普通の恋愛、ってなんでしょうか?

 

今回は、普通の恋愛とは何か、について考えていきたいと思います。

 

普通の恋愛とは?

 

現代の日本人が考える普通の恋愛とは、「同じような年代の男女が1組のカップルになる恋愛」ではないでしょうか。

 

「同性愛」という言葉はよく聞きますが、「異性愛」という言葉はあるにはありますがあまり聞きません。それは、同性愛がマイノリティであり、異性愛はあえて「異性」をつけるまでもなく普通の恋愛である、と考えられている証拠でしょう。

 

また、近年では「ポリアモリー(複数恋愛)・ポリガミー(複数婚)」という言葉を耳にする機会も増えました。
ポリアモリーとは、複数の人と同時に恋愛することです。
浮気との違いは、お互いに複数恋人がいる、ということを隠していないという点であり、ポリアモリーの当事者はしばしば、「複数恋愛は浮気とは違う、誠実でオープンな関係である」と主張しています。
ポリアモリーの反対語は、「モリアモリー・モノガミー」で、一対一で恋愛関係・婚姻関係を結ぶことを指します。ここでも異性愛同様、モノガミーは当たり前のことだと認識されているため、「自分はモノガミーです」とわざわざ告白する人はほとんどいません。

 

普通の恋愛の定義は時代・文化によって変わる

 

日本では、異性を愛すること、モリアモリー・モノガミーであることが普通の恋愛の形だと考えられています。ですが、これは世界共通のことではありません。

 

場所によっては、一夫多妻制や一妻多夫制を導入している国もありますし、サンフランシスコや新宿二丁目などのように、同性愛が珍しくない町というのも存在しています。

 

また、日本の歴史においては、地位の高い男性が美少年と性的な関係を持つことが珍しくなかった時代や、何人も妻を娶ることができた時代も存在します。

 

つまり、普通の恋愛というのは、時代や文化によって異なっているし、また変化していくものだということです。

 

普通の恋愛の枠から自由になっていい

 

現代の価値観での「普通の恋愛」から外れてしまった人は、しばしばそれがいけないことなのかもしれないと考えて悩みます。

 

「こんなことは普通ではない」

「人にバレたら咎められる恋愛だ」

と考えて自己嫌悪に陥ってしまいそうになったら、一度立ち止まって考えていただきたいと思います。その普通って、誰が決めたの? 本当に正しいの? と。

 

叩かれがちな恋愛のひとつに不倫もあります。不倫は世間一般では、人様の家庭を壊す行為・遊ばれている・法律に違反している、と糾弾されがちです。

 

ですが、そもそも結婚制度や法律は人間が作ったものであり、自然発生的なものではありません。もしかしたら、「昔の結婚制度ってウケる」と、結婚制度自体が無効化される時代も来るかもしれないのです。そうなれば、不倫なんて言葉も無意味になるでしょう。

 

恋愛に「普通」や「正しさ」なんて、究極的には存在しません。

 

確かなことは、「何が正しい恋愛かについて、普遍的な答えなどない」ということだけです。

 

さいごに。そもそも、恋愛などないのかもしれない

 

時代も文化も超越した「普通の恋愛」なんて存在しません。

 

それどころか、もしかしたら、「恋愛」なんてものもないのかもしれません。誰かひとりでも、家族愛や友愛と恋愛の違いを正確に語ることができる人はいるでしょうか? いないのならば、もしかして私たちは、「恋愛」という言葉があるゆえに、「恋愛」というものがあるかのように錯覚してしまっているだけなのかも…。

 

今来 今/ライター

 

■楽しいはずの恋愛を「辛い」と感じてしまう理由、知っていますか?
■運命数から導き出す、あなたの恋愛傾向
■恋と愛の違いを、本気出して考えてみる

 

恋愛】の最新記事
  • LINEから見極める!モラハラ男の特長
  • 「コレって運命?」男性が運命を感じる瞬間
  • 男性が女性の「性格に惚れる」瞬間3選
  • LINEから見極める!やばい男の特徴
  • もう悩まないで「恋愛が辛い」と感じた時にやった方が良い事5選
  • 付き合う前に見抜いて!「心変わりが激しい」男性の特徴
  • 早く気付いて!男性が「君が好き」と訴える本命LINE
  • なかなか好きって言えない!「こじらせ男子」の愛情表現3選!