好きな人と会えていない日々が続いてしまうと、「もう、彼は私のことを忘れているかもしれない……」「私以外の女の人と会っているのかもしれない……」そんな不安に陥ってしまうことがありますよね。
 
しかし、好きな人と会えてない理由は人によってさまざまです。ただ単に、「会えていない」という理由だけで好きな人を諦めてしまうのは少し早いかもしれません。
 
そこで今回は「好きな人と会えてない…諦めるべき? 諦めなくもて大丈夫?」をご紹介したいと思います。
 

 

1.会えないからといって、忘れるわけではない

 

会えていない日が続いてしまうと、「私のことを忘れてしまったかも……」と不安に思ってしまうかもしれませんが、「会えないイコール忘れる」ということにはなりません。
 
むしろ男性は、必死にアピールを繰り返してくる女性よりも、少しの間音沙汰がなくなった女性のほうが気になってしまうものです。
 
つまり、会えていない日が続いたからといって焦る必要も諦める必要もないということ。むしろ焦って好きな人に何度も連絡をとってしまえば、「必死すぎる」と引かれて逆効果です。会えない日が続いたときこそ、余裕を持つことが大切。
 
好きな人と会うためにアクションを起こすのもいいですが、敢えてアクションを起こさずにいることも1つの作戦です。男性の「逃げる者を追いたくなる心理」を逆手に取ってみましょう。
 

2.誘っても断られている場合

 

あなたがお誘いをしているにも関わらず相手に断られ続けて会えないでいるという場合。
 
たとえば、どれだけ時期を置いて誘っても常に「仕事が忙しくて無理です」と言われているのであれば、残念ながら「諦めてほしい」のサインである可能性が高いです。
 
少しでも興味のある女性であれば、男性は必ず時間を作るもの。
たとえ長い時間とれなかったとしても、「1時間でも大丈夫かな?」と代案を出してくるはずです。
それもなければ、残念ですが諦めたほうが無難。
 
ですが、「仕事が落ち着くまで待ってほしい」と言われていたり、「余裕ができたら連絡する」と言われているのであれば、焦らずにじっと待ってみましょう。相手の言葉を信じることもときには大切です。
 

3.相手に直接気持ちを聞いてみる

 

もしあなたが、「会えていない」ということ以外にハッキリとした理由もないまま好きな人を諦めようとしているのであれば、最後、相手に直接気持ちを聞いてみてください。
 
中途半端なままで終わらせてしまう恋は、後を引いてしまいます。
そうすれば気持ちをずるずると引きずり、新しい恋に踏み出すこともできません。
 
自分1人でマイナスな想像をして勝手に幕を引いてしまう前に、1度だけ「もう、私とは会ってもらえないですか?」と、好きな人に質問をハッキリとぶつけてしまいましょう。諦めるのはそのあとでも充分間に合います。
 

まとめ

 

いかがでしたか? 好きな人と会えない日が続いたとしても、そのことだけが原因で諦めてしまう必要は決してありません。
 
好きな人に会えないときは「好きな人と次に会うときの準備期間」だと考えてみてください。自分磨きを行ったり勉強をしたりするのもいいかもしれません。
 
不安に押し潰されてしまうのではなく、今までよりも魅力的なあなたで好きな人と会える準備をしておきましょう。
 
(ライター/遠矢晶子)
 
Photo by.Zohre Nemati
 
■タロット|会えないのに彼から連絡がこないのはなぜ?
■もう、待てない!好きな相手に「好き」と言わせる方法まとめ
■会いたくないから?「仕事が忙しい」と言う男性の本音

あなたに憑いているのは誰の生き霊?

せい(ひらがな)必須

めい(ひらがな)必須

性別必須

片思い】の最新記事
  • 後悔しない片思いをするために……あなたが今できる4つのこと
  • 片思い、曖昧な関係……彼の本音が見えない時に恋成就を確実にする方法
  • 友達から恋人になりたい!そんなときに抑えておいてほしいポイント
  • 気になるあの人に聞く10の質問!あの人にとって私は恋愛対象?
  • 告白する前に…どうやってアピールしたら良い?効果アップのポイント
  • 大人の恋愛教則|アラサーの恋の始め方
  • 恋愛心理テスト|恋を成就させるには?あなたに気をつけるべき癖
  • 「好き」と言えない…言葉以上に想いを伝える魔法のサイン5選