自分に告白してきてくれた相手を「人として好き」なのか「異性として好き」なのか、答えに迷うときってありますよね。

 

ハッキリと「好き」とはいえないけど、同じようにハッキリと「ムリ」とも思えない。「人として好き」と「異性として好き」はどことなく似ている感情でもあるため、答えをだすのって案外難しいもの。

 

そこで今回は、「人として好き」なのか「異性として好きなのか」悩んだときに答えを見つける方法4つをご紹介したいと思います。

 

1.触れられたり、キスされたい?

 

告白された相手を異性として好きかどうか悩んだときは、好きな男性に「されたいこと」を相手にされたいか、まずは想像してみてください。

 

ギュッとしたりされたり、キスをされたり。好きな男性に「されたいこと」を、告白された相手にもされたいですか?

 

もし、迷ったり、されたくないかも……。と、思ったのであれば、それは「異性」としてではなく「人として好き」なだけかもしれません。

 

2.ワクワクする?

 

告白された相手とお付き合いすることを想像してみてください。あなたの心はワクワクしていますか?

 

過去の恋と比べてみるのもいいかもしれません。今まで異性として好きな相手と付き合うことになったとき、あなたの心にはワクワクがこみ上げてきませんでしたか?

 

ドキドキとかワクワクっていつかは消えてしまうものかもしれませんが、恋愛が始まるときにはすごく大切なものですよ。

 

関連キーワード
恋愛】の最新記事
  • 恋愛タロット占い|ネットで知り合った彼……会ってみてもいい?
  • 恋に盲目な女性の特徴と彼女たちが正気に戻る瞬間
  • 彼女から来たこんなLINE…ほぼホラーです
  • 姓名判断|恋愛相談、周囲の仲間にしてもいいですか?
  • 若いときに遊んだ人と遊ばなかった人の違い
  • 恋と愛の違いを、本気出して考えてみる
  • 真実の愛って一体何?
  • 辛かった恋愛のトラウマ克服方法

カナウ公式ツイッター