お気に入り

AB型さんの性格的特徴と言えば、クール、二面性、コミュ力最強……などと言われていますが、実は4つの血液型のうちではもっとも複雑でミステリアスなんです。

 

そこに12星座別の性格をかけ合わせたら、どんな姿が見えてくるのでしょうか?

 

今回は12星座の性格傾向をかけあわせて、AB型女性の魅力をひもといてみましょう。

 

 

おひつじ座(牡羊座)

 

【基本性格】
 

クールなAB型×情熱的な牡羊座。この相反する要素を持ち合わせた結果は、高い実力と抜群のコミュ力として表れます。理想を高く掲げながらもその実現に向かって現実的な戦略で突き進み、ひととの関係の調整も上手なので、リーダーとして頼られる事も多いでしょう。また、表には出しませんが超絶な負けず嫌い。そのため、内面では葛藤する事も多いのです。
 
【恋愛傾向】
 

サバサバしているのでモテますが、実力が高いので男性からも一目置かれ、どちらかというと高根の花のような存在。さらに、自分から好きにならないと梃子でも動きません。異性への理想が高く、手が届きそうにないひとを好きになる事も。
 

おうし座(牡牛座)

 

【基本性格】
 

牡牛座の控えめでマイペースな部分が表面上に出ていますが、AB型の案外引っ込み思案で秘密主義なところも影響しているようです。自分の気持ちを表に出すのが苦手で、ついひととの距離をとってしまいがち。一方、こだわりがなく合理的な一面が牡牛座の特有である頑固さを打ち消して、バランスよく柔軟に物事を考えられるので、仲よくなると心を開いて深く付き合います。
 
【恋愛傾向】
 

理想の恋を追い求め、妥協はしないロマンティスト。ふだんは現実的でも、恋愛では夢見る夢子さんみたいなところがあります。愛情表現はあまり上手ではありませんが、時間をかけてこそ愛が育まれると思っています。
 

ふたご座(双子座)

 

【基本性格】
 

頭の回転が早く、テキパキと合理的に物事を進めるので、デキる女と呼ばれる事も多いふたご座AB型さん。物事へのこだわりが薄いので柔軟性に富み、周囲への対応もさらりとしているのがさらにステキです。しかし、優柔不断な一面があり、気が乗らない誘いにもOKをしてしまうなど葛藤を抱えやすい傾向があります。
 
【恋愛傾向】
 

束縛を嫌い、あっさりとしたお付き合いを好みます。軽やかなおしゃべりに恋の楽しみを見いだしますが、AB型の慎重さ故に恋人とはいえ簡単に本心を明かしたりはしません。
 

かに座(蟹座)

 

【基本性格】
 

ひとに尽くす事で喜びを感じる蟹座の性質と、自分のペースを大切にするAB型の性質がぶつかって、ジレンマを抱えやすいところがあります。本来とても感じやすく繊細な性格な上、AB型の合理性との間で自分でも知らない間にストレスをためています。すべては心根の優しさゆえ、なんですけど、ちょっと無理をしがちなところがあります。
 
【恋愛傾向】
 

恋愛には非常に慎重で、恋が始まるまではとにかく受け身。一度心を許せば不器用なところもありますが懸命にお相手を愛し、いちずに思いを貫きます。
 

しし座(獅子座)

 

【基本性格】
 

堂々とした立ち居振る舞いと太陽のような明るさが魅力のしし座さんですが、そこにAB型の繊細な感性が加わると、外見と中身の落差が激しくなります。見かけにそぐわず、実はひとり家で膝を抱えてウジウジ悩む、なんて事もありますが、プライドが高いのでそれを表に出す事はよほどの事がない限りありません。
 
【恋愛傾向】
 

恋愛への理想は高く、レベルの高い男子とのロマンティックなお付き合いを夢見る傾向があるようです。ライバルが現れるとAB型としし座の共通点である負けず嫌いな面が顔を出し、さらに燃え上がります。
 

おとめ座(乙女座)

 

【基本性格】
 

乙女座とAB型の共通点である几帳面さが近寄りがたさを感じさせる事も。その一方で、AB型の柔軟性と乙女座の誠実さが功を奏して、一度仲よくなると良好な関係を築いていきます。常識を重んじ、それを自分にも他人にも求める厳しさがありますが、その分ひととの関係が洗練され、清く正しく生きていく事ができるのです。
 
【恋愛傾向】
 

もともと奥手なのもあって、恋愛ではひたすら受け身。誠実な相手と真剣な恋愛を夢見ていて、その他は受け付けないという頑固さも。恋愛と結婚をイコールで考えるので、お相手選びも慎重です。
 

てんびん座(天秤座)

 

【基本性格】
 

自分の世界を大切にしつつも、周りともうまく付き合える天性のバランス感覚を持っています。人付き合いはあっさりしていますが、本来の心は優しく穏やか。美しいものが大好きで、ファッションやインテリアにこだわる事が多いようです。
 
【恋愛傾向】
 

スマートな言動と美しい容姿、ミステリアスで不思議な空気感で、多くの異性を魅了します。恋愛と結婚は別、と割り切っていて、泥臭い感情のやり取りを嫌い、軽やかに恋を楽しみます。
 

さそり座(蠍座)

 

【基本性格】
 

普段から控えめな上、そう簡単に自分の胸の内をさらしたりはしないので周りからは敬遠される事も……でもこれはさそり座の性格にAB型の性質が輪をかけているため。感情表現が苦手で恥ずかしがり屋、秘密主義、と三拍子がそろっているのです。ですが内面はとても繊細で寂しがり屋。理解してくれるひとが現れるまで根気強く待ち続けます。仕事などでは、粘り強さと合理性で、淡々と努力して着実に成果を挙げる陰の実力者です。
 
【恋愛傾向】
 

恋愛には奥手でいちず。慎重すぎてあまり自分から行動は起こせません。恋は単に楽しむものではなく人生の一部を構成する最重要事項と考える真剣さから、全身全霊をかけたものすごく重い恋をします。結構モテるのに、たったひとりの異性しか見えないがために、数多くあるチャンスを見逃してしまうという要領の悪さ。終わった恋に未練を残す事もしばしばです。
 

いて座(射手座)

 

【基本性格】
 

射手座、AB型に共通するのが、物事に執着しない割り切りの良さ。射手座の決断力とスピード感、AB型の合理性を追い求める一面が合わさって、物事をどんどん進めていきます。周りがそれについてこられず、イライラする事もしばしばです。人当たりの良さから人気者ですが、本人はいたってひょうひょうとしているのも魅力です。欠点は、飽きっぽいところ。
 
【恋愛傾向】
 

束縛されるのをとにかく嫌がるので、お互いの世界観を理解し尊重し合えるひとでないとうまくいきません。とはいえ、愛情深く情熱的なので、好きになったらいちず。相手に合わせようとする冷静さもあって、飽きっぽさも影を潜めます。
 

やぎ座(山羊座)

 

【基本性格】
 

石橋をたたきすぎて壊してしまうほどの慎重派。物事を始めるまでは腰が重いけれど、いったん動き出せば驚くべき行動力で着実に成果を出していく実力者でもあります。表には出しませんが、内面には情熱をたぎらせる野心家。それをAB型のスマートさがカバーして、洗練された雰囲気を醸し出します。
 
【恋愛傾向】
 

普段はデキる女なのに、恋愛となるととたんに気が小さくなってしまい、少女のような恥じらいを見せる事も。当然ですが受け身です。しかも不器用。そんな素朴さにキュンとする異性は多いでしょう。
 

みずがめ座(水瓶座)

 

【基本性格】
 

頭が良すぎてついていけない、なんて思われがちなみずがめ座の性質をAB型のバランス感覚が補って、ひととしての深みを感じさせています。他人からの束縛を嫌い、自由を愛し、孤独をいとわないので非常にマイペースですが、周りが放っておきません。人付き合いはあっさりしていますが、内面には深い愛情があり、陰からそっと支えるようなさりげない優しさがあります。
 
【恋愛傾向】
 

恋愛もあっさりしていて、友達の延長くらいの爽やかなお付き合いをします。自分と同じく頭の回転の早い人を好み、外見にはこだわりません。いくら好きでも、干渉されるととたんに嫌いになってしまう、という極端なところがありますが、基本的に優しいので相手を傷つけずにそっと離れていくテクニックには長けています。
 

うお座(魚座)

 

【基本性格】
 

繊細な心を持つ、という魚座とAB型の共通点によって、少々引っ込み思案なところがあります。相手の表情一つで気分が上がったり下がったりしてしまうので、葛藤を抱えることも多いでしょう。一方で、感じやすい心は直感力としても働き、危険を察知したりチャンスをつかんだりする能力に長けています。それゆえ、大過なく成功を収めていくやり手でもあるのです。
 
【恋愛傾向】
 

好きになったらいちずに相手を思い、後先考えずひたすら尽くしてしまうところがあります。情が深すぎて、良からぬ相手と分かっても手を切るのに一苦労、なんてことも。しかし、一度信頼関係が築き上げられれば、お互いを支え合って結婚を誓い合うような仲に発展させていきます。
 

おわりに

 

血液型占いを、さらに12星座で補完するとば、よりその人の魅力や心理に迫ることができたように思います。
 
もしあなたがAB型の女性の場合、あるいはあなたや周りにAB型女性がいる方は、どれくらいあてはまったでしょうか? これからの新しい恋などの参考になれば幸いです。
 
(WriterPalm45/ライター)
 
■【12星座×血液型】A型女性の基本性格と恋愛傾向
■運命数から導き出す、あなたの恋愛傾向
■【12星座別】かわいく見える方法

お気に入り
恋愛】の最新記事
  • 実録!初デートでNGな話題4選
  • 遠距離恋愛の乗り越え方のヒント5つ
  • 当てはまっていたら要注意!好きでも別れるべきカップル3選
  • 気が付いたら夢中に!?実は男を沼らせる女の特徴
  • 実際にカップルに聞いた!喧嘩したときの仲直り方法4選
  • 「目をさましなはれ!」誰でもこれで正気に戻れる。危ない恋から抜け出す方法3選!
  • きちんと見極めて!女慣れしている男性あるある4つ
  • 独占欲の強い男性を喜ばせる方法5選