好意を持つ相手が、決まって仲の良い相手とは限りませんよね。接点の薄い相手に一目惚れしてしまったり、ちょっと親切にされて恋に落ちてしまうことも、恋の始まりとしてはなんら珍しいものではないでしょう。

でも、問題はどうしたら相手と仲良くなれるのか、ですよね。自分からアタックするのが苦手な女性の場合、アプローチの仕方に悩んでしまうのでは?
今回は、それほど親しくない男性にアプローチする時の注意点をまとめてみました。

関係に応じた距離感で話しかける


アプローチをする際に基本的に意識したいのは、“相手との関係に応じた距離感”を意識することです。
この場合、親しくない男性ということで、いきなり最初からフレンドリーに話すことはできないでしょうし、かといって接点を持たないままでは関係が変わらないですよね。

ですので、たとえばまずは、挨拶がてらひと言ふた言、話を交わしてみるとか――。
「今日はあいにくの雨ですね」と、天気の話を皮切りにするとか。「最近お疲れそうですけど、大丈夫ですか?」と、相手の様子で気になることがあれば、聞いてみるとか。

自分から話しかけることが大事です。そうすることで、相手はあなたのことが気に留まり、徐々に気になる存在になっていくのだと思います。
まずは、挨拶を交わす仲でいいので、「仲良くなろう」という意識を自分から積極的に持てるといいですね。おそらく相手も、その気持ちに答えてくれるでしょうから。

関連キーワード
恋愛】の最新記事
  • 「お前だけだよ」の言葉の裏に隠された意図とは?
  • デートしたきりで進展しない……男性が実は引いている女性の行動
  • 猫系女子と犬系女子、どっちが男性に愛される?
  • お金で愛は買える? ダメなヒモ男・費用対効果の高いヒモ男の違いとは?
  • 恋愛タロット占い|あなたの願いは叶う?
  • 恋人と長続きしない女性の特徴とは? 長続きさせる必要がない場合も
  • 年上好き男子が、年上女子にがっかりする4つのポイントとは?
  • 【12星座別】人恋しい秋……気になる恋の行方はいかに?