みなさんは、どんなときに占いをしたくなりますか?

 

紀元前から連綿と受け継がれている、数々の占術。
科学が発達していない時代から、スマホで多くのことが片付けられてしまうこの現代まで、どんなに時代が変わろうとも受け継がれてきたということは、いつの時代も必要とされるもの、ということ。

そんな占いをどう楽しむかについて、簡単に解説してみましょう。

 

占いたくなるとき……どんなときに役立つの?

 

恋や仕事、人生、その他……生きていれば悩みは尽きないものですが、結局のところ知りたいのは

 

「私、どう思われているんだろう」
「この先、どうなっちゃうんだろう」
「どっちを選べばいいんだろう」

 

と、考えても答えの出せないことなのではないでしょうか?
わからないから不安、不安だから知りたい……この無限ループを断ち切るきっかけとなるのが、占いなのだと思います。

 

そう、あくまでもきっかけ、なんですよ!

占いの結果を見て、どう動くかを選ぶのって、結局自分自身なんですよね。
だから「どうしたらいいの!?」と、暗中模索しているときに、人生の分岐点をざっくり示してくれる案内板、みたいな感じで参考にすればいいのではないでしょうか。

関連キーワード
人生】の最新記事
  • 【12星座別】幸せなクリスマスを過ごすコツ
  • 12星座別タロット一枚引き!今年はどんなクリスマスになる?
  • 人生楽しんだもの勝ち!目の前にある幸せに気づくかどうかは自分次第!
  • 【12星座別】12月の総合運ランキング|今年最後の月の運勢は?
  • 女子の単独来店にも最適!今人気の都内変り種カフェ3選
  • 占いってどこが面白いの?初心者にも分かる面白さを解説!
  • やりたいことが見つからない……やりがいを感じられないときの対処法
  • 【12星座別】闇の性格