自分から男性にアプローチをするのが得意ではない、あるいは(できるけど)したくないと考えている女性にとっては、いかに男性のほうからアプローチしてもらうかを考える必要がありますよね。

そこで今回は、男性がどんな時に恋に落ちるのか、どんな相手だったら好きになりやすいのかお伝えしましょう。

 

男性のストライクゾーンが広い理由

 

男性が恋に落ちる瞬間を理解するためには、男性のストライクゾーンの広さについて理解しておく必要があります。

男性はその生物としての本能上、女性よりも多くの異性を好きになりやすい傾向にあります。

 

なぜならば「ヒト」という動物のオスの本能は、より多くのメスに自分の遺伝子の子供を産ませるようにプログラムされているからです。

一方のメスは、より優秀なオスを選ぼうとするため、複数のオスと関係を持つのを嫌います。

 

この性質を理解しれば、ある種男性を恋のワナにはめることは、さほど難しいことではない、ということがわかります。

 

大事なのは口説けそうだという期待を与えること

 

よく「スキのある女はモテる」といったような話を聞きますが、この「スキ」とはすなわち男性視点で言えば「口説けそうな可能性」のこと指します。

誤解を恐れずにいえば、ヒトのオスはすぐに夜の関係に持ち込めそうなメスから狩りに行く、ということです。それは生物としては自然な行動だと思います。

 

ここから逆算すると、男性が恋に落ちる瞬間とは「自分がアプローチをしたらOKがもらえる確率が高そうだ」と感じた瞬間である、と言えるでしょう。

この感覚を与えるための方法として、「露出の高い服を着る」とか「じっと目を見つめる」などといった方法があるわけですね。

 

つまり、ただの友達としての付き合いや顔見知りとしての付き合いとは「明らかに違う何か」しらのアプローチを受けた瞬間に、男性は「あ、もしかしたら口説けるかも知れない」という期待を抱き、その期待とセットで「すき」という感情が芽生える、ということです。

 

モテる男性の気をひくためのちょっとしたコツ

 

もちろんこれはあくまで生物としての傾向性であり、そのアプローチに敏感な人と鈍感な人がいるのは事実です。

 

また、他のメスからのアプローチが多いオス(つまり放っておいてもモテる男性)は、それが「口説かせるためのテクニックだ」と知っていますし、自分からアプローチしなくてもメスが向こうからやってくる状態になっているため、これをやってしまうと逆効果にもなります。

 

ですからモテる男性には逆に「アプローチしてもそう簡単に落ちそうにない」と思わせなくてはいけないのです。

ただ少しややこしいのが、めちゃくちゃモテている女性を好きになるのか?と言われるとそうではありません。

 

モテる男性は自立した女性が好き

 

モテ男にはプライドがあるので、負け戦はあまりしたがりません。あくまでも勝算がありそうな中で、それでも攻略が一筋縄ではいかない女性だと燃えるのです。

そのポイントとなるのが自立したマインドです。自分の意見をしっかり持っていて、いい意味で男性の言いなりにならない人に、モテる男性は魅力を感じます。

 

男性が恋に落ちる瞬間のまとめ

 

男性が恋に落ちる瞬間は、それが硬派な一匹狼であれクラス(職場)の人気者であれ、アプローチした時の成功率の高さを信じられた時です。

その成功率の高さを相手に気づかせるためには、「私にアプローチしてきてもいいよ」というサインを出すことが重要になります。

 

しかし相手のモテ度によって、その難易度は調整する必要があります。

相手が奥手男性であれば難易度は低めに、相手がモテモテ男子であれば難易度は高めに演出しましょう。

 

ただし!恋に落とせたからといって、その男性があなたを幸せにしてくれる人かどうか、はまた別の話。そこだけは注意深く観察しておいてくださいね。

 

(川口美樹/ライター)

 

■男性が運命を感じる瞬間
■彼が「相性がいいな」と思う瞬間とは?
■「あれ……かわいいかも」男性が女友達を異性として意識するポイント

 

関連キーワード
恋愛】の最新記事
  • 控えめだけどとても優しい!二黒土星男性の恋愛傾向と攻略テクニック
  • 男と女のプライドがぶつかった時、折り合いをつける方法
  • 純粋な男性の特徴
  • 【12星座別】彼氏にするなら、○歳差の異性が相性ピッタリ!
  • 「幸せそうだな……」男性が彼女をほしがる瞬間ベスト5
  • 初デートのセリフで見極める『彼の本気度』! この恋は本物?
  • 悩み相談|彼氏いない歴=年齢の私が結婚するには?
  • 星座別|恋愛のピンチになりやすい場面とその対処方法