自分に告白してきてくれた相手を「人として好き」なのか「異性として好き」なのか、答えに迷うときってありますよね。

 

ハッキリと「好き」とはいえないけど、同じようにハッキリと「ムリ」とも思えない。「人として好き」と「異性として好き」はどことなく似ている感情でもあるため、答えをだすのって案外難しいもの。

 

そこで今回は、「人として好き」なのか「異性として好きなのか」悩んだときに答えを見つける方法4つをご紹介したいと思います。

 

1.触れられたり、キスされたい?

 

告白された相手を異性として好きかどうか悩んだときは、好きな男性に「されたいこと」を相手にされたいか、まずは想像してみてください。

 

ギュッとしたりされたり、キスをされたり。好きな男性に「されたいこと」を、告白された相手にもされたいですか?

 

もし、迷ったり、されたくないかも……。と、思ったのであれば、それは「異性」としてではなく「人として好き」なだけかもしれません。

 

2.ワクワクする?

 

告白された相手とお付き合いすることを想像してみてください。あなたの心はワクワクしていますか?

 

過去の恋と比べてみるのもいいかもしれません。今まで異性として好きな相手と付き合うことになったとき、あなたの心にはワクワクがこみ上げてきませんでしたか?

 

ドキドキとかワクワクっていつかは消えてしまうものかもしれませんが、恋愛が始まるときにはすごく大切なものですよ。

 

関連キーワード
恋愛】の最新記事
  • 「残念なイケメン」を残念ではなくする方法ってある?
  • 恋愛タロット占い|まさかこの人が?近々あなたをデートに誘うのは?
  • 男性が付き合ってから後悔する彼女の本性
  • 恋愛成就間違いなし! その恋を諦めてしまう前に……
  • 恋愛タロット占い|彼氏との関係…もう終わらせたほうがいい?
  • ハロウィンでコスプレするならどのオバケ?心理テストでエッチ度がわかる
  • 魅力的だけどはまったら危険な男性リスト    
  • タロットで分かるこの先あなたを待つ「大恋愛」はどんなもの?