誰でも1年に1回年齢を重ねるものですが、20代から30代、30代から40代など、10年ごとに節目を感じる人は多いのではないでしょうか?

年齢を重ねるにつれ、結婚、出産、仕事など、自分の今後の人生について考えることも多くなることでしょう。
一度きりの人生、後悔しないように生きたいですよね。
今回は、素敵な40代を迎えるために、30代のうちにしておくべき4つのことをご紹介します。

30代のうちにしておくべきこと1 出産・子育てしたいか自分に聞く


結婚は60代になってもすることができますが、出産にはタイムリミットがあります。

女性の場合、医学的には35歳以上は高齢出産と呼ばれます。また40代になると、自己卵子での妊娠・出産の可能性がぐっと下がってしまいます。

全ての女性が子供を産まなくてはいけないわけではなりません。子供には興味はない、という女性も多いでしょう。ですが、あなたがもし子供が欲しいと考えているならば、30代で妊活をした方がいいというのは明らかな事実です。

40代に入ってから、「30代で子供を産んでおけばよかった」と後悔しないためにも、自分の気持ちとしっかりと向き合っておく必要があるでしょう。

関連キーワード
人生】の最新記事
  • 2018年は変化の年【これから7年をどう過ごすかで人生が決まる】
  • 「夜になると将来が不安になる」女子の不安を消す4つの方法
  • 人生占い|心が弱い……生きるのが難しいと感じるあなたへメッセージ
  • 実家暮らしは甘えてる?20代男女の実家暮らしの実態!
  • アメリカの臨床心理士が教える!楽しく生きるための5つの考え
  • 【星座別】夢がかなうスケジュールの立て方
  • 【実録】自称キラキラOLと本当にキラキラしているOLは何が違う?
  • 5/16 天王星が7年ぶりに移動!人生に『革命』が起こる!?

カナウ公式ツイッター