恋をして、誰かを好きになると、世界がバラ色に輝き、毎日ワクワク、ドキドキしますよね。

 

しかし、恋愛はいいことばかりではありません。
元彼に、ひどい裏切られ方をされた、浮気、DV被害、ストーカー被害など、
過去の恋愛経験によりトラウマを抱えている女性の方も多いと思います。

 

辛い過去の恋愛経験は人それぞれですが、恋に臆病になってしまった女性へ、恋愛のトラウマ克服方法をご紹介します。

 

元彼に関する全てを断捨離する

 

過去の恋愛を忘れるには、時間が解決してくれることもありますが、ただ時が経つのを待っているのは辛いもの。

 

はじめの一歩として、元彼に関するものを、あなたの周囲から一度、全て断捨離してみましょう。
思い出の品、写真、携帯のメモリーなど、元彼を思い出しそうなものは全て処分します。

 

出来るならば、元彼とつながりのある人間関係もしばらくの間、距離を置いてみましょう。

 

まずは、辛い恋愛のトラウマをフラッシュバックさせないことが重要です。

 

辛かった恋愛経験を書き出してみる

 

人間は、感じた出来事を文章にして読み返すことで、客観的にその出来事をとらえることが出来るようになります。

 

辛かった恋愛体験を思い返すことは、傷口に塩を塗る行為にも思えますが、この方法はかなり効果的です。

 

元彼から受けた辛い経験、嫌だったこと、悲しかったこと、全てを箇条書きに殴り書いてもいいですし、小説を書くように物語調で書いてもいいでしょう。

 

そして、更に、書き終わったら、その文章が書いてある紙をビリビリに破く、もしくは燃やしたりして感情にケリをつけることをオススメします。

 

悲しい気持ちに思いっきり浸って泣く

 

辛い恋愛をしたら、思いっきり悲しい気持ちを吐き出して、泣いたりしてもいいんです。

 

失恋ソングを聴いたり、自分の悲しかった恋愛とリンクするような映画や本を読んだりして、思いっきり涙が出なくなるまで泣いてください。

涙はあなたの辛い気持ちを浄化してくれることでしょう。

 

そして、少し気分が楽になったら、次は幸せな恋愛ソングや、本、映画鑑賞をおすすめします。

 

次の恋に前向きになる姿勢も、過去の恋愛を良い思い出に変えるには大切なステップです。

 

男性に対する色眼鏡を外す努力

 

過去の恋愛トラウマで、人間不信、男性不信になってしまう場合もあります。

 

あまりにもトラウマが大きいと、新しく出会う男性に対しても「結局、男性はみんな同じ」というネガティブな色眼鏡がついてしまい、いつまでも辛いままです。

 

確かに、同じような性質の男性はいますし、男女の恋愛では、自分の性格や癖で、いつも同じタイプの男性を好きになってしまう傾向はあります。

 

しかし、全ての男性が元彼のような男性であるとは限りません。

男性に対する、ネガティブな色眼鏡を外す努力をしましょう。

 

直接、男性と接することに臆病になってしまっていたら、まずはSNSやメールなどの交流から始めるのも、ひとつの方法です。

 

すぐに次の恋を探すのではなく、まずは男性を1人の人間としてみるようにし、対等な友好関係を築くと良いと思います。

 

さいごに

 

辛い過去の恋を忘れるには、新しい恋をすること。

とも言われています。
確かにそうなのですが、過去の恋愛でトラウマを抱えてしまった人は、なかなか次の恋に進むのが難しかったりします。

 

まずは、あなた自身が自分の人生を楽しむことから始めてみてはいかがでしょう?

 

傷心旅行へ出掛けたり、気の許し合える仲間と朝まで飲み明かしたり、元彼と一緒の時は我慢していた自分の趣味などに思いっきり打ち込んでみたりしてください。

 

過去の亡霊に振り回されることなく、今、現在のあなたの人生を楽しみましょう。

 

あなたの人生は、元彼のものでも、誰のものでもありません。

この世でたった1人、あなた自身のものなのです。

 

過去の辛い恋愛経験をバネとして、自分自身に磨きをかけてください。

人生には、何ひとつ無駄な経験はありません。

 

そして、人は自分が傷ついた分だけ、他人に対して寛容になり、優しくなれるものです。
過去の悲しい恋愛は、あなたの幸せな未来への近道だと思ってもいいでしょう。

 

(ライター/キタミカ)

公開日:2018年8月17日
更新日:2020年3月4日

 

■過去に経験した恋愛の心の傷を癒すには
■最低な元カレへの想いを断ち切って立ち直る方法
■失恋の傷の癒やし方~宇宙のルールを味方にして

 

恋愛】の最新記事
  • 愛情表現が重すぎる男……恐怖の恋愛体験エピソード
  • どうでもいい人全員にモテるより!好きな人1人にモテよう
  • キュンとする♡大阪弁、熊本弁、津軽弁などの方言別フレーズ
  • 日本人からしたらびっくりな海外の恋愛事情
  • 男性が思う、彼女のかわいいところ。案外こんなところを見てるんです。
  • 注意!モラハラ男性の特徴と心理
  • 「何歳差」までOK?年上女性との恋愛に対する男性の本音
  • 男性が女性から来てキモいなと思うLINEメッセージ