片思いの彼に告白しよう! と決めたなら、告白する前にできる限り彼との距離を縮めておきたいですよね。

 

男性側からしてみても、唐突に女性から告白されるのは嬉しくもある反面、戸惑って返事に困ることもあるので、ある程度「告白される心の準備をさせてほしい」というのが本音。

 

告白する前に距離を縮めておくことは、告白の成功率を上げるためにも重要なポイントとなります。

 

そこで今回は「女性から彼に告白する! 告白前に距離を縮めるキッカケづくり4つ」をご紹介したいと思います。

 

1.挨拶のあとに一言プラスする

 

彼との距離を縮めるには「おはよう」「お疲れさまです」など、日常の挨拶のあとに一言をプラスしてみましょう。

 

たとえば「おはよう。元気?」や、「お疲れさま。また明日ね」といった、何気ない一言でOK。たったの一言ですが、一言がプラスされることで彼は「自分が特別なんだ」と感じることができます。

 

あなたが彼を「特別に思っている」ということを彼に間接的に伝えておくことは、告白がうまくいくための一つのステップになります。

 

2.彼の話しをたくさん聞く

 

彼との距離を縮めるためには、彼の話しをたくさん聞こうとするのが一番! 彼が話しをしているとき、あなたが誰よりも真剣に彼の話しを聞いてください。

 

彼の目をしっかりと見て、相槌を打ち、「あなたの話しをもっと聞きたい」という態度を彼にとることがポイント。

 

男性は誰しも心のどこかで「尊敬してもらいたい」「すごいと思ってもらいたい」という願望を抱いています。そんな男性の願望を叶えてくれるあなたの姿を見た彼は、きっと「あなたともっと話してみたい」と思うはず。

 

彼に質問攻めするという強引な方法を取るのではなく、男性の本能をそっとくすぐることで、彼との距離を縮めてみてくださいね。

 

3. 一緒に帰る

 

片思いの彼が同じ職場やバイト先にいる場合は、帰るタイミングを合わせて一緒に帰ることで距離を縮めていきましょう。

 

何も言わず偶然を装うよりは、「途中まで一緒に帰りませんか?」などと言ったさりげない一言があったほうが自然です。さりげないお誘いなら彼もきっと気兼ねなく「OK」してくれるはず。

 

毎日毎日だと周囲の目も気になりますし、彼に「うっとおしいな……」と思われてしまうことがあるので、あくまで「タイミングが合うときだけ」。と、決めておけば自然と彼との距離が縮まっていくはず。

 

4.飲み会に積極的に参加する

 

片思いの彼が参加する飲み会には積極的に参加していきましょう。たとえ彼の隣りの席をとれなかったとしても、彼と同じ空間で同じ時間を過ごすことはとても大切です。

 

間接的であれ、同じ空間に一緒にいれば彼と話す機会も自然に増えるはず。また、お酒が入ることでお互いの緊張がとけ、彼との距離がぐっと縮むはず。

 

まとめ

 

いかがでしたか? 告白を成功させるためには、告白の前に片思いの彼とどういった関係性を築けるかどうかが重要です。

 

告白に向けて自分一人だけ気持ちが盛り上がっていくのではなく、彼の気持ちも一緒に盛り上げていくような心がけをしてみてくださいね。

 

(ライター/遠矢晶子)

 

■片思い中女子は必見!告白以外でできる効果的なアピール
■好きな人と付き合いたい!相手から告白させる方法って?
■12星座別!5月の恋愛運

 

関連キーワード
片思い】の最新記事
  • たった1週間で恋愛成就?幸せを引き寄せる方法
  • 占いインタビュー|忘れられない恋の忘れ方~新しい出会いを手に入れるまで
  • 片思いをかなえる、愛の夢ワード(6/18-7/16)
  • フラれたけど諦めきれない……切ない片思いをかなえたエピソード
  • 片思いをかなえる、愛の夢ワード(5/20-6/16)
  • 「男性を虜にする5つの褒め方」を極めて、片思い中の彼を落とす!
  • 12星座別|脈ありサイン
  • 女性から彼に告白する!告白前に距離を縮めるキッカケづくり4つ!