お気に入り

 

まだ恋愛経験があまりないときには、恋愛自体が子どもっぽいものになってしまいがちです。

 

そのままの状態では、なかなかいい恋愛もできないでしょうから、改善するべきところは改善したほうがいいでしょう。

 

そこで今回は、「子供っぽい恋愛」は幸せが遠のきやすい理由について紹介します。

 

 

「見た目」ばかりを重視する

 

「若い頃は相手の見た目ばっかりに目がいっていたので、ダメ男にも何度か捕まった経験があります。男を見る目がまったく養われていかなかったですしね…」(30代・女性・アパレル)
 
見た目ももちろん大切ですが、そこばかりを重視してしまうと、いずれ後悔することになりかねません。
 
外見だけですべてを判断しようとするのは、子どもっぽい恋愛の典型と言えるかも。
 
中身が合うかどうかのほうが、いつまでも長続きするような恋愛をするうえでは重要なポイントですよ。
 

「言葉」を鵜呑みにしてしまう

 

「薄っぺらい甘い言葉にすぐに乗せられちゃっていましたね。今考えるとチョロかっただろうなって、自分でも思います……」(20代・女性・飲食)
 
恋愛においてコミュニケーションはとても大切ですが、言葉だけで愛を確認しようとするのは危険かも。
 
言葉ばかりを鵜呑みにしていると、都合のいいように扱われてしまうことだってあるでしょう。
 
言葉だけではなく行動でも示してくれるかどうかを、見極めるポイントとして意識しておくといいですよ。
 

「依存」しやすい

 

「まだ恋愛経験もそんなになかった頃は、恋をすると何も見えなくなってしまうような感じでした。それって男性からすると、めちゃくちゃ鬱陶しかったと思います」(30代・女性・公務員)
 
恋愛がすべてのようになり、恋愛だけの状態に陥ってしまうのも、子どもっぽい恋愛の大きな特徴。
 
恋愛そのものや相手に依存しすぎると、息苦しさや窮屈さがどんどん増していくでしょう。
 
一方的に依存するのではなく、お互いに共存していけるようになると、かけがえのないパートナーにもなれるものですよ。
 

「対等」な関係性を築けない

 

「子どもっぽい恋愛って、自分のことしか考えていないような恋愛のことの気がします。お互いに思いやりを持ち合えないと、すぐに破局を迎えちゃうだけですね」(30代・女性・WEBディレクター)
 
常にふたりが対等な関係でいれるというのは、素敵な大人の恋愛の形です。
 
どちらか一方に振り回されると、もう一方はストレスや不満が溜まっていくだけ。
 
ちゃんとお互いに尊重し合っていて、思いやりを持つことが当たり前の関係になれたら、その絆は簡単には壊れるようなこともないでしょう。
 

さいごに

 

お互いのことをきちんと思い合えるようになると、ふたりの絆はさらに深まります。
 
それが最高のパートナーになるためには、欠かせない点であることは意識しておいてくださいね。
 
(山田周平/ライター)
 
■血液型別|依存してしまいがちなもの……
■上質な恋愛と質の悪い恋愛の違いとは
■異性として意識できない!男性が色気を感じない女性の特徴4つ

お気に入り
恋愛】の最新記事
  • 実録!初デートでNGな話題4選
  • 遠距離恋愛の乗り越え方のヒント5つ
  • 当てはまっていたら要注意!好きでも別れるべきカップル3選
  • 気が付いたら夢中に!?実は男を沼らせる女の特徴
  • 実際にカップルに聞いた!喧嘩したときの仲直り方法4選
  • 「目をさましなはれ!」誰でもこれで正気に戻れる。危ない恋から抜け出す方法3選!
  • きちんと見極めて!女慣れしている男性あるある4つ
  • 独占欲の強い男性を喜ばせる方法5選