かつて、「女子力が高い女子はモテる」と言われていた時代がありました。

 

しかし、現代に生きる女子は皆、なんとなく女子っぽい力を鍛えるだけでモテるなんてことは幻想に過ぎないと理解しているでしょう。料理ができたり気遣いができたりするだけで素敵な王子様に見初められるなんてこと起こりません。

 

今、鍛えるべきは実態のない女子力なんかではなく、社会を生き抜く人間力なのです。

 

女子力は幻想。鍛えてもモテない

 

そもそも、一世を風靡した女子力なる言葉は、いったい何を表した言葉だったのでしょうか。

 

女子力と聞くと、一般的には、オシャレするセンスや、料理ができること、気遣いができること、などといったイメージがあるでしょう。ですが、料理の上手さや気遣いは、女子特有の力ではもちろんありません。男子でも料理が上手い人はいますし、気遣い上手な人もいます。

 

それに、気遣いができたり、ネイルサロンに2週間に一回欠かさず行っていたり、髪がツヤツヤだったりしたところで、モテる人はモテるし、モテない人はモテません。

 

つまり、世間一般に言われている女子力なるものは、「女子」特有の力でもなければ、その力を磨いたところでモテたり得する可能性は極めて低いものなのです。

 

関連キーワード
恋愛】の最新記事
  • 失恋の傷の癒やすスピリチュアルメソッド
  • もう、あり得ない!初デートで気持ちが冷める男性のNG行動
  • 【星座別】花言葉と恋愛傾向
  • スナックカワウソの最高な夜#2「強い乙女なユキさんの話」
  • 彼氏に幻滅されないために…家にあるぬいぐるみをどのタイミングで隠すのか
  • 「別れても友達でいたい」と言っちゃう男性心理とは?
  • 携帯越しに胸キュン♡イケメンだと感じるLINE
  • 過去に経験した恋愛の心の傷を癒やすには