好きな人にLINEを送りたいけれど、緊張しちゃって送れない……。

そんな奥手女子も多いはず。

 

でもLINEをしないと接点が作れないもの。そして何より彼とLINEできたら最高に嬉しいですよね。

そこで今回は「LINEしたいけどできないときの対処法」についてご紹介します。

 

理由を作る

 

「元気~?」だけだと、「いきなり何?」と引かれそうだし、スルーされる率も上がりますよね。まずは何かしら理由を作ってLINEをしてみましょう。

 

たとえば同じ職場の人なら、仕事を理由にしてみるとか。

あとは「○○さんって結婚したって本当!?」など共通の友人を話題にするのも方法。

 

ほかにも「インスタ作ったから見にきて!」とシェアする、悩みを相談するとか……。何かしら口実を作って、彼が返信しやすいLINEしてみましょう。

 

彼のTwitterやインスタにリアクションする

 

それでもどうしてもLINEが送れないという場合は、彼のTwitterやインスタにリアクションするのもアリ。

 

いいねするだけでも彼の目には止まるので、印象に残りますよね。

今度は自分が投稿した際に、彼からいいねがもらえるかもしれません。

 

あとは彼が定期的にコメント返しやリプ返をするタイプなのであれば、周囲に便乗(?)してコメントを残してみましょう。

 

もしかしたら「久しぶりに今度会おうよ!」と、何か動きがあるかもしれません。

 

暇、元気がないアピールをしてみる

 

もし彼からのLINEを望むのであれば、自分が暇だとアピールするのも方法。

タイムラインやTwitterに「遊びに行きたいな~」とつぶいてみるとか。

あとは「最近何もかもうまくいかないな……」と、元気がないことをアピールするとか……。

 

もしかしたら心配した彼のほうから「何かあった?」とLINEしてくれるかも。

 

ただこの方法は全く興味のない男性から連絡が来る、メンヘラ認定されやすい、誰からもLINEが来なかったときに落ち込むなど、リスクが高いので気を付けましょう。

 

やらない後悔よりもやる後悔を!

 

正直言って、未読・既読スルーってよくある話ですよね。

よくある話だからこそ「好きな人からシカトされたらツラいな」と思い、LINEが送れないのでしょう。

 

でも何もせずに好きな人からアプローチしてもらえるって、よっぽどの美女か運が良い人しかいません。

 

それにもしかしたら勇気を出してLINEをしたことで、会話が弾んでデートまでたどり着けるかもしれません。

 

「やらない後悔よりもやる後悔」とはよく言いますが、好きな人へのアプローチってまさにこれに当てはまると思います。

 

さすがに彼が引いているのにガンガンアプローチするのはNGですが、何も行動せずに彼に恋人ができてしまったら、ずっと引きずることになります。

 

むしろ彼から返信が来なかったら、「脈ナシなんだな」と諦めがつくかも。

 

デートに誘うよりも、彼に直接話しかけるよりも、LINEは最も手軽で簡単な方法。未来の自分が後悔しないためにも、ほんの少しの勇気を出しましょう。

 

さいごに

 

自分から動かなければ環境は変わりません。

勇気はいりますが何かしら理由を作って、彼にLINEを送るのが一番だと思います。

 

返信が来ていないのに何度もLINEを送る行為をしなければ、そんなに嫌がられることはないと思いますよ。

 

(和/ライター)

 

Photo by .Benjaminrobyn Jespersen

 

■超奥手女性が片思いを叶える確率をアップさせる方法
■気になる男性に「俺のこと好きなんじゃ?」「もしかして気がある?」と思わせる LINEテク!
■好きな人とのLINEを長続きさせるには?

 

片思い】の最新記事
  • 片思いのあの人との恋愛模様。2021年上半期はズバリこうなる!
  • 【男性心理】脈あり行動と脈なし行動の違いとは?
  • 歳の差のある彼へ片思い……彼の気持ちを知る方法
  • 脈アリどころかド本命!男性が本気の女性にしかしない行動
  • 恋愛対象外から大逆転!男性が夢中になる究極アプローチ3選!
  • タロット占い|好きな人のあなたへの本音は?片思い診断
  • 片思い|誰にも相談できなかった恋が実った! 恋愛成就の近道とは?
  • 【決定版】100%的中!? 男性が好きな人だけに示す脈アリサイン