皆さんは、どんな時に占いをしたくなりますか?

 

思えば紀元前から連綿と受け継がれている、数々の占術。科学が発達していない時代からスマホで多くの事が片付けられてしまうこの現代まで、どんなに時代が変わろうとも受け継がれてきたという事は、いつの時代も必要とされてきた、って事ですもんね。

そんな占いをどう楽しむかについて、さらっと解説してみましょう。

 

占いたくなる時……どんな時に役立つの?

 

恋や仕事、その他もろもろ、生きてれば悩みは尽きないものですが、結局のところ知りたいのは

 

「私、どう思われているんだろう」

「この先、どうなっちゃうんだろう」

「どっちを選べばいいんだろう」

 

と、考えても答えの出せない事なのではないでしょうか? 分からないから不安、不安だから知りたい、この無限ループを断ち切るきっかけとなるのが、占いなのだと思います。

 

そう、あくまでもきっかけ、なんですよ!

占いの結果を見て、どう動くかを選ぶのって結局自分自身なんですよね。だから「どうしたらいいの!?」と、暗中模索している時に、人生の分岐点をざっくり示してくれる案内板、みたいな感じで参考にすればいいのではないでしょうか。

関連キーワード
人生】の最新記事
  • 2018年は変化の年【これから7年をどう過ごすかで人生が決まる】
  • 「夜になると将来が不安になる」女子の不安を消す4つの方法
  • 人生占い|心が弱い……生きるのが難しいと感じるあなたへメッセージ
  • 実家暮らしは甘えてる?20代男女の実家暮らしの実態!
  • アメリカの臨床心理士が教える!楽しく生きるための5つの考え
  • 【星座別】夢がかなうスケジュールの立て方
  • 【実録】自称キラキラOLと本当にキラキラしているOLは何が違う?
  • 5/16 天王星が7年ぶりに移動!人生に『革命』が起こる!?

カナウ公式ツイッター