こんにちは。護明です。

 

今回は九星気学を用いて、「2019年のツイているランキング」を発表したいと思います。

 

2019年後半に突入しているので、後半戦を中心にランク付けしていきたいと思います。

 

また、恋愛運と仕事運に分けてランクをつけていきます。

好調期や不調期も併せて書いていますので参考にしてみてください。

 

ちなみに、

一年を通してみた場合は六白金星、七赤金星に勢いがあります。

 

どの九星にも言える事ですが、目標を高く掲げて、チャレンジしてみましょう!

失敗をしてもそれを補う運勢の後押しが期待できます。

 

また、今年は援助運も強く他人からのサポートも受けやすいので上手に利用しましょう。

おとなしく、穏便に、という控えめなワードを今年は禁句にしてください!

 

ご自分の九星が分からない方は下の早見表で自分の生まれ年(西暦)から確認しましょう。

 

 

2019年ツイてるランキング!恋愛運編(期間:8月~12月)

 

今年の後半戦の恋愛運をランク付けしてみました!

七赤金星がトップになりましたが、一白水星もコンスタントに好調期を維持しそうです。

また、六白金星は年またぎでチャンスに恵まれそうです。

 

最下位に、二黒土星をランク付けしました。決断力や持続性に課題が残りそうです。

 

1位 七赤金星 8月に頂点に達します。9月、10月も比較的好調を維持

2位 一白水星 8月から12月にかけてコンスタントに運勢が安定

3位 三碧木星 8月から10月まで期間限定ですが好調期が到来します。

4位 六白金星 12月に今年の頂点が訪れます。来年も期待大。

5位 八白土星 運勢の波が穏やかで比較的平和な印象です。山があるとすれば11月。

6位 九紫火星 8月は注意月です。9月から12月にかけて比較的好調期。

7位 五黄土星 8月にピークが訪れます。その後は少しずつ運勢が後退していきます。

8位 四緑木星 厳しい展開が予想されますが、その中でも期待したいのが8月、9月。

9位 二黒土星 波乱の要素が強く苦戦気味ですが、10月、11月に光明が差すことも。

 

2019年ツイてるランキング!仕事運編(期間:8月~12月)

 

今年の後半戦の仕事運のランキングです!

 

八白土星は仕事運ではトップ。焦らずチャンスを待ってください。

 

全体運では中盤に位置する二黒土星は2位。きらりと光る仕事が期待できます。

最下位になりましたが四緑木星は8月以降の巻き返しに期待です!

 

1位 八白土星 成果・結果がついてきます。特に年末11月・12月はチャンスが増えそうです。

2位 二黒土星 全体運はあまり良いとは言えませんが仕事に関しては好調。10月、11月に期待。

3位 七赤金星 9月は少し苦戦が予想されますが、急激に持ち直して10月以降は好調期に。

4位 一白水星 10月から12月までコンスタントに力が発揮できそうです。

5位 六白金星 悪くはないですが成長があまり見込めません。年後半は少し足踏み。

6位 五黄土星 8月にチャンス到来。長続きせずに11月には苦戦の予想です。

7位 九紫火星 10月にピンチが訪れます。11月後半から盛り返しますが間に合うか?

8位 三碧木星 8月、10月と単発でチャンスは来ますが長続きするかどうか?

9位 四緑木星 少しツキから見放されますが、8月から徐々に持ち直してきます。

 

いかがでしたか?

 

今年の後半戦の恋愛運・仕事運をピックアップしてランキング形式で紹介していきました。

好調期や不調期など、コメントを入れていますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

(占い師 護明)

 

■【12星座別】2019年下半期の恋愛運
■【12星座別】2019年下半期の仕事運
■【数秘術で占う】2019年下半期の恋愛運

 

2019年】の最新記事
  • 2019年下半期の運勢
  • 【2019年下半期】ツイてる九星ランキング
  • 【12星座別】2019年下半期|片思いの恋を叶えやすくするには?
  • 【数秘術で占う】2019年下半期の恋愛運
  • 【12星座別】2019年下半期の仕事運タロット
  • 【2019年下半期】魚座(うお座)の運勢|全体運・恋愛運・仕事運
  • 【2019年下半期】水瓶座(みずがめ座)の運勢|全体運・恋愛運・仕事運
  • 【2019年下半期】山羊座(やぎ座)の運勢|全体運・恋愛運・仕事運