転職先で知り合った人のことを好きになってしまったら、どんな風にアプローチをかけるのが正解なのでしょうか? 部署も違うけれど、飲み会で意気投合して、フィーリングの合う彼氏とどうしたらいいのか、読者からのお悩み相談を解決します。

 

転職先の彼を好きになっちゃった!

 

新しく仕事を始めると、そこに出会いも転がっています。まだあまり相手のことを知らないけれど、恋に落ちてしまったら、どんな風に恋愛をスタートさせていけばいいのでしょうか? 今回は読者からこんな相談が来ています。

 

【相談内容】

ペンネーム:ひかりさん(31歳女性)

こんにちは。最近転職先で知り合った人で、気になっている人がいます。その人は部署が違うのですが、飲み会で一緒に話して、とてもフィーリングが合うような気がして、好きになりました。

でも、向こうは7歳下で、24歳の子なので、年が離れすぎていて、色々ギャップがあるんじゃないか、とか、そもそも恋愛対象になるのか、とか…不安があります。

また彼がどう思っているのかとか、そもそも彼女もちなのか、とか全く分からないので、確かめる方法はありますか?どうぞよろしくお願いします。

 

傷つくことや失敗を恐れないこと!

 

相手のことを好きでその気持ちを大切にしたいからこそ、どんなふうにアプローチしたらいいのか迷ってしまうのは当然のこと。まずは勇気を出して、彼のことを知ろうと行動を起こしてみましょう。

 

まずは相手の情報を収集する

 

今のままでは会社が同じでも部署が違うこと、相手の雰囲気や顔立ちくらいしか情報がありません。相手の情報をもう少し集めてみましょう。あなたが彼の履歴書を書くことができるくらい、彼の情報を集めます。

 

・休日は何をしているのか

・今までどんな人生を歩んできたのか

・趣味は何なのか

・今夢中になっているものは何なのか

・好きな食べ物は何なのかなど

今の状態でアプローチしても、相手は「俺のことそんなに知らないじゃん」という状態だからです。

 

友達のノリで近づく

 

好きな人と思うと、意識してしまうかもしれませんが、最初は友達として仲良くなる意識で近づきましょう。ネットや友達から聞くのではなく、あなた自身が彼と会話をして情報を収集することが大事です。

 

例えば「この間楽しかったですね。また飲みましょうよ」といった軽い感じで誘うのがおすすめです。軽いノリだと、相手も軽く約束できるからです。

 

核心に触れる質問は、承認欲求を満たして

 

ある程度の彼の情報が集まったら、彼の恋愛観や好みなど、核心に触れる質問をしていきましょう。質問するときには彼の承認欲求を満たすように質問していきます。

 

例えば「彼女はいるんですか?」と聞くよりも「こんな楽しい人だったら、彼女さんもきっと幸せですね」と褒めて認め、彼女がいる前提で質問をしていきます。

人は褒めて認めてくれる相手となら、楽しく会話を続けたいと思うもの。彼に好意を見せ、ポジティブに質問していきましょう。

 

確かめる会話も恋愛アプローチのうち!

 

彼のことを知る作業の中で、もしかしたら彼をもっと好きになるかもしれないし、逆に「知り合いでいいかも」と思うかもしれません。それは彼のことをもっと知り、仲良くなっていくうちにわかること。まだ何も始まっていない状態から、尻込みするよりも大きな一歩を踏み出してみましょう。

 

番長みるく/ライター

 

■タロットが暴くあの人の本心! 今、彼はあなたをどう思ってる?
■年の差別彼氏との付き合い方(2歳差、5歳差、10歳差)年下編
■【年の差診断】アナタと相性がいいのは年上?年下?同い年?

 

関連キーワード
恋愛】の最新記事
  • 1ヶ月で劇的にかわいくなる!変身したい女子必見!5つのステップ
  • 失恋に負けないメンタルを作る3つの心構え
  • 元カレってそんなにイイ男ですか?過去の恋を忘れる方法・3選
  • 男性が脈アリだと勘違いしてしまう、女性の行動って?
  • 本当に誠実な彼と誠実を装っている彼の見分け方
  • 結婚を考えるあなたに。時間のムダにならない恋をする方法
  • 「都合がいい女」の5つの特徴。「都合がいい女」になってしまう理由は?
  • ずっとそのままでいて!結婚後も変わらない男性の見分け方