人恋しくなるこの季節、恋への憧れも高まります。
今年中に彼氏を作り、楽しいクリスマスと年末年始を過ごしたい……そんなあなたは必見です!
 
今回は、12星座別下半期後半の恋愛運をもとに、シングル女性が彼氏をGETする方法をご提案します。
 

 

おひつじ座(牡羊座)

 

10月中は出会いを求めて動き回らず、自分磨きに集中して。ここでの頑張りが実を結ぶと、出会いのビッグチャンスが到来します。それも、11月初頭と下旬の2回!
 
この時期に知り合った人は男女問わず、素晴らしいご縁を運んできてくれるキューピッドの可能性が高いでしょう。
恋愛対象外だからといって雑に扱わず、友人関係を大切にするのがポイント。12月はモテモテですが、不倫などの誘惑には気をつけて。
 

おうし座(牡牛座)

 

10月中は一目惚れや衝動的な恋の予感があるのですが、もともと慎重派のおうし座さんは、よほどのことがない限り食指が動かないかも。
ここで勇気を出して相手の懐に飛び込むことができれば、恋の成就も夢ではありません。
 
11月に入ると、恋は一旦休止……ここでは自分磨きと心身のコンディション調整に励みましょう。
12月は、仕事や友人つながりにご縁あり。友達を増やすつもりで臨むと、運命の人を呼び寄せられます。
 

ふたご座(双子座)

 

10月はふたご座さん自身の気持ちがなかなか乗らない様子……。しかし11月以降は気分もすっかり変わり、アクティブになれそう。
恋のムードを楽しむつもりで積極的に出会いを求めると、今まで接したことのないタイプの人と出会えそうです。
 
「この人は」とピンときたら、臆せず近づいていきましょう。できるだけ多くの人と触れ合うと、チャンスの数も上昇。可能ならパーティーに参加したり、オンラインで出会いを求めたりと手を尽くして。
 

かに座(蟹座)

 

10月中は、出会いを求めて積極的に行動すると◎。オンラインでの出会いもいいけれど、できるだけリアルで会うことを心がけましょう! 友達からの誘いを受けると、思わぬところで素敵な人と出会える可能性も。
 
11月に入ると家にこもりたくなってしまいそうですが、ここで粘り強く。
12月のパーティーシーズンにもチャンスは潜んでいるので、引き続き誘いは断らないスタンスで。
 

しし座(獅子座)

 

10月中は理想のタイプに出会うまでには骨が折れそうですが、心まで折らないように気楽に構えておきましょう。
 
チャンスの本番は11月。持ち前の華やかさと社交性が異性を惹きつけ、引く手あまたに! 強引になりすぎないように気をつけ、周囲の力を借りることで、一気に恋を成就させる可能性が高まります。
 

おとめ座(乙女座)

 

本来受け身なおとめ座さんですが、この秋冬は頑張りどころ。
積極的なアプローチが実を結ぶので、少しでも興味を持った人がいたらどんどん近づいていくべし! 「恥ずかしい」なんて言っていたら恋のチャンスはあっさり逃げてしまいますよ。
 
気になる人にはちょっとしたプレゼント作戦で気を引いちゃいましょう。全体を通じて出会い運には恵まれているので、あとはあなたの勇気次第です。
 

てんびん座(天秤座)

 

出会いを大切にするのもいいけれど、既に周りにいる異性にも目を配ってみては。「恋愛対象ではない」とか「何となくムカつく」と思うような相手ほど、関係が深まる兆しがありますよ。
 
特に11月中旬から下旬にかけては、新しい出会いも既存の関係も、友情から愛情に変化しやすい時です。あなたの方から相手の懐に飛び込むことで道がひらけていきます。受け身でいるなんてもったいない!
 
12月に入って忙しくなると恋がおざなりになりがち。ここできめ細やかなフォローを忘れずに行うのがポイントです。
 

さそり座(蠍座)

 

普段は聞き役のあなたですが、この秋冬は方向性を変えて自分から周りを盛り上げていきましょう。異性があなたを見る目が変わり、華やかな雰囲気に包まれてモテ気分を味わえそうです。
 
恋愛運そのものが絶好調なので、リアル・オンラインを問わずパーティーなどのお誘いがあったらできるだけ参加を。待望の出会いに恵まれます。
 
ただし、油断には注意ですよ。ぼんやりしているとライバルにおいしいところを持っていかれたり、よからぬ相手の誘惑に乗せられてしまいかねません。
 

いて座(射手座)

 

新しい出会いを求めるのもいいけれど、その前に周囲にいる異性を見直してみて。先入観を外して接してみると、実は恋人候補にピッタリな人物がそばにいるかも!
 
また、上司や親類など目上の人からの紹介話にもいいご縁が隠れていそうです。先のことはあれこれ考えず、ひとまず会ってみるチャレンジ精神が未来を切り開きます。この秋は特に華やかな恋のムードに包まれ、求めればそれ以上に求められて、とチャンスは拡大中。これが12月下旬まで続きますからご期待を。
 

やぎ座(山羊座)

 

この秋は奥手なやぎ座さんにとって最高のチャンスの時。年末までに彼氏をゲットするんだ! と自分に目標を課すつもりで臨んでみてください。
狙い目は意外と近くにいる人物ですよ。これまで単なる友達だった人と親密になる可能性が。
 
また、信頼できる人から紹介の申し出があったら喜んで受けてください。その人が運命の人であるかもしれません。
 

みずがめ座(水瓶座)

 

年末に近づくにしたがって恋愛運は上昇傾向に。この時期に出会えた人は運命の人である可能性が高いので、自分の心に正直になることが肝要です。
 
11月中旬くらいから、好みのタイプの人を紹介されたり、一緒にいて居心地のいい友人と急接近したりとときめきの展開が起こりそう。クールになり過ぎず、ハートが踊るのを楽しんで。
 

うお座(魚座)

 

この秋から、うお座さんが本来持っている魅力は満開、まさに花盛り! モテ気分を大いに満喫できそうです。
 
その分ライバルの登場が心配ですが、ここで自身を失って遠慮するとせっかくの幸運が去っていってしまいます。空元気でも強がりでも、とにかく堂々と強気で攻めるのが鍵。
 
特に10月、12月は紹介に縁がありますから、今のうちに友人や先輩などに「恋人募集中です」と宣言しておくといいでしょう。
 

いかがでしたか?

 

振り返れば波乱の2020年、恋を取り巻く環境も大きく変わりました。そんな中でも運気の波を上手に乗りこなし、恋のラストスパートをかけてくださいね。
 
(ライター/WriterPalm45)
 
■九星別!大恋愛になりやすい相性ランキング
■恋愛心理テスト|スイーツでわかる!今のあなたが彼氏を作るのに一番良い方法
■【12星座別】2020年下半期後半の恋愛運

恋愛】の最新記事
  • 【12星座別】恋人にするなら年上?年下?相性のいい年の差がまるわかり!
  • 恋愛下手…でも魅力的すぎる!硬派な男性の特徴とは?
  • 結婚前に見極めて!地雷男の特徴
  • 【12星座別】2020年下半期中に彼氏をGETする方法
  • 「愛されたい」気持ちが強すぎると、愛されなくなる?幸せになれる道とは
  • 一途な男性はここを見ればわかる!デート中・デート後の言動で見極めて。
  • 「子どもの恋愛」と「大人の恋愛」の5つの違いとは?
  • みんなに聞いてみた!付き合うまでのアプローチって男女どっちからする?