こんにちは!Ayuraです。
 
今回の星占いは「2020年下半期!運命の人との出会い運」です。
2020年下半期、あなたにどんな運命の出会いが待ち受けているのか、星座別でみていきましょうね。
 

 

運命の人とは?

 

運命の人との出会い。
あなたは経験したことがありますか?
 
ほとんどの人が運命のご縁と出会っているはずですが、多くの人が、そのお相手に気づかずに過ごしてしまうそうです。
 
運命といってもさまざまな種類の運命があり、様々な影響があるので「こう感じたら運命の人!」とは一概に言いにくいのですが、間違いなく言えることは、運命の人と出会うと、良くも悪くも人生が大きく変化していくということ。
 
何かのきっかけのような働きをしてくれるのが運命の人です。
 
苦しみから学ぶか、喜びから学ぶか。
出会うご縁がどちらかはわかりませんが、あなた次第でそれは変えられるのかもしれません。
 
自分の弱さに流されることなく、ありのままの自分を愛し、覚悟を持って選択すれば、運命はいつでも私たちに味方してくれるでしょう。
 

星の動き

 

では、運命の人について星から読み取っていきましょう。
 
運命のご縁を読み取ることが出来る、ドラゴンヘッドテイル(太陽と月の交点)は5月に逆行により星座を移動しました。
 
ドラゴンヘッドは蟹座から双子座へ。
ドラゴンテイルは山羊座から射手座へ。
 
ドラゴンヘッドは現世で努力し向かっていく方向性を、
ドラゴンテイルは前世に関係することですから、頼らずに手放していく方向を示します。
この二つの交差点はあなたの星座にどのように影響しているのか。
星座別でみていきましょう!
 

おひつじ座(牡羊座)

 

お羊座の人にとっての運命の人との出会いは『学びや移動』に関するところで起こるでしょう。
 
何かを学ぶということは学習することもそうですが、経験するということも含まれます。
この知識や経験を求めてあなたが向かっていく先で、出会いが待っているでしょう。
 
活発なコミュニケーションがキーワード。
さわやかで風通しの良い意思疎通ができる人があなたを待っています。
 

おうし座(牡牛座)

 

牡牛座の人にとっての運命の人との出会いは『お金』に関係するところで起こるでしょう。
 
あなたの才能や仕事、人から預かる財や借りる財。
そんなもののやり取りがある中で出会いが待っています。
 
出会ってすぐに体の関係に発展すると、抜け出せなくなってしまうような相手もいるので注意してください。
キーワードは自分の収入。
あなたが働き対価をもらえる場所で、楽しく会話できる人が運命の人です。
 

ふたご座(双子座)

 

双子座の人にとっての運命の人との出会いは『まさに対人関係』の中から突然現れるでしょう。
 
どうやらあなたを待っている人がいるようです。
気になって気になって仕方ない人がいたら、自然と互いに接近していくでしょう。
 
それは初めて会ったとは思えない人、あなたのことをまるで色々知っているかのような人のはず。
 
キーワードは直感。
あなたのことを相手は探しているでしょう。
そしてあなたは自然とその相手を引き寄せるでしょう。
5月ごろに出会った人は、もしかすると運命の人の可能性もあります。
 

かに座(蟹座)

 

蟹座の人にとっての運命の人との出会いは『心と体の健康』に関する場面で起こるようです。
 
心の状態は体に直結し、生活を変化させます。
今あなたが注目した方がいいのは「心」の部分。
それも「潜在意識」の部分です。
 
あなたが持っている意識はあなたの人生になります。
ですから、今このときにネガティブな意識を変化・成長させる活動をしてくださいね。
 
変化したあなたの元に、探していた相手が現れるでしょう。
キーワードは潜在意識。
 

しし座(獅子座)

 

獅子座の人にとっての運命の人との出会いは『愛と希望』に関係する場所でおこります。
 
わかりやすくお伝えすると、あなたが愛して止まない何か。
そしてその愛から生まれる人生への希望や夢のような何か。
それが行きかう場面であなたは運命の人と出会うでしょう。
 
キーワードは希望と夢。
愛を持って自分の人生を豊かにしようとする気持ちが運命の人を引き寄せるでしょう。
そしてその運命の人が友人の一人である可能性も高いでしょう。
 

おとめ座(乙女座)

 

乙女座の人にとっての運命の人との出会いは『公私』がハッキリしている場面で起こるでしょう。
 
キーワードはパブリックと責任です。
あなたに一人の人間として責任が発生する場所で、強い縁を感じる人に出会えそうです。
その場合、きっと互いにしばらくは私生活に踏み込むことはないかもしれません。
 
ハッキリと公私が分かれた場所での出会いが運命のご縁のようです。
 

てんびん座(天秤座)

 

天秤座の人にとっての運命の人との出会いは『意思疎通と旅』の場面で起こります。
 
キーワードは外国。
あなたが触れたことのない価値観や文化を実際に肌で知ることが大切なようです。
そうする中で間違いなく相手はあなたのことを見つけ出してくれるでしょう。
 
今は渡航が難しい時でもありますので、外国の人や、海外の文化に親しむようにしてくださいね。
外国語を学ぶこともいいでしょう。
 

さそり座(蠍座)

 

蠍座の人にとって運命の人との出会いは『ギフトや継承』に関する場面で起こるようです。
 
キーワードは贈り物。
あなたが受け取る何かや人から預かるものに関係する場面で出会いの可能性が高まります。
お金にも縁が深いので、銀行や保険会社のような場所でも思いがけない縁が。
 
お金に関してすっきりさせておくとあなたにとって良い未来を進んでいけるでしょう。
 

いて座(射手座)

 

射手座の人にとって運命の人との出会いは『自分と重要な関係を結ぶ相手』の中で起こります。
 
射手座の人はすでに出会っている可能性も高く、好きな人や恋人がまさに運命の人のようです。
出会いを待っている場合、この下半期射手座の人は公私共に大忙しな雰囲気ですが、その日々に寄り添ってくれたり、アドバイスをくれる人が現れるでしょう。
キーワードは対人関係です。
 

やぎ座(山羊座)

 

山羊座の人にとって運命の人との出会いは『潜在意識と自分の行動』に関係する中で起こるでしょう。
 
キーワードは行動と生活。
あなたがとる行動や発する言葉によって、あなたの潜在意識に変化が起きるでしょう。
前向きで、豊かな思考を心がけてください。
あなたの行動が変わると、日々の生活や肉体的な健康に良い影響が出て、運命の人と同じエリアへ導かれるようになるでしょう。
 

みずがめ座(水瓶座)

 

水瓶座の人にとっての運命の人との出会いは『楽しみと仲間』に関係する場面で起こるでしょう。
 
キーワードは「自分が楽しむ」です。
あなたが夢中になって何かを頑張っていると、運命の人が近づいてきてくれるでしょう。
身近に子供がいる人は、その子供に関係する場面でも可能性が高まります。
 
あなたが夢中になって楽しむことができ、慈しんで愛を注げる世界に運命の人がいるでしょう。
 

うお座(魚座)

 

魚座の人にとって運命の人との出会いは『家庭と社会』という世界の中で起こるでしょう。
 
キーワードは家族の絆。
 
血のつながった家族だけではなく、ファミリーと呼べるような人との関わりから運命の人との出会いが生まれそうです。
また実際に家族がきっかけで出会うようなご縁も。
 
どこか育った環境が似ている人に出会う可能性も高いでしょう。
 
(Ayura/占い師)
 
■12星座別|運命の相手はすぐそこ?下半期、あなたに急接近するお相手
■【12星座別】2020年下半期の結婚運
■【12星座別】2020年下半期の恋愛運

2020年】の最新記事
  • 【0学占い】あなたの星からわかる!下半期の総合運
  • 九星別!下半期近づいている運命のお相手
  • タロットで占う|2020年下半期、運命の人との出会いの前触れ
  • 【12星座別】2020年下半期のビューティー運
  • 【12星座別】2020年下半期 運命の人との出会い運
  • 干支(えと)で占う!2020年下半期の仕事運
  • 【12星座別】2020年下半期の結婚運
  • 【下半期】何かとついてる♪ラッキー九星ランキング