デジタルタトゥーという言葉を聞いたことはありますか?

 

デジタルタトゥーとは、ネット上で公開された個人情報や画像が、後から消すことが困難であることを、入れ墨(タトゥー)を後から消すことが難しいことに例えた比喩表現です。

 

ツイッターやフェイスブック、インスタグラムやブログなどのSNSを全く使用していないという人は現代では少数派でしょう。

 

友達との交流に利用するだけなら何の問題もないのですが、彼氏とのラブラブぶりをアピールするなど個人的すぎる情報を公開してしまうと、後から後悔することにもなりかねません。

 

今回は、デジタルタトゥーを残さないために気を付けておくべきことをご紹介します。

 

黒歴史「デジタルタトゥー」を残さないために①カップルアカウントは作らない

 

カップルで共同で運営するカップルアカウントは作らない方がいいでしょう。

 

なぜなら、いくらラブラブなカップルでも別れてしまう可能性は多分にあるからです。ふたりのラブラブ写真や、ラブラブなメッセージのやりとりなどが残っていることで、次の彼氏に嫌な思いをされてしまう可能性があります。

 

関連キーワード
恋愛】の最新記事
  • 【星座別診断】男性が好む女子のタイプ
  • 男女に聞いた!GWのデート、おうち派?外出派?
  • 扱いが難しい!?猫系男子の特徴と付き合い方
  • 彼氏がそうかも!?メンヘラ男子の特徴とは
  • 恋愛占い|運命を感じるこの人にすべてを賭けて良いですか?
  • 結婚後に苦労しないために!家事や育児に協力的な男性の特徴って?
  • 恋愛が長続きする人・続かない人は何が違う?
  • 恋愛占い|もうすぐ恋人になれそうなあの人に、結婚の話題をしても大丈夫?

カナウ公式ツイッター