26日はいて座満月で月食。しかも、この日のお月様は2021年でもっとも大きな満月、スーパームーンです。

 

誰にとってもインパクトのある週になるでしょうし、恋愛や仕事、人間関係にも影響がもたらされるでしょう。

 

今のあなたにとっての“真実”があぶりだされるかもしれません。

 

そんな5/23~5/29の運気を星座別に詳しく見ていきます。

 

 

おひつじ座(牡羊座)3月21日~4月19日生まれ

 

牡羊座
 

26日の満月は現実的に目標を見据える大事な日になるでしょう。
 
漠然と理想を思い描くのではなく、今の自分が実現できることがハッキリするはずです。
 
また、「これを実現するためにはこの知識が必要」「まずはこういう準備をしなければ」と具体的な行動を思いつくようになります。
 
自分磨きや勉強はもちろん、恋愛や仕事に関して今より上を目指せそうです。
 
恋愛運は23日がチャンスデー。ウィットに富んだ発言が好きな人の目を引くきっかけになるはず。
 
ただ、注目を集めるだけになる可能性もあるので、気を惹くだけでいいのか、関係性を深める会話がしたいのかはよく考えましょう。
 
そして、過去の失恋や苦手意識に悩んでいた人は自信がつく週です。元彼の未練を断ち切って新しい恋に踏み出す人もいれば、乗り越えられない壁の対処法に気づく人もいるはず。
 
心の引っかかりがなくなって恋がしやすくなるでしょう。
 
仕事運は上司への報告、取引先へのアポ取りや提案は早めにすると良さそう。
 
契約や返事待ちもこの一週間で片づけると6月がスムーズに始まります。
 

おうし座(牡牛座)4月20日~5月20日生まれ

 

牡牛座
 

26日の満月をすぎると、意外な好意を受け取ったり、周りは自分が思う以上にやさしいと感じたりするかもしれません。
 
あるいは隣の芝生は青く見えると感じていたのが、実はそうでもないと気づいて安心する場合もあるでしょう。
 
他人をザックリ見渡すより、注視する必要がある人だけを見つめて気がラクになるはずです。
 
恋愛運は25日が吉凶混合デー。
 
恋愛を優先したくても、仕事ややらなければいけないことが立て込みやすく、優先順位がつけられないかもしれません。
 
ただ追い風は吹いているので、マメに連絡を取ることと独りよがりにならないことを大切に。
 
好きな人とまだ距離があるなら大胆なアプローチが功を奏するでしょう。
 
そして、今週は仕事と恋愛のバランスが取りづらく感じる人もいるはずです。スケールの大きい案件、厳しい交渉事はじっくり腰を据えることになりそう。
 
自分にとって大事なものは何か、周囲に何を求めるのかはこの一週間で固めるといいでしょう。
 
30日以降は価値基準がブレるかもしれません。
 

ふたご座(双子座)5月21日~6月21日生まれ

 

双子座
 

やりたいことがあるなら今週中に手を付けるといいでしょう。
 
大切な人との話し合い、仕事のアポ取り、契約ごとなどは先送りしないように。
 
守護星が逆行を始める30日以降は気持ちがすれ違いやすく、すんなり決まることも決まらないかもしれません。
 
満月が起こる26日をすぎると恋愛に結論が出るはず。現状を踏まえて次に進む準備が整いそうです。
 
ただ、答えがハッキリしてもまだオープンにできず、仕事と恋愛のバランスが取りづらい可能性が。
 
すべてが落ち着くまではもう少し時間がかかるでしょうが、ひとまずホッとできるはずです。
 
曖昧な関係や仲良くなるきっかけがつかめない相手には、この一週間で行動を起こすといいでしょう。
 
月末は忙しいから……とアプローチを先送りするとチャンスを見逃してしまいそうです。
 
仕事運は25日に注目。手近なところから片付けるとサクサク進むはずです。重く大きな課題が気になっても無理に手をつけないように。
 
複数の業務を抱えて翻弄されるときは、周囲にアドバイスを求めたり、ヘルプを出したりして身軽になりましょう。
 

かに座(蟹座)6月22日~7月22日生まれ

 

蟹座
 

満月が起こる26日以降はライフスタイルや仕事のルーティンが確立しそうです。
 
テレワークなのか出勤なのか、生活は朝型なのか夜型なのか……? 長引くコロナ禍で振り回されていた人は、「これでいく」と完成形が見えてくるでしょう。
 
また、自粛ムードの中で体重が増えたり、外見を気にしなくなったりする場合、自分磨きに専念するといいかもしれません。
 
満月を機に「ダイエットする」「美容を頑張る」と決意すれば、少なくとも半年は意志が続くはず。
 
小さな目標をたくさん作ってできることから始めると良さそうです。
 
恋愛は大局を見て小さなことを気にしないように。イマイチな部分があっても、スムーズに進展するところに注目しましょう。
 
好きな人との関係は根底からひっくり返すつもりで接するとうまくいくはず。
 
フリーの人は今まで目を向けたことがない場所に出会いのチャンスがありそうです。
 
29日はシリアスに迫るよりフランクに接したほうが意気投合できるでしょう。
 
恋の状況を変えるには良い日なので、友だちに片思いする人は一歩踏み込んだ関係を作るチャンスがあるはず。
 
仕事運は断捨離を促されるかもしれません。半ば強制的に終わる案件や、急に先の見通しが立たなくなる企画があっても、それは成るべくして成るはず。淡々と受け入れましょう。
 

しし座(獅子座)7月23日~8月22日生まれ

 

獅子座
 

満月が起こる26日は恋のターニングポイントです。
 
これまでの頑張りによって明暗が分かれるでしょうが、どんな展開になっても現在地を正しく見極められるはず。
 
片思い中の人は今後どう動けばいいかが見えてきますし、交際中のカップルは“第二ステージ”に進む感覚があるでしょう。
 
フリーの人は今までの種まきが出会いにつながったり、自分磨きが功を奏したりするようです。
 
仕事は上司や年長者とのお付き合いを丁寧に。ピリピリムードが漂っても、正面から衝突するよりうまくすり合わせたほうが動きやすくなるはず。
 
保守派やだいぶ年上の人とは柔和に接することを心がけましょう。
 
また今週は、恋愛と仕事の両立を難しく感じるかもしれません。
 
困ったら一人で解決しようとしないで、まずは周囲に相談を。たとえばデートの約束があるのに残業を頼まれるとか、忙しすぎて恋活ができないなど……。
 
話しづらいことも、打ち明けてみると「困ったときはお互い様」とすんなり受け止めてもらえるはずです。
 
遠慮しないほうがいいでしょう。
 

おとめ座(乙女座)8月23日~9月22日生まれ

 

乙女座
 

26日の満月をすぎると、身近に接する人の気持ちを知って心があたたかくなりそうです。
 
家族や友人、付き合いの長い同僚の何気ないひと言に救われるでしょう。
 
あるいは、紆余曲折して原点にかえるような流れがあるかもしれません。
 
いずれにせよ、自分軸がしっかり固まって心のブレが減るはずです。
 
周りに流さそうになっても「私は私」と踏ん張れますし、他人と自分を比べるようなこともしなくなるでしょう。
 
恋愛運は可能性が広がる週です。ただ、棚ボタラッキーがジャンジャン降ってくるわけではないので、チャンスがどこにあるかは自分で見定める必要があります。
 
フリーの人は出会いに恵まれやすく、「もっといい人がいるのでは?」と期待しすぎる可能性が。条件の良さより自分にしっくり合うかどうかに注目しましょう。
 
好きな人がいるなら、趣味でも仕事でも一緒に何か成し遂げることで関係が深まりそうです。
 
一方で、今週は仕事とプライベートの板挟みに遭う場面がチラホラ。仕事運は好調で主体的に動くほど結果も出るはずです。
 
交際中の人は迷いがちになるでしょうが、判断はその場その場で臨機応変に。
 
恋人とはマメに連絡を取って、たとえ会えなくても心は離れないようにしましょう。
 

てんびん座(天秤座)9月23日~10月23日生まれ

 

天秤座
 

26日の満月をすぎると、たくさんの言葉を重ねて交渉していたことに決着がつくかもしれません。
 
欲しかった言葉をもらってホッと一息つく人もいるでしょう。
 
これまでどのくらい会話してきたかで、大切な人との関係や重要な仕事のゆくえが変わってくるはずです。
 
また今回の満月は、コツコツと学び続けたものがスキルや知識として身につくタイミングでもあります。
 
以前は少し苦戦していたことも、スムーズにこなせるようになりそうです。
 
仕事運は好調。担当業務だけに留まらず、いろいろな仕事を経験するかもしれません。
 
枠を決めず臨機応変に動いたほうが得るものは多いでしょう。
 
恋愛は好きな人への想いが煮詰まりやすい週です。狭い視野の中で堂々めぐりをしても答えは出ないはず。
 
一段上から自分を見下ろすイメージで恋を客観することが大事です。見逃していることや目からウロコの発見がありそう。
 
曖昧な関係や先の見えない不倫・三角関係には、満月のあとで“答え”が出る可能性も。
 
終わる恋には潔くピリオドを打ち、未練を引きずらないほうがいいでしょう。
 

さそり座(蠍座)10月24日~11月21日生まれ

 

蠍座
 

満月が起こる26日をすぎると、「こうしたい」と思っていたことを実行できるようになるでしょう。
 
満を持して動き出すとか、努力が報われるなどして欲しいもの・やりたいことに着手できるはずです。
 
あるいは、願望が抑えきれずあふれ出すかもしれません。
 
実現可能なことと不可能なことがハッキリするでしょうし、やりたいことや好きなモノがたくさんある人は「今の自分がやるべきこと」を見極められそうです。
 
恋愛運は24日と25日が好調日。迷いはあっても運気的には『青信号』なので行動あるのみです。
 
自分のこだわりはいったん脇へ置いて、前に進むことを第一に考えましょう。
 
また、今週は周囲の人の意見に耳を傾けて。一人で考えて答えが出ないことは、友人やSNSのフォロワーに相談するといいかもしれません。
 
自分とは価値観が違う人のアドバイスに目からウロコが落ちるはずです。
 
仕事はピンチがあっても周囲に助けてもらえそう。つらくなったら気負いすぎず、同僚や上司にヘルプを出しましょう。
 
職場内や外部からのお願い、依頼にはできるだけ好意的な態度を示して。
 
「とりあえず保留して6月になったら返事しよう」と思っても、来月は取り合ってもらえないかもしれません。
 

いて座(射手座)11月22日~12月21日生まれ

 

射手座
 

26日はいて座で満月が起こりますが、月食のスーパームーンで盛り盛り。印象的な週になりそうです。
 
去年末から頑張ってきたことが報われたり、何気にコツコツ積み上げてきたことが注目されたりするかもしれません。
 
コロナ禍で気持ちが落ち着かず、不安から「アレもコレもやっておこう」と手を広げていた人は、本当に必要なものが見えてくるはずです。
 
訳もなく焦りを覚えていたなら、心が落ち着いてマイペースに動けるようになるでしょう。
 
家族や友人と丁寧に関わり、毎日の生活に小さな幸せをいくつも発見できそう。
 
これから年末にかけての目標を立てるにも良いタイミングです。
 
23日・24日は恋のチャンスデー。好きな人との関係が深まったり、思わずテンションが上がる出会いがあったりするのでアクティブに。
 
好きな人との関係を進めるなら29日まで。当たり障りなく今週をやり過ごせば後悔するかもしれません。
 
フリーの人はあまりピンと来ない人もとりあえずキープで。判断するのは後でいいと考えたほうがいいですし、接するなかで自然と見極められるでしょう。
 
仕事は何事も穏便に。自分のやり方と他人のやり方、あるいは職場の方針が違ってもぶつかることは避けて。
 
真逆の考えを持つ人に対しても、「そういう意見もある」と理解を示すようにしましょう。
 

やぎ座(山羊座))12月22日~1月19日生まれ

 

山羊座
 

26日の満月をすぎると、うまく言葉にできない考えを具体化する作業が始まります。
 
ただしそれは、焦って5月内にハッキリさせなければいけないわけではなく、じっくり時間をかけてカタチにするべきものでしょう。
 
「まったく考えがまとまらない」「今はまだ何とも言えない」と感じても、それで大丈夫。カオスの中から自分が手に入れるべきものを丁寧に探すことが大切です。
 
仕事運は細々としたやるべきことを片付けていく週です。テキパキ動くとイージーモードに入るポイントが見つかるので気負い過ぎないように。
 
稟議や提案を通したり、周囲に確認を取ったりするのはこの一週間で済ませておきましょう。
 
6月に入ってから……とのんびりしていると苦戦するかもしれません。
 
恋愛は相手の懐に飛び込むことで仲良くなれるでしょう。
 
気の利いたセリフが言えなくても伝えることが大事と考えて。「ありがとう」「うれしい」「楽しい」といったポジティブな気持ちは、ありのままシンプルに伝えると良さそうです。
 
29日は恋の状況をガラッと変えられる日です。好きな人や気になるお相手と一気に親密になるには良いタイミングでしょう。
 

みずがめ座(水瓶座)1月20日~2月18日生まれ

 

水瓶座
 

満月が起こる26日以降、仲間といえるメンツがそろったり、チームワークが整ったりするでしょう。
 
「コレに取り組むには協力者が必要」と考える仕事・趣味があるなら、必要な人材が集まるはずです。
 
またそれは、自分の願いが実現する第一歩にもなります。
 
ぼんやりと「こうなったらいいな」と思っていたことが現実に近づくのを感じるでしょう。
 
恋愛運はこの一週間がピーク。「何か良いことないかな」と受け身になるより、種まきをするとか、自分から仲良くなるきっかけを作るなどアクティブに。
 
好きな人がいるなら接点をたくさん持ったほうがいいでしょう。
 
「彼が誘ってくれたらいいのに」「言わなくても察してほしい」という態度はチャンスを逃すかもしれません。
 
フリーの人は友人知人の中から恋人候補を見つけそうです。こだわりを手放すと意外な人物が魅力的に見えてくるはず。
 
月内に一対一で連絡を取れるようになると進展がスムーズになるでしょう。
 
仕事運はパワフルに、少しでも可能性を感じるなら幅広く手を付けていいかもしれません。
 
判断するのは6月になってからでいいので、「選択肢は多いほうがいい」と考えて。損はしないはずです。
 

うお座(魚座)2月19日~3月20日生まれ

 

魚座
 

26日の満月をすぎると社会的に結果を出せるようです。
 
仕事はもちろん、趣味の活動が広く認められて副業になるとか、長く続けてきた発信が何かの拍子に拡散されて注目される、といったことがあるかもしれません。
 
ただ、うお座さんとしては狙って“当てに行く”わけではないはず。
 
急に身辺が騒がしくなって慌てる人もいるでしょうが、特別な引き立てや応援の言葉は素直に受け取ると良さそうです。
 
恋愛は自分らしく振る舞うことで波に乗れる週です。小さなきっかけも取りこぼさずつかんだなら恋の状況はドンドン変わるでしょう。
 
25日は、想いをうまく言葉にできなくても行動は起こしたほうがいい日。相手に好かれようとするより、自然体を心がけて正直になりましょう。
 
仕事はこの月末から長期にわたるプロジェクトが始まったり、自分なりに長期目標を立てたりするかもしれません。
 
「こんなこと実現するのかな?」「自分にできるだろうか?」と半信半疑でも一歩踏み出す勇気を持って。
 
遠く見えるゴールも堅実な一歩を積み重ねていけばたどり着くはずです。
 
(沙木貴咲/占い師)
(itabamoe/イラストレーター)
 
■来週の運勢|5/24(月)~5/30(日)12星座で占う恋愛運「才能の開花と射手座の満月」
■12星座|5月の恋愛運ランキング
■【2021年】5月の星たちが教えてくれること

  • 【12星座別 6/20~6/26の運勢】満月が伝える着地点
  • 【12星座別 6/13~6/19の運勢】チャンスは違和感の中に
  • 【12星座別 6/6~6/12の運勢】双子座日食で生まれる新しい風
  • 【12星座別 5/30~6/5の運勢】水星逆行がスタート!
  • 【12星座別 5/23~5/29の運勢】スーパームーンがもたらす真実のメッセージ
  • 【12星座別 5/16~5/22の運勢】太陽が双子座へ
  • 【12星座別 5/9~5/15の運勢】牡牛座新月と魚座木星期のスタート
  • 【12星座別 5/2~5/8の運勢】GWをどう過ごす?恋愛運&仕事運