かつて、「女子力が高い女子はモテる」と言われていた時代がありました。

 

しかし、現代に生きる女子は皆、なんとなく女子っぽい力を鍛えるだけでモテるなんてことは幻想に過ぎないと理解しているでしょう。料理ができたり気遣いができたりするだけで素敵な王子様に見初められるなんてこと起こりません。

 

今、鍛えるべきは実態のない女子力なんかではなく、社会を生き抜く人間力なのです。

 

女子力は幻想。鍛えてもモテない

 

そもそも、一世を風靡した女子力なる言葉は、いったい何を表した言葉だったのでしょうか。

 

女子力と聞くと、一般的には、オシャレするセンスや、料理ができること、気遣いができること、などといったイメージがあるでしょう。ですが、料理の上手さや気遣いは、女子特有の力ではもちろんありません。男子でも料理が上手い人はいますし、気遣い上手な人もいます。

 

それに、気遣いができたり、ネイルサロンに2週間に一回欠かさず行っていたり、髪がツヤツヤだったりしたところで、モテる人はモテるし、モテない人はモテません。

 

つまり、世間一般に言われている女子力なるものは、「女子」特有の力でもなければ、その力を磨いたところでモテたり得する可能性は極めて低いものなのです。

 

関連キーワード
恋愛】の最新記事
  • 恋で自己嫌悪に陥ったら試してほしい3つのリフレッシュ法
  • イケメンだけど要注意!外面が良いだけで、本性がヤバイ男の見分け方
  • 国際恋愛のススメ! 独身アラサー・アラフォー女性が海外でモテる訳
  • 心理学を応用して好きな人との距離を縮める方法
  • まず恋愛対象になろう! 愛されるルックスの最低条件って?
  • 女性に聞いた! 元カレが一番よかったと感じる瞬間はどんな瞬間?
  • 12星座別!恋をしたら盲目になっちゃう星座ランキング
  • 第一印象と違う?良い人かと思っていたら実は違ったと気づく瞬間