失恋した、仕事で大失敗、友人に裏切られた……そんな時は、つらくて苦しいですし、逃げ出したくなりますよね。

 

でも、人気占い師イヴルルド遙華さんは、「むしろチャンス!」といいます。

どうにもこうにも身動きが取れない状況で、何をどうチャンスととらえればいいんでしょうか?

 

『苦しさ』は幸せになる大事なきっかけ

 

イヴルルド遙華さん)私は、何もかもがうまくいく時より、問題が起きたり、悩みを抱えていたりする時の方が、人間性は磨かれると思っています。本当の幸せが何か見えやすくなりますし、実際に「自分にとっての本当の幸せ」がつかめるはずです。

 

お金も恋も思い通りになって、欲しいものや人がすべて手に入っている時って、ちょっとしたことのありがたみに気づけないんですよね。「幸せで当たり前」と思っているので、気づかずにスルーしていることが多いんです。

本当は幸せなのに、まだまだ足りないと欲を張ってしまうこともあるでしょう。

 

でもつらく苦しい時は、小さなことも見逃さずに幸せだと感じ取れます。苦しさから抜け出したいと頑張るので、幸せになるきっかけをつかみやすいんですね。

 

関連キーワード
人生】の最新記事
  • 【性格診断】おでんの変わり種、どれを選ぶ?答えでわかるあなたの人生
  • 【12星座別】健康法
  • タロット|願いをかなえる魔法の言葉
  • 【12星座別】2月の総合運
  • 逆境に強い星座ランキング
  • 出張マジレスホロスコープ#3「人生が空っぽだと感じます」
  • 幸せになるヒント!「自分らしくいること」が難しい理由
  • 1/20は大寒。昔ながらの暦で強運を育てる方法