褒められて悪い気持ちがする人はいません。ですが、「すごい」「さすが」「かっこいい」などと闇雲に褒めても、彼の心に残ることはないでしょう。

 

今回は、「この子と一緒にいるのは本当に楽しい」「彼女は自分のことを誰よりもわかってくれている」と男性を勘違いさせる、魔法の褒め方テクニックをご紹介していきます。

 

片思い中の男性を虜にする褒め方のテクニック1 とにかく具体的に

 

相手を褒めるときは、とにかく具体的に褒めましょう。ルックスを褒めたい場合は、「かっこいいね」ではなく、「目がすごくセクシー」など、箇所も特定して言及しましょう。

 

がんばりやさんな面を褒めたいときは、「がんばりやさんだよね」というより、「以前、〇〇を〇〇してたでしょ? そのとき、私にはまねできないな、本当にがんばりやさんだよなって思って尊敬した」など、具体的なエピソードを絡めましょう。

 

具体的に褒められた男性は、「この子は俺のことをよく見ていてくれる。分かってくれる」とあなたに好印象を持つはずです。

 

片思い中の男性を虜にする褒め方のテクニック2 褒められ慣れていない部分を狙う

 

モデルの男性に対して「かっこいいですね」というのは褒めているうちに入りません。あきらかに言われ慣れている褒め言葉は、言わない方がましです。なぜなら、万人が行っている褒めを行うことで、「よくいる人」カテゴリーに入れられてしまう危険性があるからです。

 

ルックスがかっこいい人は、内面を褒めるなど、「普段褒められ慣れていない、その人の素敵なところ」を見つけましょう。意外性のある褒めをすることで、彼にとって印象に残る人、特別な人になることができます。

 

片思い中の男性を虜にする褒め方のテクニック3 ときには間接的に

 

直接褒められるより、「〇〇さんが〇〇って褒めていたよ」と間接的に褒められた方が、嬉しいと感じる場合もあります。

 

共通の知人との会話で彼を褒めましょう。運良くあなたの褒め言葉が彼に伝われば、彼の中のあなたの印象はアップするはずです。

 

片思い中の男性を虜にする褒め方のテクニック4 比較してプライドをくすぐる

 

「ナンバーワンよりオンリーワン」という言葉がありますが、褒めに関しては、オンリーワンよりもナンバーワンの方が「効く」可能性が高いと言えます。

 

「〇〇さんは本当に仕事ができる。〇〇さんだけを尊敬しています」と褒めるより、「この部署の中で、一番、〇〇さんが仕事できると思うんです」と褒められた方が嬉しいと感じる男性は多いのです。

 

「あなたが一番だよ」と伝える褒め方をすることで、彼のテンションは上がるでしょう。

 

片思い中の男性を虜にする褒め方のテクニック5 あえて断言しない

 

「好きだ」と直接伝えられると嬉しいという人は多いですが、それよりもドキドキさせられる「好き」の伝え方があります。それは、「好き」と言い切らない方法です。

 

たとえば、「〇〇さん、彼氏になってください」より、「〇〇さんみたいな人が彼氏だったら幸せだろうな。彼女さんが羨ましい」、「〇〇くんが好き」より、「〇〇くんのそういうところって変だよね。でも私、変な人の方が好きかも」と言いましょう。

 

決定的なことをあえて言わないことで、「彼女はどう思っているんだろう」と相手をドキドキさせることができるのです。

 

さいごに。褒められて嫌がる人は少ない。いいところを見つけて積極的に褒めよう

 

今回は、男性を虜にする褒め方のテクニックをご紹介しました。気になる人がいる、という方はぜひ試してみてくださいね。

 

今来 今/ライター

 

■女性から彼に告白する!告白前に距離を縮めるキッカケづくり4つ!
■12星座別|脈ありサイン
■「好き」は態度に出る! 男性が本気で好きな女性だけに取る態度

 

関連キーワード
片思い】の最新記事
  • たった1週間で恋愛成就?幸せを引き寄せる方法
  • 占いインタビュー|忘れられない恋の忘れ方~新しい出会いを手に入れるまで
  • 片思いをかなえる、愛の夢ワード(6/18-7/16)
  • フラれたけど諦めきれない……切ない片思いをかなえたエピソード
  • 片思いをかなえる、愛の夢ワード(5/20-6/16)
  • 「男性を虜にする5つの褒め方」を極めて、片思い中の彼を落とす!
  • 12星座別|脈ありサイン
  • 女性から彼に告白する!告白前に距離を縮めるキッカケづくり4つ!