どれだけ年齢や経験を重ねても、片思いの彼に告白するのはドキドキするし、やっぱり怖いものですよね。

 

「今日こそは告白しよう!」と決めたのに、結局今日も告白できなかった……。なんて、落ち込んだりはしていませんか?

 

そんなあなたに、彼の心をぐっと掴む告白のベストなタイミング&セリフをご紹介したいと思います。

 

1.仕事や勉強が落ち着ているとき

 

告白を成功させるためには、彼が今、「恋をする余裕がある状態」であるということが大前提。

 

もし彼が仕事で大きなプロジェクトを抱えているときや勉強が忙しいときに告白なんてしてしまえば、恐らく彼はあなたの告白を受け入れないどころか「タイミング悪いな……」とさえ思ってしまうはず。

 

彼の仕事や勉強が落ち着いていて、彼に恋をする余裕があるのかどうか、告白する前にチェックしましょう!

 

2.告白はシンプルがいい

 

告白はシンプルが一番! テレビ番組や婚活パーティーではないので、「あなたの○○なところに惹かれて……」などと彼への思いをスピーチするのは絶対にNG

 

彼の顔を見るのが怖くてついつい言葉が多くなってしまいそうになるところをグッとこらえてください。

 

「好きです」「ずっと好きでした」だけ言えば充分彼に伝わるし、彼も自分がどうするべきかわかります。それが大人の告白です。

 

3.告白は「いつもと違う場所で」

 

あなたに告白する決意ができたのなら、いつも彼と会う場所とは違う場所に誘ってみてください。職場なら職場以外。学校なら学校以外の場所で会うことがベスト。

 

恋愛って日常の延長かもしれませんが、恋愛の始まりはやっぱり「非日常」を感じたいと思いませんか? それって男性も同じ。いつもと違う場所でいつもと少し違うあなたを見せて、あなたと恋をすることへの期待感を彼にもってもらうことが大切です。

 

関連キーワード
片思い】の最新記事
  • 超脈ナシの片想い…本当に無理?
  • 「あれ……かわいいかも」男性が女友達を異性として意識するポイント
  • 彼氏が欲しいなら、恥をかくべき!恥をかかずに恋人はできない理由
  • 【年下男子を落とすコツ!】年上女性が安全に恋をする秘訣4つ
  • 男女に聞いた! 片思いが実ったことってある?
  • 気になる彼にドン引きされる…送ってしまいがちなNGなLINEとは?
  • 彼は私をどう思っているの?脈アリ度チェック方法5つ
  • 【片思い成就!】草食系男子に好きになってもらうアプローチ方法