好きになったらいちずに思い続けますが、いったん気持ちが冷めると冷酷なまでに切り捨ててしまう潔さがあります。相手の幸せと同時に、自分の将来も考えられる現実的な感覚を持っているので、お相手選びやお付き合いの仕方で足を踏み外す事はそうないでしょう。誠実さが売りなので、もし他に好きなひとができた時には浮気ではなく本気。恋愛では白黒はっきりつけたがります。
 

てんびん座(天秤座)

 

基本性格

 

上品で優雅な雰囲気をまといながらも、どこかに力強い個性を感じさせるので、育ちのいい芸術家肌、といった印象を持っています。ひと付き合いがうまく誰からも愛される一方で、身近なひとに対しては自分の中にある情熱や不満など激しい感情をぶつけてしまい、相手を振り回すこともあります。感情の表現方法を体得すると、格段に生きやすくなるはずです。
 

恋愛傾向

 

華やかでエレガントな恋に憧れ、あっさりとした関係を理想としていますが、現実は案外ドタバタコメディっぽくなってしまいがちです。それも含めて楽しんでしまう度量があるので、心から好きだと思えるひとと結ばれると幸せを満喫できます。
 

さそり座(蠍座)

 

基本性格

 

とにかく一本気。さそり座とB型の共通項である頑固さが際立ち、周囲からは驚きをこえて尊敬までされる程の信念の強さを見せつけます。あまり口数が多くないので誤解される事もありますが、基本的には明るい性格なので、マイペースに自分の思う道を進んでいきます。ただ、せっかちな一面と執念深い部分の折り合いが自分の中でつけにくく、葛藤する事も多いかもしれません。
 

恋愛傾向

 

ふだんはサバサバしているように見えても、恋愛となるととたんに考え込みやすく、悩みを大きくしてしまうタイプです。好きなひとを陰からじっと見つめていたかと思うと、突然大きな行動に出るなど、予測が不可能な言動で相手を惑わしますが、自分でもそんな衝動的な一面に驚く、という事も。最終的には情熱と深い愛情で恋人を手に入れますが、相手からは「相変わらず何を考えているのか分からない」などと思われていそうです。
 

いて座(射手座)

 

基本性格

 

自他ともに認める自由人で、興味を持った事にはパッと飛びつき周りを巻き込んで大いに楽しみますが、飽きるとさっさと手を引き盛りあがっている周りを驚かせる、という事はしばしばあるでしょう。行動力は折り紙付きなので、仕事面では頼りにされる事も多いですし、根が明るくカラッとしているので、人生の楽しみを大いに味わえるでしょう。
 

恋愛傾向

 

いわゆる熱しやすく冷めやすいタイプ。執着心を持たず、常識にとらわれない関係に抵抗がないので、好きならそれでいい、と二股や不倫も辞さないところがあります。こうした一面が異性からは理解されにくいところもありますが、心根は純真で愛情に満ちているので、本当に好きな人ができれば万難を排して結ばれます。
 

やぎ座(山羊座)

 

基本性格

 

地味で努力家な一面と、陽気なお祭りキャラが一体化して、不思議に奥深い魅力を醸し出しています。思考力と行動力のバランスが取れているうえに、やぎ座とB型の共通項である野心家な一面が突出して、出世街道まっしぐら、なんて事も。やる時は準備を整えてとことんやるので、周りからの信頼も厚いでしょう。理想を達成するために力を尽くし、充実した人生を送ります。
 

恋愛傾向

 

好きなひとを目の前にすると、急に寡黙になってしまう恥ずかしがり屋さん。しかし、一度覚悟を決めたら玉砕覚悟で突っ込んでいく行動力と、胸に秘めた誠実な愛情が相手の胸を打ちメロメロにしてしまいます。カップルになると、相手を立てつつも裏で上手にかじを取る策士なところもあります。
 

みずがめ座(水瓶座)

 

基本性格

 

気分屋で自由人。自分のやりたい事を中心にした考え方ではあるものの、周りの人とワイワイやるのが大好きなので、その辺りのバランスのとり方は天才的です。精神的にも落ち着いているので、強烈な個性がオブラートに包まれ、B型の中でも理解されやすい得なタイプです。
 

恋愛傾向

 

仕事や趣味などに熱中するあまり、恋愛がお留守になることも。好きなひとができても、あっさりとした付き合いを好むために、友達の関係以上恋人未満から先に進めなくなってしまう事も。そこをリードしてくれる相手に恵まれると、ほどよく愛に包まれた居心地のいい関係を手にする事ができます。
 

うお座(魚座)

 

基本性格

 

とにかく純真で、良くも悪くも子供のように素直です。そんな一面が周りには愛されますが、時にはわがままを言って周りを困らせる事もあるようです。勘が鋭く、一度こうだと思ったら後先考えずに行動してしまうところがあります。言動がどこか浮世離れしている上に行動が読めないので、周囲のひとは振り回されますが、どこか放っておけない魅力があるので、何かと助けられるでしょう。
 

恋愛傾向

 

好きなひとにはとことんのめり込み、これでもかと愛情を注ぎます。しかし、それが報われないと突然怒り出したり、ご飯も食べられないほど悩んだりと情緒が不安定になりやすいところもあるようです。何でも相談できる友人を味方につけ、その人のアドバイスをよく聞く事で、恋の幸福を手にできます。
 

さいごに

 

12星座×血液型、B型女性編いかがだったでしょうか?
 
何かと、とっつきにくいと思われているB型ですが、B型の良い一面と、12星座の性質が組み合わさると、最強の魅力になることも多いんですよ。
 
自分の個性を生かすためにも、ぜひとも参考にしてみてくださいね。
 
(ライター/WriterPalm45)
 
■血液型ランキング!恋愛で幸せになれる相性
■【12星座別】12月の恋愛運ランキング|激動の恋模様!
■【12星座×血液型】A型女性の基本性格と恋愛傾向

恋愛】の最新記事
  • アラサー以降は注意!? 恋をすると時間を無駄にする男の特長
  • 好きな人で妄想する乙女の実態! あなただけじゃありません!
  • なぜ上手く行かないの?あなたの恋愛を邪魔している余計な癖5選
  • あんなに好きだったのに……100年の恋も冷める瞬間エピソード
  • 将来苦労する!隠れ自己中心的な男性の特長
  • こういうのが好き!男性がもっと一緒にいたいと感じる女性
  • 【もうすぐバレンタイン!男性がぐっと来るチョコの渡し方】
  • 男性から「イイ子そう」と思われる女性からのLINEとは?