今週は3つの星が逆行をスタートさせます。11日に土星、13日に金星、14日に木星が。
これらが逆行を始めることで空気感が変わっていくでしょう。
とにかくバタバタと浮足立っていたのが、落ち着いて現状の整理を始める流れができ上がるはず。
 
逆行は必ずしも不運を表すわけではありません。見直しや振り返りを促してくれるのです。
自粛ムードが長引き、先の見えない不安に包まれる人が少なくないでしょうが、恋も仕事も冷静に見極めていくことが大事です。
 
5/10~5/16の運勢を12星座別に詳しく見ていきます。
 

 

おひつじ座(牡羊座)3月21日~4月19日生まれ

 

牡羊座
 

何事も少し離れたところから眺めるスタンスを取るといいかもしれません。
良かれと思って積極的になったり、自分の意見を述べたりしても、「なんだかなあ」とやり切れなくなりそうです。
 
たとえば人間関係が少し面倒なことになっていたら、問題のど真ん中に飛び込むのではなく、静観して何か聞かれたら答えるとか。
仕事は「どんどん行こう!」「もっとやろう」ではなく、いったん立ち止まって確認した方がいいかもしれません。
 
働く状況は誰もが変わっているでしょうし、急ごしらえで不便を感じている人も多いでしょうが、今週はとにかく仕事を続けることより現状を整理することを大切に。「これからどうする?」を真剣に考えたい週です。
周囲が求めることと自分の考えをどうすり合わせるか、あるいはどうやって売上や成果につなげるかに注目すると良さそう。
 
恋愛運は、13日以降にアピールの仕方を工夫して。いつも通りのアプローチが通用しないとか、うまく立ち回れないといった違和感を覚えるかもしれません。
電話よりはLINEやメール、口頭で話すよりオンラインでの会話を重視した方がいいでしょう。ダイレクトなコミュニケーションではなく、ネットやツールを介したやり取りの方が不思議とうまくいくはず。
 
恋も仕事も長い目で見て計画を立て、夏には満を持して動き出す……という流れを作ると良さそうです。
 

おうし座(牡牛座)4月20日~5月20日生まれ

 

雄牛座
 

10日は、人間関係のトラブルに気をつけて。
見通しの甘さから友人や同僚との折り合いがつかなくなるかもしれません。周囲の目は気になるでしょうが、変に空気を読むよりは「私はこうしたい」と本音をつらぬいた方が良さそうです。
 
12日からは段々と、自分の望みをスマートにアピールできるようになるはず。良い意味で考え方がシンプルになるはずです。
 
週の後半はお金の遣い方を見直してみましょう。
買い物がネットショッピングに偏っていたり、「非常事態だから」と衝動買いが増えていたりするなら、カード明細や預金残高のチェックが必要かも。
テレワークや外出自粛で光熱費もかさんでいるはずなので、次の引き落とし額をしっかり把握しておくと安心です。
 
恋愛は、7日以降に新たな発見や驚きがあった人はじっくり今後を検討しましょう。
今週は自分磨きをするにも良いタイミングなので、ダイエットや筋トレ、美顔マッサージなどに興味がある人は始めてみては?
 
仕事は、月末までのスケジュールをきちんと立てて、振り返りを大切に。勢いで突っ走るターンは過ぎていくので、丁寧に細部を詰めていきましょう。中途半端になっていることはとりあえず正しく状況を把握することが大事。
 

ふたご座(双子座)5月21日~6月21日生まれ

 

双子座
 

10日は仕事が恋に水を差すかもしれません。
日曜日はお休みだとしても、油断しないで上司や取引先からの連絡はマメにチェックしましょう。
 
恋愛運は13日からペースダウンの予感。
好きな人に伝えたいことは先延ばししないで早めに伝えると良さそうです。フリーの人はマッチングアプリをダウンロードしたり、気になる人に自分から連絡したりするのをためらわないように。
 
週の後半は少しモタつきやすくなりますが、焦って軽率なことをするよりは、冷静にじっくり考えた方がいいでしょう。
コロナ自粛以降あまりうまくいっていないのであれば、曖昧なままにしないこと。自分のために潔い判断も必要だと考えて。
 
仕事は今までより少し忙しくなるかもしれません。
保留案件の確認を任されたり、細かな作業を複数抱えたりする可能性が。テレワークや勤務スタイルの変化から丁寧にケアできなかった部分に目を向けることになりそうです。
 
とはいえ、13日以降は自分らしくキビキビ立ち回れますし、意見にも耳を傾ければうまくいくはず。手早くササッと終わらせようとするより、ちょっと腰を据えて取り組むといいかもしれません。
 

かに座(蟹座)6月22日~7月22日生まれ

 

蟹座
 

今週は恋愛を含む人間関係を見直していきたい一週間。
自粛生活の中で、自分にとって大切な人とそうでもない人が、何となくでも見えてきているはず。今距離が離れていく人を無理に追いかける必要はないし、前はそれほど親しくなくても最近よく話すようになった人は、今後も長く付き合っていくかもしれません。
 
恋愛は慌てず慎重に。一時的な感情の盛り上がりで判断しない方がいいでしょう。論理的な分析が大切です。
好きな人がいる人は、彼の気持ちがわからなくなるかもしれません。しばらく会えていないなら特に、独りよがりにならないように。
 
フリーの人は、既婚者や彼女持ちの男性、明らかにリスキーなタイプに惹かれそうなので気をつけて。マッチングアプリに紛れ込む不倫狙いの異性、真剣味に欠ける遊び人は容赦なく運営に通報しましょう。
 
仕事については、できることを淡々と続けながら次の展開も視野に入れて。
自粛ムードはまだ続きますが、7月をめどにやりたいこと、動かしていきたい案件の計画を立てておくと良さそうです。
「コロナの影響で何もできない」と委縮してしまうのはもったいない話。時期をずらせば実現する仕事もあるはずなので、柔軟に模索してみましょう。


 

しし座(獅子座)7月23日~8月22日生まれ

 

獅子座
 

10日は、恋愛に変な横やりを入れられそうなので気をつけて。
アドバイスをくれる友人や、偶然目についたネット記事に心を乱されるかもしれません。不安や迷いがあっても、やっぱり自分を信じてつらぬくことが大切です。
 
好きな人がいるなら、13日まではノリを大切にしながらも丁寧なやり取りを心がけて。モヤモヤする時は、「言いたいことを言ってお互いの理解が深まるのか、ただイライラをぶつけるだけで終わるのか?」をよく考えましょう。
婚活をしている人は、気合を入れて相手探しをしたい時期です。アプリやSNSの出会いをイマイチと感じるなら、大手の結婚相談所でしっかり探した方が良さそうです。
 
ただ、今週は仕事が忙しくなりやすく、恋愛は後回しになってしまうかも。
しかも、ここ一ヵ月の間に『応急処置』で乗り切った案件を見直したり、フォローしなければならない部分を見つけたりする可能性が。
手広くアレコレやるより、集中して取り組む仕事を厳選したほうがいいでしょう。やるべき業務が複数あっても、一つ一つ片づけていった方が結果的に早く終わるはずです。
 
また、仕事の人間関係に変化があらわれるかもしれません。テレワークや時差出勤など働く状況が以前と変わっている人は、誰に指示をもらえばいいのか、誰と相談すればいいのかをただしく見極めましょう。
 

おとめ座(乙女座)8月23日~9月22日生まれ

 

乙女座
 

好きな人がいるなら10日は注意デー。
自分の考えがしっかりとあっても、「一般的にはどうなんだろう?」と躊躇(ちゅうちょ)したり、周りの目を気にしたりするかもしれません。
 
迷いが出てきたら、自分を信じて今できることを真摯(しんし)につらぬきましょう。余計な情報を入れないようにSNSや恋愛系のネット記事を見ないなど、気持ちがブレない工夫をすると良さそうです。
 
13日以降は好きな人との関係が盛り上がりやすく、オンラインでの出会いも今まで以上に増えそうです。
ただ、先週までに比べると進展スピードはゆっくりになるので、一歩ずつ噛みしめながら前に進む感じになるはず。
 
フリーの人は手あたり次第に『数打ちゃ当たる方式』を取るより、堅実な出会い方で相手を吟味した方がいいでしょう。
地に足をつけて目先のことに一喜一憂しないことが大切です。
 
仕事については、ぼんやりしていたことを明らかにする術が見えてきそう。
頭が冴えて、持ち前の分析力や観察力を存分に発揮できるはず。13日を過ぎれば力技で片付けられないものが出てくるので、丁寧な対応を心がけましょう。
 

てんびん座(天秤座)9月23日~10月23日生まれ

 

天秤座
 

恋愛を見直したい時期です。
13日までは浮足立つとしても、その後は「本当にこのままでいいのか?」「見過ごしていることはないか?」と丁寧に振り返ってみてください。
無理や我慢をしているなら自分の本心を改めて知るはずです。また、うまくいかない感を抱えてモヤモヤしていた人は、自分らしさや自信を取り戻せるでしょう。
 
フリーの人は、自分の好みに合うとか条件が良いだけでなく、恋人同士になった時にどんな関係を築くのかを考えてみて。「いいな」と思っても、一緒にいる様子が具体的に思い描けない人はスルーした方が良さそうです。
 
好きな人と会えなくなっている人は、上手に気分転換をしてストレスを溜めないように。
独りよがりや不安や根拠のない疑いを募らせても自爆するだけかも。いま一人の時間をうまく過ごせるかどうかが、7月以降も良い関係を続けるかどうかのカギになるはずです。
 
仕事は13日以降に忙しくなっていきそう。
複数の案件を抱えたり、急ぎで進めなければいけないことが出てきたりするかもしれません。テレワークでも残業状態になる可能性が。
月末までのスケジュールを立てて、一人で回りきらないと思ったら早めに周囲に相談しましょう。
 

さそり座(蠍座)10月24日~11月21日生まれ

 

蠍座
 

10日は恋の注意デー。
自分の思惑とは違う流れができたり、好きな人との間にズレを感じたりするかもしれません。さそり座さんは好きになったら一途に想う傾向がありますが、今週は視野を広く持ってあまり思いつめないように。
柔軟なスタンスでフランクに振る舞うと良さそうです。
 
また、恋愛運は13日からアップするので、何かアクションを起こそうと考えている人は焦らなくて大丈夫。
LINEのトークやオンライン飲み会には積極的に。言葉を交わすことで関係が進展しやすくなるはずです。
 
とはいえ、曖昧な話し方は誤解を生むので気をつけて。面と向かって話す時は雰囲気で伝わることも、オンラインでしゃべると伝わらないかもしれません。
 
仕事については、夏の予定をぼんやり立てておくと良さそうです。
来週のことにも見通しが立たない……と言う人もいるでしょうが、だからこそ割り切って夏には「これをスタートさせたい」「ここに契約を取りに行こう」と考えることが大事です。
あるいは、「夏までにこの知識を身につける」「資格を取る」でもいいと思います。
自分自身を元気づけるためにも計画を立てましょう。
 


 

いて座(射手座)11月22日~12月21日生まれ

 

射手座
 

10日は意志が揺るぎやすい注意デー。
「こうしたい」と気持ちが固まっていても、ブレーキをかけなければいけなかったり、思惑が外れたりする可能性が。
 
特に恋愛ではモヤモヤしやすくなるので気をつけて。
迷いが出てきたら視野が狭くなっている証拠ですから、自分のことだけでなく相手の気持ちも汲んであげましょう。
あるいは中途半端に慣れ合うより、ハッキリと言いたいことを言った方がいいかもしれません。今は会って直接に話をしづらい分、雰囲気や空気感で伝えることが難しいはず。「通じ合えない」「伝わっていない」と思ったら遠慮はしないように。
 
また今週は真剣交際を望む恋が進展しやすいでしょう。楽しいだけで心が通わない恋愛は終わりが見えてきそうです。
13日以降に清算される恋は少なくないはず。三角関係や自分だけが追いかける恋愛、報われない片思いにはピリオドを打つ準備を整えて。未練があっても冷静に頭を切り替えた方がいいかもしれません。
 
仕事については、やらなければいけないことに集中したい一週間です。
先のことまで考える余裕はなさそうなので、とにかく目の前のタスクを片付けていきましょう。
ただし、機械的に流してしまわないこと。「こうしたい」という意志とポリシーは見失わないようにしてください。
 

やぎ座(山羊座))12月22日~1月19日生まれ

 

山羊座
 

先月まで自分を追い込みがちだった人は、そこまでしなくていいと気づくはず。
ほど良く気がゆるむので、リラックスして恋愛や仕事に向き合えるようになるでしょう。
 
10日にコミュニケーションの取り方を工夫して。
曖昧な表現をしたり、思うことがあるのに遠慮したりすると、かえって厄介な状況になるかもしれません。
 
仕事では特に、「私がこんなこと言っていいの?」という躊躇(ちゅうちょ)はしなくて大丈夫。「どうせ伝わらない。言ってもムリ」という後ろ向きな感覚は捨てましょう。
自信を持って堂々と発言することが大事です。
 
また、12日を過ぎると普段よりも頭が冴えてテキパキ動けるようになります。
GW前までは「今はとりあえずコレでしのごう」と急ごしらえにしたものを、きちんと整えていくことになるかもしれません。一時的な対応ではなく、継続する業務として安定させる方向にシフトしていくはずです。
 
恋愛は受け身にならないことが大事。
LINEでも電話でも話すきっかけを作って、接点を持ち続けるように。好きな人がいるなら、マメなアプローチが恋の見通しを明るくしそうです。
フリーの人は、理想の関係や自分の好みを再確認してみましょう。突き詰めて考えると、意外な本心が見えてくるかもしれません。
 

みずがめ座(水瓶座)1月20日~2月18日生まれ

 

水瓶座
 

10日は、恋愛で苦戦しそうになるので要注意。
我を通したくなっても、相手の気持ちを考えて冷静に振る舞いましょう。アクセルよりブレーキを意識したい日です。
 
12日からは恋愛運がアップし始めて、焦りや強引さが自然と抜けていくはず。落ち着いて行動できるようになるでしょう。
好きな人に伝えたいことがあったり、アプリで知り合った人とオンラインデートしたりするにしても慌てないように。速ければいいという訳ではなさそうです。
 
今週からしばらくは恋の見直しをするには良いタイミング。曖昧な関係や何を考えているのかわからない彼氏は、そのままにしないでよく考えて。
 
仕事については、お金や数字に貪欲になるので、遠慮しないでガツガツするのが良いのかも。
今はみんな大変だからと痛み分けするような場面が多いでしょうが、勝負できるところはキチンと見極めて勝ちに行きましょう。
 
また、緊急事態宣言を受けて保留にしてきた部分を、そろそろちゃんとしなければいけないかも。まずは現状を正しく把握して。応急処置ではなく、しっかりと対応すると良さそうです。
 

うお座(魚座)2月19日~3月20日生まれ

 

魚座
 

13日から恋の情熱が一段アップするでしょう。
狙ったわけでもないのに、好きな人をドキッとさせるLINEを送ったり、電話で意味ありげな発言をしたりするかもしれません。無意識の色気や天然のかわいらしさがにじみ出るようです。
 
ただ、自分でも気づかないうちに相手をドキドキさせるだけに、せっかくのチャンスを見逃してしまうことも。相手のリアクションはしっかり見ておくことが大事です。
 
フリーの人は、やる気は出ても空回りする可能性が。
自分の希望に合った場所で出会いを探すことと、どうやってコミュニケーションを取るのかを正しく見極めて。マッチングアプリやSNS、結婚相談所など、出会いの場所はたくさんありますが、傾向と質はかなり違ってきます。
また、いい人が見つかった後でどう連絡を取り合うのか、直接会えない今はLINE、電話、オンラインツールなど、いくつか用意しておくと安心です。
 
人間関係は円滑な一週間。
仕事でもチームワークを重視するとスムーズに業務が運ぶはず。やる気を出すほど視野が狭くなってしまうものですが、上司や同僚とはマメに連絡を取り合いましょう。
 
(沙木貴咲/占い師)
(itabamoe/イラストレーター)
 
■来週の運勢|5/11(月)~5/17(日) 12星座別恋愛運 – 天体逆行に備えて
■12星座別!5月の総合運
■12星座別!5月の恋愛運

あなたに憑いているのは誰の生き霊?

せい(ひらがな)必須

めい(ひらがな)必須

性別必須

  • 【12星座別 10/24~10/30の運勢】手応えをつかんで前進!
  • 【12星座別 10/17~10/23の運勢】牡羊座満月でポジティブに
  • 【12星座別 10/10~10/16の運勢】スッキリと霧が晴れて
  • 【12星座別 10/3~10/9の運勢】天秤座新月に吹く新しい風
  • 【12星座別 9/26~10/2の運勢】水星逆行で気をつけたいこと
  • 【12星座別 9/19~9/25の運勢】浄化の満月で整うもの
  • 【12星座別 9/12~9/18の運勢】焦らずコツコツと
  • 【12星座別 9/5~9/11の運勢】乙女座新月で始める種まき