現在、火星は天秤座をすすんでいます。

天秤座にとって火星は居心地が良くない場所で、火星のマイナス面……怒りっぽさや闘争心を悪目立ちさせやすいでしょう。その火星が19日には天秤座から蠍座へ移動するので、イライラしやすくなっていた人は気持ちが落ち着いて、「どうしてあんな揉め事になったんだろう?」ということがあったなら、事態は収束へ向かっていくはず。

 

また、今月2日から逆行を始めた水星は21日に順行に戻ります。

停滞・中断したものが再スタートしたり、音信不通になった人と連絡が取れたりするかもしれません。

いろんな意味での『歪み』は、この一週間で正常化していくでしょう。

 

そんな11/1611/22の運勢を12星座別に詳しく見ていきます。

 

牡羊座(321日~419日生まれ)

 

恋愛に関して、19日までは好きな人とギクシャクしやすいでしょう。

自分と相手、それぞれにちょうど良い関係が築きにくく、一緒にいても居心地が悪いかもしれません。

交際中の人は、つまらないことで恋人とケンカする可能性があるので気をつけて。カチンと来ても、怒りはスルーした方が良さそうです。

 

20日と21日で心境や状況が変わり始めます。これは恋に限定しない話。

しばらく我慢が続いていたとか、11月に入ってからいろんな意味で試行錯誤を繰り返していた人は、自分の想いを誰かに伝えたくなるのかも。

週末は気心の知れた友人を誘って、「ちょっと聞いてよ」と自分語りをするのも悪くないでしょう。

 

仕事については、上司や年長者の言葉を丸ごと受け止めるのではなく、「本当に正しいのかな?」と疑ってみると良さそうです。

来週末からは、言われるままに動くことに違和感を覚えやすくなるかもしれません。信頼できる人の指示でも、よく吟味して見直すといいでしょう。

 

仕事運は決して悪くないので、年末までの業務スケジュールを立てるとか、来年の目標を決めるといったことをするのもおすすめです。

 

牡牛座(420日~520日生まれ)

 

好きな人がいるなら、17日はちょっとうれしいことがありそう。

何気ないLINEや挨拶から二人のつながりがグッと深まるかもしれません。特に「どうせムリだろう」と先の見通しが立たない恋をしている人は、最後の可能性を探るつもりでアプローチしてみては?

 

18日は、いろんな意味でピリピリ、イライラしやすい日。

うまくいかないことがあったら、女友達や小さなことはあまり気にしない友人に話を聞いてもらうと良さそうです。

 

20日・21日は恋愛面でうれしいこともあり、大どんでん返しもあり。

うまくいったと大喜びしても、次の日に「やっぱりやめた」と気持ちが冷めてしまうかもしれないので、何をするにしても慎重に。

新しく知り合った人とは距離が近づいたり離れたり、印象が抜群に良かったのが「最悪!」とガッカリする可能性があります。

 

仕事については、月末あるいは年末までに急ぎで進めなければいけない業務があるなら、19日じゅうに準備・計画を立てておきましょう。

良かれと思って強気に進めたものの、現状イマイチ……という案件については、20日以降にちょうど良く整えていけそうです。あきらめないで。

 

双子座(521日~621日生まれ)

 

この週末は、良い意味で強気に恋を進めるといいかもしれません。

ただ、「モジモジしないでズバッと斬りこむ」というニュアンスならいいのですが、「オラオラと相手をむりやり自分の言うとおりにさせる」という強引さで攻めれば、失敗する可能性が。ほどよい力加減でアプローチしてみましょう。

 

また、土日も仕事をしている人は、日曜に仕事が忙しくなって「あっちもこっちも手を抜けない……」という状態になりそう。優先順位をどうつけるかがカギになります。

 

18日は、恋の注意デー。いろいろな意味でやりすぎてしまうので、相手の気持ちや事情を汲んで行動することが大事です。

 

21日以降は、恋愛だけに限らずイマイチ感が薄れていくでしょう。

いつも以上に自分らしく、堂々と振る舞えるようになるはず。前に進みたくても進めない感覚があった人は、ようやく一歩踏み出せそうです。

 

仕事については、週明けから少しずつ上がり調子に。

ここしばらくの仕事内容を見直しつつ、気合を入れたい時期です。月末までと言わず、年末まで突っ走るつもりでいきましょう。

 

蟹座(622日~722日生まれ)

 

17日は、自分から動くことで恋の進展が望めるでしょう。

すれ違いや言葉の取り違えがなければ、スムーズな展開があるはず。片思いの人とは親密な関係を築きやすく、知り合ったばかりの人とも意気投合できるかもしれません。

「寒いから」「面倒くさい」と言わずに、何かアクションを起こしてみては?

 

19日をすぎると、恋愛面ではさらに動きやすさを実感しそうです。

受け身になりがちだった人はやる気が出て、フットワークが軽くなるはず。

クリスマスまで約一ヵ月というタイミングを迎えて、まだフリーの状態にあるなら、待つよりは攻めのスタンスを取った方が良いでしょう。

 

21日以降は、曖昧な関係に答えが出るとか、保留にされていた返事をもらうなど、恋の停滞感がなくなりそう。どんな結論が出るにしても、次の一歩が踏み出せるようになるようです。

 

仕事については、楽観的にのびのびと動いてうまくいく部分と、アレもコレも……と手を出しすぎて飽和状態になる部分が出てくるはず。

年末に近づき忙しい時期ではありますが、だからこそ「今やるべき仕事」をよく吟味して、時間を無駄にしないようにしましょう。

 

 

獅子座(723日~822日生まれ)

 

18日は、心と身体が同じ方向を向かないような、しっくりしない違和感を抱えるかも。

思いどおりに動けないところがあっても、強引に意志をつらぬけば「ワガママな人」と思われてしまうでしょう。冷静に周りを見渡しながら行動すると良さそうです。

 

19日をすぎると、「何が何でも言いたい」「相手を自分の思いどおりにしたい」という強引さが抜けるので、恋が進めやすくなるはず。

恋人募集中の人も交際中の人も、クリスマスまでに愛の布石を置けるのでがんばって。

ただ、時期的に仕事が忙しくなる時期ですから、恋と仕事のバランスはうまく取るようにしましょう。

 

仕事については、すでに決断したことを「やっぱり違うのかも」と覆したり、もっと優先順位が高い案件が出てきたりするかもしれません。

あっちを立てればこっちが立たず……という風に、何もかもがうまく収まるわけではないとしても、自分が納得する判断を下すと良さそうです。

 

乙女座(823日~922日生まれ)

 

11月に入ってからイマイチ感を覚えていた人は、21日すぎに調子が戻ってくるでしょう。

特に、仕事でのモタモタした感じがなくなり、ケアレスミスも減るはず。連絡がつかなかった人とやっと話ができるとか、保留になっていた案件が再始動するということもあるのかも。

 

恋愛については、21日以降に適切なコミュニケーションを取れるようになりそう。

失言や調子に乗った発言に気をつけて、「楽しい時間を過ごそう」と考えれば、好きな人から今より好印象を持ってもらえるでしょう。恋が進展しやすくなるはずです。

 

恋人募集中の人は、少しでも気になる人には自分から話しかけてみて。飲み会や合コンでは、遠慮しないでどんどん話してみましょう。

 

交際中の場合、金曜までは自分がリードするといいかもしれません。21日と22日は特に、恋人が興味を持ちやすいデートの提案ができそう。

 

ただ、トントン拍子に物事が進む時ほど足元をすくわれがちに。調子に乗りすぎて失敗しないように気を付けてください。

 

天秤座(923日~1023日生まれ)

 

この週末は、仕事について考える人が多いかもしれません。

友人との何気ない会話から上司とうまく付き合うヒントを得たり、収入や仕事の見直しをすることでプライベートが充実したりしそう。

土日はお休みだとしても、一人で静かに考えるとハッとさせられることがあるでしょう。

 

日々の業務は淡々と、来週半ばまではケアレスミスに気をつけて。

 

先週までイライラしやすかった人、衝動的な行動を取りがちだった人は、20日以降に自分らしさを取り戻せるはず。

人間関係がバッサリ整理される人もいるでしょうが、自分に必要な人はちゃんと残ってくれるようです。

 

恋愛については、好きな人とすれ違っているなら、水曜以降に話をすると良さそう。

恋人と揉めて気まずくなっている人も、怒りっぽさが抜けているので冷静に向き合えるはずです。

 

また、11月に入ってお金のトラブルを抱えていた人は、21日あたりがターニングポイント。

イレギュラーなお金の流れの正常化や、ムダ遣いを辞める決意をするには良いタイミングでしょう。

 

蠍座(1024日~1121日生まれ)

 

お誕生日を迎える蠍座さん、おめでとうございます!

22日までは、何をするにしても自分らしく振る舞うことが大事です。

 

とはいえ、ここしばらく「本当の私って何だろう?」とか、「本当はどうしたいのかわからない」などと思っていた人は、21日あたりで迷いが吹っ切れるはず。

価値観や生きる方向性がいつの間にか変わっていた場合、今の自分を正しく把握できるようになるでしょう。

 

16日・17日は恋がぐんぐん動き出す日。

日曜日は特に、自分が大切なことを伝えたり、誰かから重要な言葉を聞いたりするのかもしれません。

 

恋愛に関しては、棚ボタ的チャンスを待つより、自分から行動を起こした方がチャンスをつかみやすいでしょう。クリスマスまで恋人が欲しい人も、好きな人ともっと仲良くなりたい人も受け身にならず積極的になった方が良さそうです。

 

仕事については、18日が注意デー。

心の中に抑えていた不満が出てしまったり、大事な取引先や信頼する同僚とすれ違いがあったりするかもしれません。仕事に集中したくても、できない原因を自分で作る可能性があるので気をつけて。

 

 

射手座(1122日~1221日生まれ)

 

長い片思いや曖昧な関係に悩んでいる人は、そろそろ結論を出した方がいいかもしれません。告白やお相手と真剣な話し合いをするなら、今週末か来週末が良さそう。

それより先延ばししても時間だけがすぎて、自分のために良い決断が下せないはず。

 

この週は、何もしなくても恋が進展する可能性は低いので、自分できっかけ作りをすることが大事です。

迷いがあるとしても、週が明ければ段階的に心のモヤモヤは晴れていくでしょう。自分が何をすればいいのか、行動するべきか待つべきか……いろんなことが見えてきそうです。

 

また、恋愛に限らず心に影を落とすようなことがあれば、19日以降に少しずつ解決するはず。すべてに白黒つけるほどではないとしても、糸口がつかめて気持ちはラクになるでしょう。

 

仕事については、20日がチャンスデー。

好きなことや面白そうと感じたことには、あまり考えすぎずに取り組んでみるといいかもしれません。

業務を進めるうちに深い充実感を覚えたり、やればやるほど「楽しい」と感じたりするようです。

 

山羊座(1222日~119日生まれ)

 

この週末は恋愛でうれしいことがあるかもしれません。

期待していないところで恋が進展したり、好きな人とピタリと心が合うように感じたりするでしょう。

土日にデートや婚活パーティーの予定がないなら、好きな人にLINEをするとか、信頼できる友人に「誰か紹介して」とお願いするなど、きっかけ作りをしておくと良さそうです。

 

18日は、「そうじゃない!」と言いたくなる日。

自分の思惑から外れた展開に困惑してしまうはず。言いたいことがあるならきちんと言った方がいいですし、イエス・ノーを曖昧にしない方がいいでしょう。

 

20日は視野を広く持って素直になれば、恋がうまくいくかも。

本音と建前を使い分けると損をするので隠さずに見せていくことが大事です。

 

仕事については、20日以降に気持ちや状況が落ち着いてきそう。

揉めた案件や、方向性が定まらなかったことは、収まるべきところに収まっていくはず。やりにくさが薄れて、フットワーク良く動けるようになるし、協力者も現れるでしょう。

 

水瓶座(120日~218日生まれ)

 

好きな人がいるなら、18日は気をつけて。

素直になれなかったり、目の前の現実が見えていなかったりしてぎこちなくなるかも。二人きりでシリアスなムードになるよりは、フランクな雰囲気で気楽に接した方が良さそうです。

 

20日以降は仕事が忙しくなりやすく、遊びや人生について考えたことが結果的に仕事チャンスにつながる可能性も。

保留になっていた業務や、いったんはダメになった案件が気になるなら、もう一度整理してみましょう。復活の道が見つかるかもしれません。

 

また、仕事が充実して忙しくなるほど、恋愛には集中できなくなるはず。

デートや婚活パーティーなど、大切な約束が残業にジャマされないように気をつけて。「仕事か、恋愛か?」という板挟みに遭った時は、気心の知れた同僚に助けてもらえるとベスト。

どうしてもデートをドタキャンしてしまう場合、代替案を準備した上で早めに連絡を入れましょう。

 

仕事に関して、決めなければいけないことがあるなら、この週で決断すると良さそうです。

次週まで持ち越せば、良くも悪くも周囲が口を出してきて、決められなくなるかもしれません。

 

魚座(219日~320日生まれ)

 

16日と17日は恋のチャンスデー。

紆余曲折はあっても好きな人と仲良くなれたり、期待しないところで楽しいひとときが過ごせたりするでしょう。

 

好きな人がいるなら20日が狙い目。

また、恋愛に気持ちを集中させていたら、仕事でも良いことがあった……という不思議な一日になるかもしれません。

 

19日から21日にかけては、恋愛に限らず自信がついて、先の見通しが立つようです。

仕事や結婚などひっくるめて人生の方向性に迷っていた人は、このあたりで自分なりの答えを出しましょう。

また、これまで周りの干渉が気になって判断できないものがあれば、騒がしさが薄れて決められるようにもなるはず。「勝手に決めた」とチクチク言われても、自分でコレだ! と思ったなら気にしなくても大丈夫です。

 

仕事については、18日に気をつけて。

上司から強引に仕事を押し付けられるとか、コミュニケーションの仕方を失敗するなど、業務がすんなり進まなくなりそうです。

「困った」と感じた時は一人で抱え込まず、同僚や先輩にすぐ相談しましょう。

 

来週末からは恋愛よりも仕事に関心が向きやすく、忙しくなるかもしれません。

仕事に専念するのは良いのですが、クリスマスまで1ヵ月を切るタイミングなので、恋人募集中の人は優先順位を慎重につけましょう。

 

(沙木貴咲/占い師)
(itabamoe/イラストレーター)

 

今のあなたの運勢は?

 

■2019下半期の運勢
■12星座別!11月の恋愛運
■12星座別!11月の総合運
■年末超ラッキーな九星ランキング
■12星座別|年末もっとも近づいているお相手ランキング

 

  • 【12星座別 12/14~12/20の運勢】地に足をつけて堅実に一歩ずつ!
  • 【12星座別 12/7~12/13の運勢】2019年最後の満月が教えてくれるもの
  • 【12星座別 11/30~12/6の運勢】ラッキースター木星が動く!何が変わる?
  • 【12星座別 11/23~11/29の運勢】いて座(射手座)の新月に注目!
  • 【12星座別 11/16~11/22の運勢】歪みが正常化する一週間
  • 【12星座別 11/9~11/15の運勢】牡牛座の満月と木星移動のカウントダウン
  • 【12星座別 11/2~11/8の運勢】水星の逆行に惑わされないように!
  • 【12星座別 10/26~11/1の運勢】蠍座の新月…そして水星の逆行!