自分に告白してきてくれた相手を「人として好き」なのか「異性として好き」なのか、答えに迷うときってありますよね。

 

ハッキリと「好き」とはいえないけど、同じようにハッキリと「ムリ」とも思えない。「人として好き」と「異性として好き」はどことなく似ている感情でもあるため、答えをだすのって案外難しいもの。

 

そこで今回は、「人として好き」なのか「異性として好きなのか」悩んだときに答えを見つける方法4つをご紹介したいと思います。

 

1.触れられたり、キスされたい?

 

告白された相手を異性として好きかどうか悩んだときは、好きな男性に「されたいこと」を相手にされたいか、まずは想像してみてください。

 

ギュッとしたりされたり、キスをされたり。好きな男性に「されたいこと」を、告白された相手にもされたいですか?

 

もし、迷ったり、されたくないかも……。と、思ったのであれば、それは「異性」としてではなく「人として好き」なだけかもしれません。

 

2.ワクワクする?

 

告白された相手とお付き合いすることを想像してみてください。あなたの心はワクワクしていますか?

 

過去の恋と比べてみるのもいいかもしれません。今まで異性として好きな相手と付き合うことになったとき、あなたの心にはワクワクがこみ上げてきませんでしたか?

 

ドキドキとかワクワクっていつかは消えてしまうものかもしれませんが、恋愛が始まるときにはすごく大切なものですよ。

 

関連キーワード
恋愛】の最新記事
  • 失恋の傷の癒やすスピリチュアルメソッド
  • もう、あり得ない!初デートで気持ちが冷める男性のNG行動
  • 【星座別】花言葉と恋愛傾向
  • スナックカワウソの最高な夜#2「強い乙女なユキさんの話」
  • 彼氏に幻滅されないために…家にあるぬいぐるみをどのタイミングで隠すのか
  • 「別れても友達でいたい」と言っちゃう男性心理とは?
  • 携帯越しに胸キュン♡イケメンだと感じるLINE
  • 過去に経験した恋愛の心の傷を癒やすには