クリスマスが近づくと、恋人たちが街に溢れるようになります。シングルの方や恋人との関係がなかなか進展しない方にとっては、辛い時期でもあるでしょう。

 

そこで今回の記事では、クリスマスまでに恋をかなえる強力おまじないを5つ紹介します。今年こそ恋の願いを叶えたい、クリスマスまでに恋人が欲しい、彼氏からプロポーズされたいなどの願いがある方は是非試してみてくださいね。

 

 

1:彼氏がクリスマスまでにできるおまじない

 

いつも使っているスケジュール帳やカレンダーの12月25日の欄に、ピンクのペンで「彼氏とデート」と記入します。
 
すると本当にあなたの運命がクリスマスデートをするために動き出すようになり、クリスマスまでに彼氏が出来やすくなるでしょう。
 

2:クリスマスまでに恋が叶うおまじない

 

まず赤いキャンドルともみの木(クリスマスツリーでも可)、クリスマスツリーのオーナメント数点、松の実、ナッツ、フルーツなど、ハンカチ、金色のペンを用意します。清潔なハンカチの上に松の実やナッツ、フルーツを置き、さらにオーナメントを飾ったもみの木を用意しましょう。そして赤いキャンドルに火を灯し、次に紙に金色のペンであなたの恋の願いを書いていきます。
 
しばらくの間、キャンドルの灯りのもと願いを書いた紙を照らし続けましょう。紙は封筒に入れて、願いが叶うまで誰にも見られない場所にしまっておきます。するとクリスマスまでに恋の願いが叶うかも。
 
*火気の使用の際の不注意は火事に繋がります。火を使う際は十分に気を付けて使用してください。火気使用の際は、自己責任でお試しください。
 

3:クリスマスデートに誘われる?りんごのおまじない

 

同じ大きさのりんごを2つ用意して、片方には好きな人のイニシャル、もう片方には自分のイニシャルを彫ります。そして彫ったイニシャルを前に向くようにして、2つのりんごを枕元に並べ、3日間飾ったら布でりんごを軽く拭き、皮を剥かずに一気に食べましょう。
 
すると意中の人から、クリスマスデートに誘われる可能性がアップします。
 

4:クリスマスまでに元彼と復縁するおまじない

 

クリスマスまでに元彼と復縁したい方は、まずノートと赤いペン、元彼との思い出のグッズを用意します。ノートには赤いペンで毎日日記を綴り、日記の内容は毎日の出来事ではなく、あくまで元彼と復縁してからの日々をイメージして妄想で記しましょう。
 
この妄想日記を続けることで、元彼と復縁できる可能性が高くなります。クリスマスまでに復縁したい方は、1ヶ月前から毎日クリスマスが近づくまで続けてみては。
 

5:クリスマスにプロポーズされるおまじない

 

真っ白なシーツの上に、夫婦茶碗やお揃いのスリッパなど男女ペアになるものを包みます。次に、この包みを豆電球を通した紐やチェーンでぐるぐる巻きにしましょう。最後に部屋の電気を消して豆電球を光らせてから、鈴を24回鳴らします。
 
その後は、おまじないで使った鈴をカバンや携帯につけて持ち歩きましょう。このおまじないをすると不思議と結婚運がアップするため、クリスマス前に行えば意中の彼からプロポーズされる確率がグンとアップするかもしれませんよ。
 

おわりに

 

おまじないをする時は、お風呂に入った後、もしくは手をしっかり洗ってから行いましょう。体を清め、さらに「絶対に叶う」と強く念じることで、おまじないの効果が強まります。
 
クリスマスまでに恋の願いを叶えたい方は、おまじないをぜひ試してみて下さいね。
 

(ライター/みくまゆたん)

 

■【12星座別】クリスマスまでに出会いが叶う確率
■クリスマス1人ぼっちを回避したい!クリスマスまでに恋人を作るにはどうすればいい?
■性格心理テスト|どの写真がお好み?答えでわる、あなたの本当の性格

 

恋愛】の最新記事
  • 男性の「すっぴんが好き」は嘘?すっぴん好きに隠された本音5つ
  • 年の差別!2歳・5歳・10歳差を乗り越える年下彼氏との付き合い方
  • 別れたくない!彼に手放せない女性と思わせるための方法6選
  • 外見、色気……関係ない!本当にモテるのは「人たらし女子」
  • もう終わった恋なのに…男性にとって忘れられない元カノの特徴5選
  • 長く一緒にいるコツ!本音で話せる関係を築くためのポイント4選|エマちゃん
  • この恋が終われば次はないと思っているアラサー女性に!
  • 婚活気分で転職を繰り返すアラサー女性の実態