1日に逆行を始めた水星によって、影響の差はあっても、誰もが何かしらの戸惑いを抱えそうです。

一般的には遅刻、連絡ミス、コミュニケーションのすれ違いなどが挙げられますが、水星がどのハウスに入るかで影響は微妙に違ってくるはず。何に惑わされ、見直しを促されるのかは、星座によって変わるでしょう。

 

水星は大事件をもたらす星ではないにせよ、気をつけるに越したことはありません。何に注意すればいいのか、11/211/8の運勢を詳しく見ていきます。

 

牡羊座(321日~419日生まれ)

 

好きな人がいるなら5日はアプローチ日和。肩の力を抜いて気楽さを心がけるといいでしょう。

交際中の人は、一対一で会うよりも友人を交えたりして、フランクなムードを作ると楽しく過ごせそうです。

 

恋愛面は現状がどうあっても、楽観的に考えてみてください。明るい見通しを立てることで行動を起こしやすくなるはず。

恋人募集中の人は、友人からの紹介やお見合い、結婚相談所で良い人が見つかる可能性が。自力で探すより、第三者に探してもらう方がいい人が見つかるかもしれません。

 

仕事については、指示をもらって動く業務にチャンスあり。

ただ、今は受け身のスタンスを取った時にミスをしやすい時期です。上司や取引先の話にはよく耳を傾け、聞き洩らしがないようにしましょう。

 

牡牛座(420日~520日生まれ)

 

恋愛については4日が注意デー。好きな人と衝突やすれ違いが起きやすくなりそうです。

また、4日は祝日ですが、仕事が気になって恋愛にあまり気が回らないかも。出勤の予定になっている人は特に、優先順位をしっかりつけるようにしましょう。

 

出会いを求めるなら、運営会社がしっかりしている信頼度の高いアプリや、大手や結婚相談所が主催する婚活パーティーなどを利用すると良さそうです。

質の良い出会いを求めるには、相応の根拠が必要と考えて。

 

週の初めは、恋愛だけに限らず、大切な人との間に連絡ミスが起きやすくなるはず。

LINEが来ていても気づかずに未読スルーしたり、連絡したいことを忘れたりしがちになるので、いつもより丁寧にこなしましょう。

 

仕事は、連休があってスケジュールがきつめになるのか、慌ただしくなりそうです。5日は朝イチで金曜までの予定を確認して、遅延や漏れのないようにしてください。

 

双子座(521日~621日生まれ)

 

双子座さんは、守護星である水星が1日から逆行をはじめるので、何をするにしても慎重に。いつもなら間違えないようなところでミスをするかもしれません。

また、日常生活の乱れや職場での不都合は、そのままにしないで見直し・改善をしましょう。

 

恋愛についてはやる気が高まりやすく、積極的に行動を起こせる時期です。

LINEや電話は慎重にやり取りした方がいいですし、デートには遅刻しない心がけも大事ですが、あまりビクビクしないことも大事。

相手の気持ちや事情を細かく汲みながらアプローチすると良いでしょう。

 

仕事は、いつも以上に計画と準備、チェックを念入りに。

慣れたルーチンワークは手順や内容の見直しをすると良さそうです。

 

運気は決して悪くはないので、日々の業務を丁寧にこなして、上司や取引先の話をよく聞くようにしましょう。やるべきことをきちんとこなせば、仕事はスムーズに運ぶはずです。

 

蟹座(622日~722日生まれ)

 

仕事に目が向きやすくなる一週間です。

連休中なのに気になることがあったり、プレッシャーを感じたりするかもしれませんが、火曜日に自ら行動を起こすことで不安は消えていくでしょう。

 

また、月初なので11月のスケジュールを早めにまとめると良さそうです。

来月はいよいよ師走で、「遅延があったら次月に持ち越せばいい」がしにくくなるはず。忙しくなっても、やるべきことは月内に終わらせるようにしましょう。

 

恋愛運は基本的には好調。

ただ、迷いや気後れがあると、中途半端な態度を取りがちになるので気をつけて。うまくいくはずのことも失敗するかもしれません。

何をするにしても、覚悟を決めて堂々と行動することが大事です。

 

7日はチャンスデー。満を持して動けば、理想的な展開が期待できるでしょう。

LINEでの連絡は丁寧に、待ち合わせをするなら遅刻しないよう心がけて。

 

 

獅子座(723日~822日生まれ)

 

いろんな意味で自分のスタンスを見直したい時期です。自信があったのにうまくいかなかったり、失敗を繰り返したりすることがあるなら、根本的に変える必要があるでしょう。

 

恋愛は4日が注意デー。

好きな人のことで頭がいっぱいなのに、「あっちもこっちも手を抜けない」と身動きが取れなくなりそうです。でも、余計に気を回しているだけで、実はそれほどがんじがらめになっているわけではないでしょう。

結局のところは自分次第なので、客観的な視点を見失わないように。

 

それ以外は運気が安定していて、チャンスにも恵まれるはず。

臆病にならなくていいので、自分の気持ちを伝えたい時は自信を持っていきましょう。

 

仕事については、周囲とのコミュニケーションを密に取ることが大事。

ケアレスミスさえ気をつければ、淡々と業務が進捗しそうです。

 

乙女座(823日~922日生まれ)

 

恋愛運は上々。のびのびとしたコミュニケーションで進展が期待できるでしょう。

ただし、自分の気持ちを正直に伝えることと、言いたい放題に言うことははき違えないように。

 

今月は恋愛に限らず、コミュニケーションに誤解やすれ違いが起きやすい月です。大切な人とは特にいつもより丁寧なやり取りを心がけて、ギクシャクしないようにしましょう。

 

また、もしアプローチをしても空振りが多いなら、相手に合わせすぎていることが原因かもしれません。

素の自分をもっと見せるようにすれば、今まで以上に興味を持ってもらえて、相手との距離も縮まるはずです。

 

仕事については、4日と5日は注意が必要です。

とりわけ4日は、話をしても理解してもらえなかったり、がんばっても虚しさを感じたりするので気をつけて。

うまくいかない原因はとても見えにくいところにあるようです。状況を多角的に見るようにしましょう。

 

天秤座(923日~1023日生まれ)

 

この一週間だけでなく、月半ばまでは、自分の経済状況について見直しをするといいかもしれません。

うまくいかない部分が浮き彫りになったり、ずっと勘違いしていたことに気づいたりする可能性が。そうしたきっかけがなくても、今の収入でいいのか、預金残高や保険がどうなっているのかの確認をするには良いタイミングだといえます。

 

恋愛については、アップダウンが激しくなりそう。

4日は思うように行動できないかもしれないのですが、5日は楽観的に振る舞うとスムーズな展開が望めるはず。

また、9日はロマンチックなセリフで相手をドキドキさせられるとしても、10日は自分の考えにこだわりすぎると失敗をするでしょう。

この週は運気に波があるので、調子の良い日とイマイチな日を正しく見極めて。

 

仕事については7日がラッキーデー。

利益とやりがいがうまくマッチする中、順調に業務が進みそうです。

 

蠍座(1024日~1121日生まれ)

 

お誕生日を迎える蠍座さん、おめでとうございます!

 

恋愛については、好きな人がいる人は4日に気をつけて。自分の考えにこだわりすぎたり、優先順位をつけるのに迷ったりするかもしれません。

視野が狭まらないよう、客観的な視点を見失わないでください。

 

8日は、積極的にコミュニケーションを取ると良いことがありそうです。

ただ、ガツガツしすぎは引かれてしまうのでNG。押すべきところと引くべきところはきちんと見極めましょう。

 

仕事は、ジレンマを抱えてやる気が出ないことがあるかもしれません。「やらなくちゃ!」とは思うものの、体が動かずにダラダラしてしまいがちに。

この週に限っては、やりがいを求めるのではなく、お金のために働くという考え方をすると良さそうです。

 

また、小さなミスに足元をすくわれやすい時期に入るので油断は禁物。慣れた業務ほど丁寧にこなすようにしましょう。

 

 

射手座(1122日~1221日生まれ)

 

魅力が一段とアップする時期に入りました。

人気運が高まり、周囲から注目される場面が増えるかもしれません。

 

恋愛面では、意外な人物から見初められている可能性が。いつどこで誰に熱い視線を送られるかわからないので、身だしなみや言動には注意しましょう。

 

好きな人がいるなら、目指すべきパートナーシップの確認をすると良さそうです。

交際中の人は、彼氏との関係性の見直しが必要かも。このところギクシャクしがちなカップルは特に、根本的に変えた方がいいところがあるはずです。

 

仕事や人生については、気になることがあってモヤモヤする人が多いのでは?

目先のことではなく、将来を見据えたなら悩みは尽きないかもしれません。

 

とはいえ、守護星の木星が射手座に滞在するのは、あと約1ヵ月あまり。何か行動を起こすなら早い方がいいでしょう。チャンスは寝て待つのではなく、自分からつかみに外へ出ることが大切です。

 

山羊座(1222日~119日生まれ)

 

この週末は、仕事が気になる人が多いかもしれません。連休になるので、やり残した業務がトラブルに発展する可能性があるなら、残業や休日出勤をすることも視野に入れては?

そこまで重大な不安じゃなくても、「あれやっておいた方がいいな」と感じるものは放置しないで休み中に片付けるといいでしょう。

 

恋愛面は、自分の気持ちが強くなりすぎて周りとぶつかったり、恋に悪影響をもたらしたりするかも。欲しいものではなく、与えられるものに注目してみると良さそうです。

 

また、恋愛についてはこの週、あまり目立った進展がないようです。

運気の後押しがそれほど期待できないのもあり、アプローチや告白をするよりは、自分磨きに精を出すといいでしょう。

 

来週12日の満月は、恋に重要なマイルストーンを置くようなタイミング。何かアクションを起こすなら、そこに狙いを定めて準備すると良いのかも。

焦らないように。

 

水瓶座(120日~218日生まれ)

 

人間関係に動きが出てくる時期です。興味深い人とつながったり、友人からのお誘いがさかんになったりするかもしれません。

飲み会やイベントごとなどが楽しく、新しい人脈を広げるにも良いタイミングだといえます。

 

一方で、仕事では迷いが多くなるので気をつけて。

自分の働き方を見直したり、そもそも何を目指すのかを考えたりするといいでしょう。

目先の利益だけでなく、将来を見越した目標設定をすることが大事です。

ただしそれは、この一週間で決めなければいけないものではありません。21日頃までじっくり考えてみてください。

 

恋愛については、身近な人間関係の中で恋が芽生える可能性が。理屈で考えずに、直感で「いいな」と思った人に注目すると良さそうです。

 

とはいえ、この週で目立った進展はおそらくないでしょう。焦る必要はないので、アプローチや告白のタイミングは慎重に見極めて。

 

好きな人がいる人は、4日に恋と仕事のバランスをうまく取って。出勤予定の人は特に、仕事にかかりっきりになりそうなので要注意です。

 

魚座(219日~320日生まれ)

 

仕事運が好調。周囲からの注目を集めたり、特別な引き立てを受けやすくなったりするようです。

チャンスをうまく引き寄せられれば、飛躍のきっかけがつかめるかもしれません。昇給や昇格、やりたいことを実現させたい人は、どんどん自分をアピールしていきましょう。

 

ただ一方で、目標を見誤りおかしな方向に進んでいく可能性も。

自分の狙いとはかけ離れた状況に陥らないように、何を目指していくのか、そこに到達するにはどう行動すればいいのかを見直しておきましょう。

 

恋愛についてはボチボチ。

何か動きがあるとしたら来週になるはずです。今は慌てず、肌や髪の毛のコンディションを整えて、来るチャンスに備えておくのが良さそう。

クリスマスが近いですし、恋人募集中の人は早く動き出したいかもしれませんが、焦らないことが大事です。

 

(沙木貴咲/占い師)
(itabamoe/イラストレーター)

 

今のあなたの運勢は?

 

■2019下半期の運勢
■12星座別!11月の恋愛運
■12星座別!11月の総合運
■年末超ラッキーな九星ランキング
■12星座別|年末もっとも近づいているお相手ランキング

 

  • 【12星座別 11/16~11/22の運勢】歪みが正常化する一週間
  • 【12星座別 11/2~11/8の運勢】牡牛座の満月と木星移動のカウントダウン
  • 【12星座別 11/2~11/8の運勢】水星の逆行に惑わされないように!
  • 【12星座別 10/26~11/1の運勢】蠍座の新月…そして水星の逆行!
  • 【12星座別 10/19~10/25の運勢】恋愛?仕事?それとも…?運気はキッパリ!
  • 【12星座別 10/12~10/18の運勢】牡羊座満月はピリッと刺激アリ…油断しないで
  • 【12星座別 10/5~10/11の運勢】うまくいかないことをどう乗り越えるかがカギ
  • 【12星座別 9/28~10/4の運勢】天秤座の新月に訪れる「次」の展開とは?