2019年上半期も終わりに向かいます。この6月は、何かと厳しい状況に見舞われた人が多かったかもしれません。月末に近づくにつれて、ギクシャクした運気は和んでいきますが、単になりゆき任せにするのではなく、自分自身を調整したり、見直しをしたりする必要があるでしょう。

 

また、こうした自分を整える作業は、2019年下半期を有意義に過ごす重要な土台となるはず。気になることはスルーしないで、積極的に解決していくと良さそうです。

 

そんな6/226/28の運勢を12星座別に詳しく見ていきましょう!

 

牡羊座(321日~419日生まれ)

 

不思議とエネルギーが湧いてくる時期。じっとしているとストレスが溜まるかもしれません。

 

仕事が忙しい人は、残業に充実感を覚えるほどのめり込む可能性が。

今後も見据えて盤石な土台を築きたいとか、自分の仕事人生をしっかりとしたものにしたいという考えがあるなら、今はがんばり時でしょう。恋愛や遊びを後回しにしても仕事に専念するのが正解かも。

 

恋については、27日が注意デー。

好きな人がいる場合も、出会いを求める場合も、ピリピリと緊張した空気に包まれそう。公私混同に気をつけて、冷静に相手の気持ちや場の雰囲気を読むことを心がけて。

 

この週はやる気が高まりやすい一方で、目的もなく動き回り空回りしやすくなるはず。

恋愛も仕事も、「何のために自分は何をするのか?」をよく考えて、無鉄砲になりすぎないようにしましょう。

 

牡牛座(420日~520日生まれ)

 

恋人が欲しいと思っても好きな人がなかなかできない場合、マッチングアプリや婚活パーティーではなく、すでに顔見知りの異性に目を向けてみて。

しばらく会っていない旧友も含めて友人知人の顔を思い浮かべれば、心に引っかかる人物が見つかるかもしれません。

 

好きな人がいる場合、フランクな雰囲気を心がけてアプローチを。

真面目に語り合うよりは、他愛ない世間話や冗談を言い合うことで距離が縮まりそう。自分を良く見せたいと博識ぶりを見せても、お相手は退屈するだけかも。

 

28日は気持ちが変化しやすい日。

一時的な心変わりから、うまくいっていた恋をうっかり手放し後悔するかもしれません。この日は重大な決断を下さないほうが良さそう。

 

仕事については、こまごまとした人付き合いはあるものの、業務そのものは安定しているはず。

仕事の本質より、雑務に手間がかかる可能性があります。

 

双子座(521日~621日生まれ)

 

仕事に気持ちが向きやすく、時間も労力も恋愛より費やすことになりそう。

しかも、仕事が面白くて夢中になるというより、「そうしなければいけない事情」が生まれるようです。トラブルや大規模な見直しに見舞われるかもしれません。

 

そのため、好きな人がいないなら恋の優先順位が落ちるのは必至。好きな人がいても、なかなかデートの約束ができないなど、身動きが取りづらくなるはず。

交際中の人は、恋人をほったらかしにしないよう、フォローを忘れないように。

 

また、仕事については、必然の流れから価値観を変えることになるのかも。

働くスタンスや考え方については、ゆるゆると時間をかけて変化するので、何か思うところがあれば柔軟に頭を切り替えて。

 

そしてこの週は、お金に対する興味が強くなりそう。

昇給を望んだり、副業を始めたりと、自分の経済状況を真剣に考えるには良いタイミングです。

 

蟹座(622日~722日生まれ)

 

お誕生日を迎える蟹座さん、おめでとうございます!

好きな人がいるなら対立に注意しましょう。相手に悪気はなく、正しいことを言っているつもりでも、『ああ言えばこう言う』状況に陥りそうです。

 

そのため、せっかくのデートがしらけてしまったり、交際中であれば険悪なムードが漂ったりするかもしれません。

 

ただ、今はやる気が高まりやすい時期なので、多少のことではめげないはず。すぐに気持ちを切り替えて、前向きにいきましょう。

 

恋の注意デーは27日。

仕事とのバランスが取りづらく、躍起になるほど厳しい状況に陥るかも。週末にデートや婚活パーティーなどの予定が入っているなら、残業にならないよう気をつけて。

 

25日~27日は仕事に意識が向きやすく、27日は緊張した雰囲気が漂いそうです。

気持ちはガツガツしても、思うように動けない場面があるので、慎重さを忘れないように。

 

獅子座(723日~822日生まれ)

 

人に相談しにくい悩みを抱えたり、杞憂が多くなって消極的になったりするかもしれません。

獅子座さんはいつも堂々としていることが多いですが、この週に限っては、人の目を気にして思うように動けないはず。

 

恋愛では特に、好きな人が自分をどう思っているかを深読みしすぎたり、初対面の異性にどう見られるかを心配したりするよう。言動は控えめになりがちで、合コンや婚活パーティーなどでのインパクトは薄くなりそうです。

 

起きてもいないことを杞憂するのは意味のないこと。「やってみなくちゃわからない」と、まずは行動を起こすことから始めましょう。

悩みがあっても人に相談できない場合は心配事を紙に書き出し、自分なりに解決策を立てるか、SNSなどで意見を募ると良いのかも。

 

27日以降はいつもより頭が冴えるようになり、仕事で実力を発揮しやすくなるでしょう。

ルールを守って実直に取り組めば、相応の結果が出るはず。

 

乙女座(823日~922日生まれ)

 

人間関係が盛り上がる時期ですが、恋愛はノリで進めると失敗するかも。丁寧に順を追って進めていきましょう。

 

この週は、大切な人との関係ほど、細部まで気遣い見直す必要があります。

何かとケンカが多かったカップルは、この一週間で付き合い続けていけるかどうかを見極めることになるかもしれません。

 

出会いを求める人には、運気の後押しが期待できます。

積極的に人の輪を広げていくと良いですし、飲み会や食事会に誘われたら基本的に参加の方向で。仕事関係者や年上男性が集まるような場には、新しい恋のチャンスがありそうです。

 

仕事については、自分の特性や好みを普段よりも生かしやすくなるはず。

言われたことをただこなすだけでなく、「これをやってみたい」「もっとこうしたらいいのでは?」と積極的に意見してみてください。

 

天秤座(923日~1023日生まれ)

 

27日以降は、心ときめく出会いが増えそうです。恋人候補を探している人は、週末に期待して。

 

とはいえ、出会う人すべてに恋の可能性があるわけではなさそう。自分は「いいな」と思っても、相手は仕事でのつながりを求めるかもしれません。

冷静な目で見極めることが大切です。

 

好きな人がいるなら、26日と27日がアプローチするのに良いタイミング。おしゃべりが弾んで一気に距離が縮まるはず。

ただ、仕事も忙しくなりそうなので、どちらか一方だけに専念するとうまくいかない部分が出てくるでしょう。恋と仕事のバランスをうまく取って。

 

仕事については、自分が守りたい部分とやらなければいけない業務が、うまく噛み合わない可能性が。「本当はこんなことしたいわけじゃない」とジレンマを感じるかもしれませんが、広い視野を持てば気持ちの整理がつきやすくなるはずです。

 

蠍座(1024日~1121日生まれ)

 

この週は、うまくいかないからといってすぐ諦めないほうが良さそう。

恋愛では特に、試行錯誤して挽回を試みると一発逆転が叶うはず。強い気持ちでひるまずに前進し続けることが大事です。

 

弱気になると損をするので、いかに自信を持てるかが恋成就のカギになります。

「私は最高」「愛されるだけの魅力がある」と繰り返し言い聞かせて、自己暗示をかけると良いかもしれません。

 

また、多少のつまずきは気にしないこと。「大したことない」と見て見ぬふりをして、とにかく前だけを見ていましょう。

 

27日からは仕事運がアップ。

キビキビ動けて、鋭い指摘をしたりもするので、周囲からは注目が集まりそうです。土曜や日曜が出勤という人は、スムーズに業務を進められるはず。

 

射手座(1122日~1221日生まれ)

 

好きな人がいるなら、自分がどういうスタンスを取ればいいのかを考えてアプローチすると良いでしょう。先週、自分のアイデンティティについて考えた人は、恋愛での振る舞いが変わるかもしれません。

 

場当たり的にノリで攻めても、空振りが多くむなしさが漂うはず。ちょっと立ち止まっても、自分のスタンスをきちんと確立させたほうが良さそうです。

 

そうすれば出会いを求めるにしても、単にモテを意識するだけでなく、自分の個性をうまくアピールできるようになるでしょう。

 

仕事については、収入面からいろいろと思うところがあるかもしれません。

昇給を望むならどうするか、現職でがんばり続けるのか、あるいは転職・異動をするか、副業を始めるのか……? と選択肢はいくつもありそう。

 

また、投資や個人年金など、『仕事をして稼ぐ』以外の方法にも目を向けてみると良いでしょう。

 

山羊座(1222日~119日生まれ)

 

新しい出会いに恵まれる一方で、すでに親しい人たちとの関係性を見直す必要がありそうです。仲の良い友人があなたのいないところで陰口を叩いていたり、ダメ出しをする手厳しい同僚こそ、実はプラスになる存在だったりするでしょう。

うわべの付き合いだけでなく、本質を見極めて人間関係の整理をすると良いかも。

 

恋愛運は決して悪くないのですが、今までと同じ感覚で進めようとするとうまくいかないようです。

コミュニケーションの取り方を変えれば、望み薄の相手とすんなり仲良くできるとか、停滞していた恋が動き出すという展開がありそう。

 

出会いがトントン拍子に交際へつながるという運気の後押しも期待できます。

恋愛には奥手なタイプが多い山羊座さんですが、この週は積極的になってみては?

 

仕事については、基本的には良い感じ。

傍目には大きな問題もないものの、「あえて文句を言うならコレが気になる」というストレスがあるかもしれません。一部分だけに注目するのではなく、全体像を眺めながら良し悪しを判断すると良さそうです。

 

水瓶座(120日~218日生まれ)

 

この週は、恋愛よりも仕事を重視しがちになるでしょう。

自分が中心となって進める案件があったり、やらなければいけない業務が次々に降ってきたりするかもしれません。

 

しかも、手ごわい取引先と契約できるとか、たくさんの人が活用できる資料を作成できるなど、周囲から褒められる可能性も。単に仕事に縛られて大変……と疲れるだけではなさそう。がんばれば職場で充実した時間が過ごせるはずです。

 

恋愛についても、決して運気が悪いわけではありません。

ちょっとしたきっかけから胸キュン必至のシチュエーションが整うなど、恵まれた展開があるかも。

仕事や趣味を通じた出会いにも期待できそうです。

 

友情の延長上でさっぱりと付き合うことを心がければ、恋はスムーズに進展できるはず。がんばってください!

 

魚座(219日~320日生まれ)

 

22日から恋愛運がアップ!

「こんな恋がしたいなぁ」という思いが実現化しやすく、コミュニケーションを工夫できれば恋成就はスムーズかもしれません。

 

ただ、恋愛以外の人間関係が水を差す可能性があるので気をつけて。友だちが好きな人に自分の悪い評判を伝えたり、好きな人の前で格好悪いいじり方をしたりすると、友人との付き合い方を見直すことになりそう。

恋がトントン拍子に進展するほど、そこに介入してくる友人や同僚には用心してください。恋愛相談をする相手もよく吟味したほうが良いかも。

 

また、この週から少しずつ価値観に変化があらわれそう。

恋愛観や仕事観も変わるかもしれないので、今までのやり方にしっくり来ない場合は、どんどん新しい方法を試してみて。

 

仕事については特に、過去の成功体験にとらわれず、視点を変えて業務に取り組んだほうが良いでしょう。

 

(沙木貴咲/占い師)
(itabamoe/イラストレーター)

 

今のあなたの運勢は?

 

■今月の運勢占い
■今日の運勢&注意したいこと by.イヴルルド遙華
■12星座別!6月の恋愛運
■12星座別!6月の出会い運
■【12星座別】2019年6月の総合運

 

関連記事

 

■ルーン占い|彼が今あなたに送る「メッセージ」
■好きな人のタイプが激変する年齢がある!? 好みの男性が変わる瞬間
■タロット占い|私の好きな人、もしかして「運命の人」?

 

関連キーワード
  • 【12星座別 7/20~7/26の運勢】夏本番!今の自分がするべきことは?
  • 【12星座別 7/13~7/19の運勢】山羊座の満月で足元を固める
  • 【12星座別 7/6~7/12の運勢】水星の逆行がスタート!ケアレスミスに注意して
  • 【12星座別 6/29~7/5の運勢】蟹座の新月は人生の新しい扉を開ける
  • 【12星座別 6/22~6/28の運勢】2019年下半期に向かいギクシャクが和む
  • 【12星座別 6/15~6/21の運勢】射手座の満月で次のステージへ進む
  • 【12星座別 6/8~6/14の運勢】最凶のグランドクロスに要注意!
  • 【12星座別 6/1~6/7の運勢】双子座の新月で気持ちを切り替えて!