人間、嫌いな相手に対しては冷淡に接するものですが、一方で好きな相手には、ついつい甘くなってしまうものですよね。
 

あまり過剰に甘やかしてしまったり、厚遇が過ぎるというのは問題なんですが、特に恋愛においては惚れた弱みというものもあります。
ついつい、普通なら断るようなお願いでも、聞き届けたくなってしまうものです。

 

ただ、無理な注文を無理して聞いてしまっても、やっぱりおかしな関係にこじれることは、よくあるもの。
ともすればそれが原因で、お互いが険悪な関係になってしまったり、普通の恋愛関係とは程遠い状態にもなってしまうものです。

 

今回は、どんなに好きな男性からのお願いであっても、これだけは絶対に却下すべきものについてご紹介したいと思います。

 

こちらの都合を無視したデートの注文は、聞き届けるべきではない!

 

まずは軽くジャブ程度に、男性が自分勝手に、相手の都合も考えずにデート内容を決めてしまうというシチュエーションについて掘り下げたいと思います。
 

要はこれ「こういうデートがしたいけど、いいよね?」といった、半強制的なスタイルでデートプランを決定してしまう男性のわがままを甘やかしてはいけないということですね。

 

この手の注文を毎回聞き届けていると、だんだん自分の意見が通りにくくなり、男性側の意思ありきでしかデートができなくなってしまいます。
それはもう健全な関係とは言えなくなるでしょう。

 

毎度のデートでそんな感じなのですから、日常生活においても、性関係においても何かとあちら側の都合や要望が最優先される傾向も強くなります。
恋愛って対等な関係で行うもの。
あまり相手側の意見ばかり優先しても、良いことはほとんどありません。

 

自分の主張と相手の主張が、半々程度に反映されるデートをできる相手を選ぶことは、その後の関係を円滑にする上でもかなり重要です。

 

関連キーワード
恋愛】の最新記事
  • 男性がついつい返したくなるLINEと絶対返さなくなるLINEの違い
  • 絶対に幸せになれない地雷男を「割と簡単に」見分ける5つの方法
  • 男性が女子に言われたら思わずキュンとするセリフ
  • 失恋から大逆転させる方法
  • 【12星座別】毒彼女になりそうな女性ランキング・ベスト6
  • 年上女性が好きな男性が、同年・年下女性に興味を持たない理由
  • 「クリスマスに恋人がいなくてもいい」と言う人が増えている理由
  • 彼氏への愛が冷めた理由。別れを考える前に確認したいこと3つ