こんにちは、恋愛プロフェッショナルの川口です。

 

どうせ恋愛するなら「愛し愛される」恋愛をしたい、それが恋愛をする全ての人の願いだと思います。

 

しかし現実にはそれを叶える人と叶えない人がいる。何故なのでしょうか?

 

そこに答えを持っている人ならきっと愛される人でいられるでしょう。
しかしそこに答えを持っていない人は、愛される人ではいられないかもしれません。

 

今日は、少し「彼から愛される人と愛されない人の違い」についてじっくり考えてみませんか?

 

恋と愛の違い

 

愛される人の条件を考える前に、恋とは何か?愛とは何か?について考えてみましょう。

 

これは僕なりの解釈ですので、必ずしも正解ではありませんが、恋と愛は以下のような違いがあると考えています。

 

・恋は視野を狭くし

・愛は視野を広げる

 

・一人でも成立するのが恋

・二人でないと成立しないのが愛

 

・恋は本能の織りなすファンタジー

・愛は理性が生み出すリアル

 

・恋は二人の間に生まれるもの

・愛は二人の愛すべき人たちも巻き込むもの

 

・相手を好きになるのが恋

・自分を好きになるのが愛   などなど。

 

総じて恋は「放っておいても勝手に始まるものであり、どこまでも理想を追い求めるもの」であり、愛は「自らの意思で始めるものであり、どこまでも現実に即したもの」である、というのが僕の意見です。

 

そこに善悪の概念はありません。ただ違いがあるというだけ。あなたはどう考えられたでしょうか?

 

関連キーワード
恋愛】の最新記事
  • 失恋の傷の癒やすスピリチュアルメソッド
  • もう、あり得ない!初デートで気持ちが冷める男性のNG行動
  • 【星座別】花言葉と恋愛傾向
  • スナックカワウソの最高な夜#2「強い乙女なユキさんの話」
  • 彼氏に幻滅されないために…家にあるぬいぐるみをどのタイミングで隠すのか
  • 「別れても友達でいたい」と言っちゃう男性心理とは?
  • 携帯越しに胸キュン♡イケメンだと感じるLINE
  • 過去に経験した恋愛の心の傷を癒やすには