コロナウイルスの影響のもとカップルにとって乗り越えなければいけない壁があったり、出会いの機会が激減したり、現状では普段以上に恋愛面では厳しい状況が待ち受けています。
 
宣言解除を受け少しずつ行動範囲は広がるでしょうが、それでも気のゆるみは厳禁です。オンライン等を活用しつつ、リスクのある行動を避けていきましょう。
 
例年よりもさらに困難な状況下における6月の恋愛運を九星別に紹介していきます。
 
ご自身の九星は下の早見表をご覧ください。
 


 

 

一白水星

 

今の時節柄、出会いの機会は減少してきますが恋愛運は上昇気流に乗ってくるはずです。そのためのきっかけの月のイメージで今月は過ごしてください。
フリーの方には今までと違うルートでの出会いが増えてくるでしょう。ガチガチに出会いを求めるというより焦らず人間関係の構築から始めましょう。
 

二黒土星

 

恋愛運は良好です。カップルにとっては今月からスピードが加速することが期待できます。また、フリーの方も数は少ないですがきっかけになる人物との出会いがありそうです。
一気に話がまとまることも期待してよいでしょう。注意点は自分の力だけで行動しないことです。
 

三碧木星

 

自分の物差しで相手を図ることは禁物です。出来れば第三者の力を借りて意見を聞いたほうが賢明でしょう。恋愛運は良好です。
すれ違いがないように注意をしていれば良縁に恵まれたり、パートナーとの進展が期待できます。自分の頭の中にある思い込みを捨てて相手に接してみてください。
 

四緑木星

 

中途半端なお付き合いや対応は自分の首を絞めることになります。
しっかりと自分の気持ちを確認することを忘れずに。
恋愛運が良い時期だけに気持ちに迷いが生じることがあるでしょう。
浮ついた気持ちが本命との距離を離してしまうことにもつながります。誠意を持ったお付き合いを心がけてください。
 

五黄土星

 

自分の行動に一貫性を持たせる必要があります。一生懸命な気持ちが相手に伝わらず誤解をされていることも。真正面から相手を見つめる真剣さが試されます。
状況的に気持ちが浮つきやすいので注意が必要です。じっくり時間をかけて相手に信用されるように心がけていけば誤解は解けてくるでしょう。
 

六白金星

 

よく言えばスリリングな感覚を味わえる月。気持ちの浮つきに注意が必要です。特にパートナーがいる方の浮気は要注意。秘密の暴露などの可能性も大です。
しっかりと温めている恋は大事に育てましょう。ゆっくり慎重に駆け引きすることをお勧めします。急がずゆっくりと!
 

七赤金星

 

気持ちの変化が多くなる時期です。早めに手を打つと後で後悔する可能性が高くなります。しっかりと相手を見極めてからのアプローチが必要です。
中々上手くいかないと思いますがその分達成感は高くなり持続性がある恋愛に発展します。簡単に完結する恋には気を付けて対処してください。
 

八白土星

 

人脈の広がりとともにアプローチや恋愛の芽は多くなりそうです。自分自身のスタンスが定まりにくく心変わりも激しくなるでしょう。妥協は禁物です。
しっかりと相手を見定めて自分の心と向き合いましょう。パートナーがいる方は浮気の兆しも見え始めます。気持ちを緩めすぎないように注意が必要です。
 

九紫火星

 

今年一番注意が必要な月になりそうです。あなたに近づいてくるのは彼女がいる男性や妻帯者が増えてくるはずです。道ならぬ恋に走らないように気を引き締める必要があります。本当の恋愛をしたいのならじっくりと時間をかけましょう。
近道をすると前述のような罠が待ち受けているかもしれません。
 

おわりに

 

いかがでしたか?6月の恋愛運を九星別に書いてみました。コロナ禍の中で中々意中の人と出会う機会は少ないかもしれませんが必ず変化はあるはずです。
いつでも動けるフットワークは忘れずに!
 
(占い師/護明)
 
■九星別!6月の総合運
■12星座別!6月の恋愛運
■星座別|6月の恋愛運アップDAY

今月の運勢】の最新記事
  • 九星別!4月の総合運「新年度のスタートダッシュ」
  • 12星座別|4月のタロットからの魔法のメッセージ
  • 【星読みコラム】2021年4月の星たちが教えてくれること
  • 【12星座別】2021年4月の総合運
  • 【12星座別】4月の恋愛運アップDAY
  • 【12星座別】4月の恋愛運ランキング
  • 九星別!春の出会い運
  • 【星読みコラム】2021年3月の星たちが教えてくれること