バレンタインデーの対比となるイベントが、ホワイトデーですね。世間的にはバレンタインのお返しとして、男性がする行事として定着しています。

そのため、男性からのお返しをソワソワした気持ちで待っている女性もいるかもしれません。

 

でも、ホワイトデーだからといって、受け身でいる必要はありません。

必ずしも「バレンタインデー=女性からの告白」、「ホワイトデー=男性からの告白」ではないからです。

今回は、女性からのホワイトデー告白のススメをご紹介します。

 

彼からのお返しを楽しむ

 

バレンタインデー、好きな人にチョコをあげたという女性も多いでしょう。

ホワイトデーに彼がお返しをしてくれたら、そのお返しをきっかけに、彼との距離が縮められるといいですよね。

 

お互いに両想いなら、彼も一生懸命あなたのお返しを考えて選んだはずです。

ですので、もらった際は「やった、嬉しい!!」「中身なあに?」「どこで買ったの~?」なんて、ちょっと彼をからかうように聞いてみては。

両想いなら彼があなたのために、一生懸命選んだであろう言葉が聞けるでしょう。

 

また、彼の気持ちに応えるように、「私マドレーヌ、大好きなんだよね~!」「これって本命?(笑)」と、冗談半分でもいいので声をかけてあげられると、彼も照れくささを押さえ切れず、いい雰囲気にもなりやすいのでは?

男性によっては、告白とも捉えかねない返事を返してしてくれるかもしれませんよ。

 

「今晩、空いてる?」「〇〇日、空いてる?」

 

両想いの確信があるなら、彼はおそらくあなたを本命と踏んで、お返しをしてくるでしょう。

というのも、彼がお返しをしてくれたタイミングで、「この後、時間ある?」「よかったら、夕飯一緒にどう?」なんて、逆に誘ってみては?

 

ホワイトデーはバレンタインデーよりもイベント性が低いですし、それだけにお返しをする行為が目立つもの。

そのため、男性の多くはいくら義理でも、恥ずかしく感じる人が多いように思います。

 

その心理を利用して、自分から思い切って、デートの誘いをこぎ着けては?

いいなと思っている女性からの誘いなら、男性も断らないでしょうし、ふたりの関係が縮まっていくのを感じて、嬉しくなるのでは?

男性によっては、告白のチャンス! と踏んで、あなたへの想いを伝えるかもしれません。

 

お返しの際、彼の指に手を触れる

 

公に相手にチョコやお菓子などを、贈り合う行事は、年間を通じてそうあることではありません。

お互いにどことなく両想いだけど、相手との距離がなかなか縮まらない――。そんな場合は、たとえ形式的でもいいので、お互いの本音を見せるタイミングにできるといいと思います。

 

たとえば彼がお返しをしてくれたら、「ありがとう」と照れ隠しをするように、彼のネクタイや服の裾を触ったりするとか。

お返しを受け取る際に、彼の指に自分の手を当てるとか――。

彼をドキッとさせることは、お互いに恋を意識させるテクニックになります。

彼は改めて両想いであることを確信して、告白の決意を固めるのでは?

 

まとめ

 

いかがでしたか?

女子から直接的な告白をしなくても、ホワイトデーをきっかけに、彼からの告白を促すことはできます。

ぜひお互いの気持ちを図る意味でも、積極的にアプローチをしてみてください。

 

(柚木深つばさ/ライター)

 

■ホワイトデーのお返しでわかる彼の恋愛状況
■恋愛テクニック占い|絶対にうまくいく!彼への告白のタイミング
■好きな男性に彼女がいるかさりげなく確かめる方法

 

関連キーワード
片思い】の最新記事
  • 片思いをかなえる、愛の夢ワード(5/20-6/16)
  • 「男性を虜にする5つの褒め方」を極めて、片思い中の彼を落とす!
  • 12星座別|脈ありサイン
  • 女性から彼に告白する!告白前に距離を縮めるキッカケづくり4つ!
  • あなたの片思いはどのタイプ!?片思いあるある
  • 芸能人も利用!当たりすぎると評判の占い利用で、片思いが実った!
  • 早く恋愛関係に発展したい!外堀から固めるってどうなの?
  • 【GWの過ごし方】連休明けに片思いを進展させる為に、今できる事。