勢いに満ちた情熱的な夏が終わりを迎えようとしています。

花火大会にお祭りに音楽フェスに海水浴に……とお休みのたびに遊びに出かけていた人も、クーラーの効いたおうちでのんびりしていた人も、お仕事ややるべきことに目を向けることになりそうです。

 

この週は、事務的な作業や地道な活動、地味でもしっかりと取り組まなければならないことが明確になって、実際に手を付ける人が増えていくはず。

華やかな一週間ではないかもしれないけど、サボりたくてもサボれないとか、淡々と仕事が舞い込んでくるなど、なかなか気が抜けない日々を送ることになるかもしれませんね。

 

「後回しにしない」「今日やれることは今日のうちに」を心掛けて!

 

この週、あちこちでいろんな歯車がかみ合って、物事が回り出す感覚をおぼえる人も少なくないと思います。それほど勢いがあるわけではないんですが、やることが増えてきたり、面倒くささを感じたりするかもしれません。

 

でも、この週は一日一日を大切にして、「今日やれることは今日のうちに」を心掛けると良いですよ。明日でもできると後回しにしちゃうと、次の週末くらいから回らない部分が出てくるかも……。

 

場合によっては、後回しにしたくてもできなくて、ひたすら対応に追われる人もいるようなんだけど……そんな人は「自分は今、次の段階へ進むために、片づけるべきことを片付けている」と思って、現状を受け入れてみてくださいね。来週末以降、あるいは10月上旬以降に、「あの時、頑張って片づけておいて良かった」と思うはずです。

 

では、次のページでこの週の運勢を占星術の視点でご説明しますが、「早く自分の運勢を読みたい」という方はすっ飛ばして全然OKなので、さらに次のページへ進んでくださいね。

 

乙女座に星が集まる「乙女座祭り」!

 

祭りといっても乙女座なので……きっちり真面目にコツコツと! という雰囲気が漂います。10日に水星が星座を変えて、乙女座には太陽、火星、水星が入り、それまでの獅子座の華やかで情熱的なムードはすっと影を潜めるでしょう。

 

実務に専念したり、地味な作業を一つずつこなしていったりする機会が増えますが、それを「退屈」と思うか、次の新月や10月の木星蠍座入りに向けての整理・準備と捉えるかで、今後も流れも変わってくるはずです。

 

特に、面倒だと放置していたものや、自分にはもう不要だけどまだ持っているものについては、早めに対応したほうが良いかも。手放していいものは、多少の未練があっても思い切って手放しちゃって大丈夫ですよ。

 

火と地のグランドトライン

 

12の星座は「火・地・風・水」という4つのエレメントに分類ができて、牡羊座・獅子座・射手座は火のエレメントになります。また、この3つの星座にはそれぞれ、天王星・金星・土星が位置していて、先週あたりから120度の角度を取り合うグランドトラインを形作っています。

 

グランドトラインは、3つの要素が調和してグルグル回っている状態。「調子良いな!」

と好調を実感できることが多いんですけど、一方で「ちょっと休みたいのに休めない」「この方向でいいのかどうか、ちょっと疑問なのに立ち止まれない」というジレンマを抱えやすい角度でもあるんですね。

 

で、この週は、全般的に火のエレメントがありつつ、11日には牡牛座の月を含む地のエレメントが形成されます。自分の意志とは関係ないところで物事が進んだり、外部要因で行動を促されたりする機会が増えるので、臨機応変に対応するのが良いですよ。やりたいことには追い風が吹く可能性もあるので、期待してください!

 

牡羊座

 

今夜、金曜の夜は、恋愛面でうれしいことがありそう。好きな人がいるなら、ちょっと積極的になってみては? あまりに「優等生」の顔をしていると、チャンスを逃すかもしれません。

 

週明けからは、きっちりお仕事をするモードに切り替わります。いつも以上に頭の回転が速く、キビキビ行動できると感じる場面が増えるはず。

この週で取り組む業務や、片づけておかなければいけない部分は、今後の仕事をより安定させる足がかりになるようです。

 

牡牛座

 

この週末は、おうちでのんびりしたり、家族や身内との関係を考えたりするようです。10日には、それまで「こうしたいけど、具体的な方法がわからない」とぼんやり思っていたことに明確な道筋が見えてきたり、好感を覚えていた異性をはっきり「好き」と自覚できたりするのかも。

 

11日は、仕事かプライベートか? に迷いそう。仕事と恋なら恋を選びたくなるでしょうが、それを阻む展開もあるようなので、選択は慎重に。

 

13日は、あなたの優しさや気遣いに助けられる人がいます。小さな幸せを実感できれば、気分がパッと明るくなるでしょう。

 

双子座

 

口の利き方や態度に気を付ければ、この週末は友人と楽しい時間が過ごせるでしょう。新鮮な発見や気づきがあるようです。

10日以降は、特に親しい身内や家族に意識が向いていきます。より良い関係を築きたい気持ちが高まりますし、そうした思いに根付いた行動も増えるはずです。

 

また、自分が身を置く環境を心地良くしたいと思うようにもなり、そのための情報収集を始めたり、家で過ごす時間が増えたりしそう。

 

家族と一緒に住んでいる場合、良くも悪くも「ひとこと多い」傾向が表れるので、この週は思っていることの7割くらいを口に出すようにすると良いですよ。

 

蟹座

 

土曜の夜までは思いつきで動いても、日曜はちょっと落ち着いて考えるようになりそう。胸のうちに言いたいことを抱えている蟹座さんは、ズバリ断言したり、はっきりと意見を言ったりすることが、良い影響をもたらす場合もあります。週明けからは特に、仕事面で「発言」がカギとなるでしょう。

 

13日は、ちょっと緊張が走る日。ピンチを迎えても、必ず誰かが助け舟を出してくれるので、諦めないでください。それ以降も、人間関係で「うまくいかない」と感じる場面があるかもしれませんが、一人で解決するよりも友達に意見を求めたほうが早く解決します。

 

獅子座

 

お誕生月も過ぎて、「私の季節が終わってしまった……」と寂しく感じている獅子座さんも多いのでは?

とはいえ、今は獅子座さんにとって恋愛運が好調な時期でもあるので、好きな人がいるのなら、気を抜かずにアプローチを続けた方が良さそうです。

 

13日は、自分の機転で周囲の人が救われる様子。好きなものや、やりたいことに素直な態度を示すだけで、誰かを幸せにできるでしょう。

 

13日は、夏の勢いや調子の良さを思い出すような日。積極的に動けたらちゃんと結果が出るので、意識を外に向けてみて。

 

乙女座

 

乙女座さんは、引き続きお誕生日モード。おめでとうございます!

日曜は、頭が冴えて気持ちも落ち着き、自分らしさを存分に発揮できます。恋愛面では自らリードを取って、好きな人に良いアピールができそう。遠慮せず、積極的にいきましょう。

 

11日は、特に調子の良さを実感できる日ですし、ちょっとの努力で大きな成果を得られる日でもあります。やりたいことがあるなら、思い切って挑戦してみては?

 

13日は、「あっちもこっちもうまくいかない」と感じるかも。身動きが取れなくなったら、いったんゼロに戻すというやり方もあると考えてみてください。

 

天秤座

 

天秤座さんはこの週、劇的に何かが変わるといった感覚がないんですけど、それでもデスクワークが増えるとか、地味な作業の割合が多くなるといったことがありそう。

11日は、心がちょっとざわつくかもしれませんが、一時的なものです。日が変わればさっぱり解消できるでしょう。

 

あと1ヵ月ほどで、この1年続いていた天秤座さんを取り巻く運気が変化し始めるので、「やり残し」がないように。やりたいことは思い切ってスタートさせておくとか、恋愛面・人間関係で進展を望む相手がいるなら、積極的に行動を起こすなど、「待ち」に徹しないことが大事ですよ。

 

蠍座

 

10日以降、蠍座さんの意識は「自分一人」から「仲間と一緒に」「みんなで考える」という感覚に変化するでしょう。周りに対して積極的に意見を述べて決定を下すとか、たくさんの人と意見交換をするといった展開があるようです。

また、単に考えて話し合うだけでなく、すぐに行動を起こすような展開もあるかもしれません。そうなったら周囲と協力して、迷わず動いてみてくださいね。

 

15日は、自分と少し意見が異なる相手と真正面から向き合ったり、自分のコントロールが効かないところでの動きが気になったりしそう。それは、蠍座さんの視野を広げるきっかけになりますよ。

 

 

射手座

 

9日は、仕事について考えることが出てきそう。たとえ土曜のうちに答えが出ないとしても、日が変わって日曜になったら、呆気なく「あ、こうすればいいのか」と答えが見つかります。それも、いつもの自分の考え方とは違うところで、道が拓けるような感覚を得るはずです。慌てずに、現実的で地に足のついた回答を見つけましょう。

 

週明けは、比較的穏やかに、淡々と日々を送っていけますが、14日は一時的に身動きが取りづらくなるかもしれません。でも、週末に向けて「あれ、私よりも大変そうな人がいる」と気づいて、なんだか気がラクになる……という展開になりそうです。

 

山羊座

 

週末から週明けにかけて、山羊座さんは「当事者」ではなく「傍観者」だったり「仲介者」だったりすることが多いようです。主役にはならないけど、傍観者でいるほうが気楽でいいな、と感じるはず。淡々としていても穏やかに過ごせるでしょう。

また、週末にもし友達や同僚が困っていたら、できる範囲で手を貸してあげてください。ちょっとした一言をいうだけでも、OKです!

 

ただ、13日からは、居心地の悪い思いをちょっとするかもしれません。人間関係で揉めそうになっても、一時的なすれ違いに過ぎないので、可能ならスルーしたほうが得かも。こだわっても仕方ないと軽く考えてみてくださいね。

 

水瓶座

 

週末、自分の個性を再確認するかもしれません。それも、見た目や特技などを再確認するというよりは、自分の心をそっと覗き込んで、自己分析するような感覚だといえます。

今まで見過ごしていた、隠れた魅力を発見できるようですよ。

 

月曜からは、普段以上に頭が冴えて、キレのある発言が目立ち始めます。周囲が「言ったほうがいいのかもしれないけど、うまく言えない」とか「誰か言ってくれたらいいのに」と思うようなことも、ズバリ斬り込みます。

週の半ばからは、忙しくなるかもしれませんが、この週の忙しさは単に忙殺されるというものではなく、物事の広がりが見込める忙しさ。水瓶座さんは嬉しい悲鳴を上げるのかも!?

 

魚座

 

週末は、前週の雰囲気がまだまだ残っているものの、人との付き合いが全体的にさっぱりしてきて、良い意味で割り切った対応もできるようになります。情緒豊かな魚座さんからすると、「こんなに素っ気なくて良いのかな?」とか、「この人、ちょっと冷たいかも」なんて感じる相手もいるかもしれません。

でも、そうして冷静に周囲の人を見渡していくと、本当に誠実なお付き合いができる人が、ちゃんと見えてきますよ。

 

週明けは、「実務」に徹して、やるべきことを地道にこなしていく感じ。週半ばを過ぎると、自分のことはもちろん、誰かの面倒を見たり、仲介役をしたりするようです。自分が主役にはならないものの、心地良い忙しさに包まれるでしょう。

 

(さち/ライター)

関連キーワード
  • 【12星座別 7/13~7/19の運勢】山羊座の満月で足元を固める
  • 【12星座別 7/6~7/12の運勢】水星の逆行がスタート!ケアレスミスに注意して
  • 【12星座別 6/29~7/5の運勢】蟹座の新月は人生の新しい扉を開ける
  • 【12星座別 6/22~6/28の運勢】2019年下半期に向かいギクシャクが和む
  • 【12星座別 6/15~6/21の運勢】射手座の満月で次のステージへ進む
  • 【12星座別 6/8~6/14の運勢】最凶のグランドクロスに要注意!
  • 【12星座別 6/1~6/7の運勢】双子座の新月で気持ちを切り替えて!
  • 【12星座別 5/25~5/31の運勢】甘さ控えめ、サッパリとした運気