彼氏とのツーショットをやたら投稿する女友達っていませんか?
 
日本人はプライバシーに対する意識が非常に高いので、SNSに自分や自分に近しい人の情報を載せることを嫌がる傾向があります。
 
そのため、彼氏との仲睦まじい様子をアップし続ける人に、違和感を覚えている人は少なくないでしょう。
 
そこで今回は、SNSに彼氏とのツーショットをアップする人の心理を心理カウンセラーの資格を持つ筆者がご紹介します。
 

 

アルバム感覚で使っている

 

SNSをアルバムとして使用しているのかもしれません。
スマホ内に写真が貯まりすぎてしまったけど、かと言ってそれらを消したくはない。
 
そこで、SNS上に写真をアップすることで、彼氏との思い出を整理しているのです。SNSの公開範囲が限定されている場合は、このケースが最も考えられます。
 

自慢したい

 

「私も彼氏がいるんだ!」「私たちはラブラブなんだよ~」と自慢したい心理を抱えている人もSNSに彼氏との写真をアップしがち。
 
こういった心理の人は自己肯定感が低いケースが考えられます。
周囲に自慢することで、周囲の人間を見下してその低い自己肯定感を慰めようとしているのです。
 
また、自分に自信がないため、浮気されないか常に不安に襲われています。
そのため、「私は彼氏と上手くいっているんだ!」と安心感を得るため、一種の自己暗示として投稿している人も少なくありません。
 

彼女アリアピールをしたい

 

彼氏の浮気を阻止するために写真をアップしている人もいます。
 
そういった写真を送ることで、彼氏が「俺、いま彼女いないから付き合おうよ~」と浮気をしようとしても、誘われた女性が「え?じゃあこの写真はなんなの?」と反論することができますよね。
 
また、「この人、素敵だと思ったけど、彼女いるみたいだから諦めよう」「彼女とメチャクチャ仲良さそうだしチャンスはなさそうだな」とラブラブ写真を頻繁に投稿することで、彼氏にアプローチする女性を無くそうと働きかけているのです。
 

いいねされることに飢えている

 

ここ最近、カップルユーチューバーが流行っていて、恋人との仲の良い様子を投稿しても温かい目を向けられるようなり、「いいね」を押してもらいやすくなりました。
 
一度、カップルとの写真をアップしたら、たまたま普段より多くの「いいね」をもらえたことに味をしめてしまい、不特定多数の人たちから承認される気持ち良さをもう一度体験するために、しつこく恋人との写真をアップしているかもしれません。
 
つまり、恋人は「いいね」をもらうための道具、という心理を持っている可能性があります。
 

まとめ

 

SNSに投稿する人には様々な心理があります。
 
「この人は何で彼氏との写真をアップするんだろう?」と考えて、SNSを眺めると面白そうですね。
 
(高萩陽平/ライター)
 
■ラブラブっぷりがあだに…半永久的に残る黒歴史「デジタルタトゥー」
■女友達がSNSでラブラブ自慢……ウザいけど、うまくスルーする方法 3つ
■【Twitter・インスタ】男性が彼女にしたくない女性のSNS状況

恋愛】の最新記事
  • 一見普通なのに下心しかない地雷男の特徴
  • 女性に聞いてみた!何歳年下なら付き合える?
  • 恋愛で疲れたときに読みたい、偉人たちの心を癒す名言3選
  • 男性が思う、甘え上手な彼女とわがままな彼女の違い
  • 甘酸っぱい恋をしたい!女性が憧れる恋愛シチュエーションとは?
  • 本当に好きなの? 男性が本命にするキスと本命以外にするキスの違い
  • 「彼氏いない歴=年齢」女子のシンデレラ初恋体験談
  • 妹体質、弟体質の人の特長・恋愛傾向4パターン