男は「最初の男」になりたがり、女は「最後の女」になりたがるという言葉があります。

 

「最後に選ばれる人になりたい」「結婚相手として選ばれたい」と考える女性は多いでしょう。今回は、そういった「最後に選ばれる女性になりたい」と考える人が忘れがちな大切なことについてお話いたします。

 

忘れがちなこと1結婚した=最後の女性ではない

 

女性は、結婚相手になったことで、「この人の最後の女性になった」と思いがちです。ですが、実際には、必ずしも妻イコール最後の女性というわけではありません。

 

離婚して再婚することもありますし、結婚生活を継続させながらも不倫に走り最後の恋を楽しむ人もいます。結婚はゴールではありません。死ぬまでその人の最後の女性になれるかどうかは分からないのです。

 

忘れがちなこと2 恋愛は努力しても報われるとは限らない

 

最後に選ばれる女性になるために努力しても、報われるとは限りません。

 

受験など、勉強は頑張れば成果がでます。スポーツも特訓することで技術を向上させることができます。けれど、恋愛だけは努力が結果につながるとは言い切れないのです。

 

努力家さんほど、恋愛で努力しすぎて報われず疲弊してしまいがちです。「恋愛は自分のせいでなくてもうまくいかないことはある」「努力しても実らない恋も多い」という事実を認識しておくべきでしょう。恋愛ほど不合理なことが起こるフィールドはありません。

 

関連キーワード
恋愛】の最新記事
  • 男性がついつい返したくなるLINEと絶対返さなくなるLINEの違い
  • 絶対に幸せになれない地雷男を「割と簡単に」見分ける5つの方法
  • 男性が女子に言われたら思わずキュンとするセリフ
  • 失恋から大逆転させる方法
  • 【12星座別】毒彼女になりそうな女性ランキング・ベスト6
  • 年上女性が好きな男性が、同年・年下女性に興味を持たない理由
  • 「クリスマスに恋人がいなくてもいい」と言う人が増えている理由
  • 彼氏への愛が冷めた理由。別れを考える前に確認したいこと3つ