皆さんは、セルフエフィカシーをご存知でしょうか?

ある目標達成に向けて、必要な行動を上手くとることが出来ること、自己効力感とも言います。

 

何かする時に、「失敗したらどうしよう……」と不安に思うのではなく、「私は、上手く出来きそう! なかなか頑張ってるし、大丈夫! 」というような自信があるということです。

 

セルフエフィカシーを高めることにより、仕事、恋愛、趣味など、人生の目標を達成しやすくなります。

 

そして、セルフエフィカシーが高い人は、失敗や困難があっても、諦めず、再び行動をするので、最終的に成功を収めやすいのです。

 

今、まさにセルフエフィカシーを高めている真っ最中の著者が、実体験を元にセルフエフィカシーの高め方をご紹介します。

 

達成体験

 

確実に出来る目標を掲げ、それを達成したという事実をコツコツと積み重ねてゆくことで、セルフエフィカシーを高めます。

 

著者は、子供が生まれる前の海外旅行中に、一文無しになったので、路上で絵を売りながら、旅を続けていた経験があります。

 

毎日、その日の宿代、食事代を稼ぐという目標を掲げ、絵を描き、売り続けるという、小さな「達成体験」を繰り返していました。

その日暮らしでしたが、人生で最も幸せで、未来へ対する不安や恐れが全くない充実した日々でした。

 

その1年後、インドのアートギャラリーで絵の個展販売会を開催することになり、多くの人に、祝福して頂くという「達成体験」に繋がりました。

 

言語的説得

 

友人や同僚に「君は人徳も能力もあるし、仕事が出来る。よくやってるね。」と褒めてもらう、自分で自分に「私は努力しているので、必ず出来る。」と口に出してみる、自分の長所を紙に書き出してみるなどの「言語的説得」により、セルフエフィカシーを高めます。

 

また、セルフエフィカシーの低い人の中には、他者の成功や成長に嫉妬をしてしまう人もいます。

そのような人と一緒にいると、巧みな話術により、あなたの自信は知らぬ間に奪われてしまうので気を付けましょう。

 

擬似成功体験

 

自分と立場の似ている身近な人で、何かを成し遂げている人を参考に「あの人にも出来るなら、自分も同じように出来る。」と自己暗示をかける方法です。

 

成功者の伝記や体験談などを読んで、感情移入が出来るなら良いですが、

あまりにも、自分とかけ離れている人を参考にしても、効果は低いでしょう。

 

また、「あの人は自分より出来ないから、自分は出来ている。」という考えでは意味はありません。

それは、自分より出来ない人を作り出しているだけで、実際に、自分で何かを成し遂げている訳ではないからです。

 

生理的情緒的高揚

 

苦手だと感じる場面で、赤面や発汗、パニックになったりせず、冷静に対応できた経験だったり、目標達成に向けて、気分良く楽しめているかということです。

 

お酒などを呑むと、気が大きくなり「よし、なんでもやるぞーー! 」と勢いづく人がいますね。

そのような気分の高揚感なのですが、お酒の力は長く続きません。

自力で感情をコントロールし、気分を高めるように努力しましょう。

 

著者の場合は、ロックミュージックなどを大音量で聴いて、気分を高揚させたりします。

 

著者の場合

 

私は、「あんたは器量も悪く、美人でもないんだから、普通の会社に勤めて、良い人と結婚して、安定した生活を送るのが一番。」と、保守的で否定的な両親に育てられました。

 

路上で絵を売りながら旅を続け、個展開催までに至ったことは、私の人生で初めての成功だと思ったのですが、時期を同じくして、シングルマザーになったので、親や親戚は、絵の個展には無関心でした。

 

そして、産後うつや、シングルマザーとして生きることの大変さで、再び大きく自信喪失をしてしまうのですが、子育てをしながらDJを始めました。

子供を預けることなく、何か新しいことに挑戦するというのは容易ではありません。

 

私は、誰もいない会場のDJブースに立ち、自分が最高のDJプレイをして、沢山の人々が楽しそうに踊っている姿を想像し、「疑似成功体験」でセルフエフィカシーを高めたりしています。

 

そして、今年、初めて人前でDJプレイをしました。

「少数の人でも楽しんでもらえるようなプレイは出来た! 子連れでも出来た! 」と自分のプレイの良かった部分を見るようにしています。

 

人前に出ると緊張をして頭が真っ白になってしまうこともありました。

これは、「生理的情緒的高揚」を自分で上げていくことにより、乗り越えなければいけない課題です。

 

また、いつでも人前でプレイ出来るように日々の練習や準備を欠かしません。これは「達成体験」へ繋がるでしょう。

 

セルフエフィカシーを高めると、心理的要因や環境、人間関係に左右されることなく、どんな時でも、自分の持つ実力、魅力を十分に発揮出来るようになります。

 

私は、小さな達成体験を積み重ねている真っ最中です。

 

目標達成を信じて、セルフエフィカシーを高める努力をしながら、日々、頑張っています。

 

(ライター/キタミカ)

 

■どんなコスメよりも効果的!自分に自信がある人は美しい
■性格診断|自分に自信を持てない…どうしたらいい?
■どうしても自信が持てない時の解決法~あなたはもっとできる!

 

関連キーワード
人生】の最新記事
  • 【実録】自称キラキラOLと本当にキラキラしているOLはなにが違う?
  • 自信をつけたい!自分を好きになるためのはじめの一歩
  • 新元号は「令和」!姓名判断から見る日本の運気と個人への影響
  • 【12星座別】5月の総合運
  • 【12星座別】あなたを守護する精霊
  • 12星座別|最高のGWにするために!GWの満足度をあげるためにできること
  • 【彼氏と会う?一人で出かける?】GWどうする?状況別おすすめプラン
  • 幸せに生きるために必要なこと。