あなたは、自分からデートプランを決めますか?
それとも、彼氏が全部プランを決めてくれますか?

 

男性がデートプランを全て決めてエスコートしてくれる……という時代は
遥か昔に過ぎ去った気がしますが、実際のところどうなのでしょうか。
20〜40代の女性に聞いてみました!

 

 

男女差がはっきりした結果は出ず

 

回答は彼氏が決める派、彼女が決める派、お互い適当に決める派に分かれ、はっきりとした男女差は出ませんでした。
 
それぞれのコメントは以下の通りです。
 

彼氏が決める

 

「彼氏から誘われて、プランはお任せしてる。あとは当日決める。
だから急に県外に行くとかザラにある」(20代女性)
 

彼女が決める

 

「ウチも娘も揃って『自分(女性側)が決めるし誘う!』でした!」
(20代&40代女性)
 
こちらは親子でのご回答! 親の影響を受けて「自分がデートプランを決めるようになった」という事もありそうですね。
 

お互い適当に決める

 

「デートプランは基本的に何も決めないから、毎回行き当たりばったり(笑)。
特にどっちからお誘いする訳でもなく、一緒にいたら一緒に行動してるね。
もし自分に行きたいとこがあれば、それを伝えて連れてってもらう感じ♪
いつも相手にどこか連れてってもらう側なので感謝!」(30代女性)
 
「なんとなく週末はデートする流れになっているので、『今週はどこに行こうか』と話し合って、お互いが行きたいところを提案しあう感じです。
なので、毎回どっちかがプランを決めているとか、どっちから必ず誘うとかはないですね」
(30代女性)
 

既婚カップルは女性が決めることが多い?

 

今回は既婚女性の皆さんにもアンケートを取り、
結婚前と結婚後で違いはあるかを聞いてみました。
どちらかというと、女性が決める方が多い印象ですね。
 
「お出かけの場所とかは私が決めてることが多いかもです〜。
旦那に聞いたら、『俺が行きたいとことかやりたいこと言っても却下される』だそうです。
 
言われてみれば結婚前から、旦那の発案でどっか出かけたりはあんまりないかも。結婚前も今も、お出かけは私が行きたいところか子どもが行きたいところばかりな気が……」
(30代女性)
 
「結婚前のデートプラン…
だいたい私が『○○に行きたい!』って言い出す事が多かった気がします。
あとは、旦那さんが『コレ面白そう』ってちょっと言った事を私が深堀するとか。
 
たとえば『エヴァンゲリオン』は旦那さんが見てみたいと言い出して、新劇場版を2人でテレビで見て、そこから私もハマって一緒に映画を見に行ってる、みたいな感じです!
 
結婚後も、映画は見たいのが同じなら一緒に行ってる感じで、エヴァは平日一緒に行こうと言ってます。
ここ数年は毎年12月、サンタ業務のために平日休みを合わせてお買い物デートしてます。
ちょうど12月が結婚記念日なので♪」(40代女性)
 
女性側が「行きたい」「やりたい」を決めるのであっても、最終的に旦那さんも楽しめていたり、擦り合わせられるのであれば夫婦円満でいられるののでしょうね。
 
そういえば野村克也さんも著書の中で
“女房が上手く亭主をリードすればうまくいく。大会社の社長を何人か知っていて、家を訪ねたことがあるが、どこも奥さんが強かった。”
と語っています。
 

「相手に頼る」ができるのも円満の秘訣かも

 

「婚前は休み=デートだったので、疲れてる日は近所か市内をブラっと。
都内に住んでいた時は食べたいお店の周辺をブラっと。
だから、ちゃんとプランを立ててっていうのはなかなかないかな。
遠距離恋愛してた時は日程だけ決めて、何をするかは当日決めてたし。
 
結婚後は、子供がいない時を狙って昼にご飯行くか家でゴロゴロしてる。
夜デートはしばらく出来てないな〜。
誘うのは大体『充電して欲しい側』か『行きたいところがある側』で、どっちかって決まってない」(30代女性)
 
こちらも既婚カップルのお話ですが、わたしは
“誘うのは大体「充電して欲しい側」”という点がいいなあ、と思いました。
 
心理カウンセリングの中で「問題の起きるカップルや夫婦」をよく見るのですが、ほとんど「片方が『自分がしっかりしなければと抱え込んでいる』」んですよね。
 
疲れた・充電してほしい……と思った時に、相手をデートに誘える=相手を頼れるって大事なんじゃないかなと思うんです。
しかもお互いがそれを出来ているなら、なおいいですよね。
 

デートに大事なのは「無理しない」と「相性」

 

男性と女性のどちらがデートプランを決めたり誘ったりするかが重要なのではなく、結局「無理しない」ことと「相性」が大事なんじゃないかな、と感じました。
 
たとえば「自分で決める!」という女性も、それを好きでやるのなら問題ないのですが、「相手が決めてくれないから仕方なく」とか「プランを立てるのは苦手だけど、無理してやる」とかだと苦しくなってしまいますよね。
 
プランをバッチリ決めたい人と適当に過ごしたい人が一緒にいると、どちらかが我慢したりイライラしたりするかもしれません。
せっかくの楽しいデート、お互いに無理せず、お互いの性格に合ったプランで過ごしたいですよね。
 
(巴/ライター)
 
引用:野村克也.「なにもできない夫が、妻を亡くしたら」. PHP研究所, 2018.
 
■男性に聞いてみた!本命女性をつれていきたいデートプラン
■女性が思う「これだけはガチで無理」と思う男性のデート中の言動
■ほとんどの男性が「苦手だな」と思う彼女のファッションとは?

あなたに憑いているのは誰の生き霊?

せい(ひらがな)必須

めい(ひらがな)必須

性別必須

恋愛】の最新記事
  • 九星気学|一白水星男性の恋愛傾向
  • 現実に戻れなくなる…「ドラマみたいな恋」に憧れすぎる危険性
  • 男性の「すっぴんが好き」は嘘?すっぴん好きに隠された本音5つ
  • 年の差別!2歳・5歳・10歳差を乗り越える年下彼氏との付き合い方
  • 別れたくない!彼に手放せない女性と思わせるための方法6選
  • 外見、色気……関係ない!本当にモテるのは「人たらし女子」
  • もう終わった恋なのに…男性にとって忘れられない元カノの特徴5選
  • 長く一緒にいるコツ!本音で話せる関係を築くためのポイント4選|エマちゃん