女性は占いが大好きで、好きな人ができたら必ずと言っていいほど『相性占い』をします。

一方で、最近ではメンタリストDaiGoさんが有名ですが、心理学も恋愛には有効だといえます。

 

どっちも本などを見ると「なるほど」と思ってしまうんですが、どっちを信じるべきか迷ったら、どうすればいいんでしょうか?

今回、イヴルルド遙華さんには、そんな質問を投げかけてみました。

 

占いと心理学、どっちを信じるべきなんでしょう?

 

イヴルルド遙華さん)私は占い師ですが、だからといって心理学とか科学を否定するつもりはなく、むしろ前向きにとらえています。

以前、心理学と統計学をもとにした性格診断ツール『ディグラム』を作った、木原誠太郎さんと一緒に本を出したんですが(注1)、そこでわかったのは、占いの結果と科学で導き出した結果がかなり近いということだったんです。

 

木原さんの『ディグラム』は1400万人からデータを取って性格診断するんですが、私のオリジナル占術『ネイチャーフォーチュン占い』の結果と、いろいろな角度から照らし合わせてみて「似てる!」とビックリしました。

 

つまり、ちゃんとしたロジックのある占いなら、心理学とかなり近い答えを導き出しているということなんですね。

とはいえ、「科学的根拠のないものは信じない」というポリシーの人もいるでしょうし、どっちを信じるかは“好み”で良いんじゃないかと思いますよ。

 

関連キーワード
恋愛】の最新記事
  • 彼氏に幻滅されないために…家にあるぬいぐるみをどのタイミングで隠すのか
  • 「別れても友達でいたい」と言っちゃう男性心理とは?
  • 携帯越しに胸キュン♡イケメンだと感じるLINE
  • 過去に経験した恋愛の心の傷を癒やすには
  • 男性がデート中に女性に失望する瞬間
  • タロット|この恋へのメッセージ
  • 【実話】日常で乙女ゲームのイベントみたいになったエピソード
  • 【バレンタイン占い2019】星座別にみる気になる彼の攻略法