13日はやぎ座新月です。2020年のやり残しをしたり、保留のまま年を越してしまったものを片付けたりするかもしれません。また、新月は影響力の強い冥王星とコンジャンクションする(重なり合う)ので、恋愛でケジメをつける場面を迎えるとか、仕事で目からウロコの発見をする可能性も……!

そんな1/10~1/16の運勢を12星座別に詳しく見ていきます。

 

おひつじ座(牡羊座)3月21日~4月19日生まれ

 

牡羊座
三連休は自信がつきそう。良い意味で自分と友人を比べたり、周りの評価に関係なくブレない自分を確立したりして、「私ってすごいな」と思えるでしょう。
迷いがあっても一人静かに考えることで気持ちの落としどころが見つかるはずです。自分との対話を大切に。

今週は恋か仕事かと問われれば「仕事」の一週間。13日の新月によって新しい風が吹き込んできそうです。
今までにない業務に取り組むとか、やりたいと思っていた案件を担当するなど、新しい局面に直面するはず。お給料アップが期待できるなら、今週は仕事に専念するといいかもしれません。

一方で、過去は利益を生んでいたにせよ、ウィズコロナが実現しない事業には大胆なメスを入れるか、終える判断を。上司や年長者には言いづらくても、「それはもう無理」と確信するならズバリ述べた方がいいでしょう。

恋愛は具体的な進展を求めるより、自分の魅力を再確認した方が良さそうです。友人や同僚が褒めてくれるところは間違いなくアピールポイント。いまいちピンと来なくても自信を持って。
また、今週は客観的に自分を見つめられるので、今後の恋プランを立てるには良いタイミングです。

おうし座(牡牛座)4月20日~5月20日生まれ

 

牡牛座
周りが抱く自分のイメージが気になる週です。「あなたはこういうキャラだよね」と決めつけられるのも釈然としないでしょうし、予想外の印象を持たれても戸惑ってしまうはず。
それは、自分でも気づいていない“内側からの変化”が広がっているため。今週はわかりやすい自己改革が起こりそうです。

仕事運は好調。テキパキ動けて、テレワークでも同僚や取引先とのコミュニケーションがスムーズにいくでしょう。
ただ、スピーディーな進捗や予想を超える展開にマゴマゴする場面があるかも。視野を広く持って、目の前のことだけにとらわれないことが大切です。

13日の新月は自分の隠れた魅力を気づかせてくれます。友人の何気ないひと言、SNSでもらったリプなどにハッとさせられるでしょう。
今までは欠点と思っていたところが、「すごいね」と言われて長所に逆転する可能性も。

恋愛運は低空飛行で淡々としています。執着しないことと、間接的でもチャンスを見逃さないことがカギに。
仕事を頑張る姿を誰かが見初めるとか、人づてに自分の魅力が好きな人に伝わるなど、あえて回り道をした方が良さそうです。

ふたご座(双子座)5月21日~6月21日生まれ

 

双子座
13日の新月をすぎると提案あるいは連絡が増えそう。“吟味して判断すること”が多くなってきます。しかも、それまで扱ったことがないジャンルの仕事やお願い事、ちょっと戸惑う相談が少なくないはず。
一目でラッキー・アンラッキーを見極めるのは難しいのですが、面倒だからと適当にスルーすればかえって損をするかも。良い意味で期待しないことと、先入観なく相手の話を聞くことを心がけて。

恋愛も期待するほど肩すかしを食らいそう。逆に、何とも思っていないところでチャンスがつかめるので、小さなことも見逃さないようにしましょう。新しい出会いや好きな人と仲良くなるシチュエーションは意外なところにあるはずです。

仕事運は上々。上司や取引先の話は細かなところまでよく聞いて。何気ないひと言に「おっ!」と思わせるヒントが隠れています。
当初の予定がひっくり返ってバタバタに……という展開があっても安易に腐らないように。目先の業務をこなすことより、数カ月先まで見越して最善の道を選ぶことが大切です。

週末に指しかかると、色々な人の声や世論に影響されて気持ちが揺らぐかもしれません。もし迷いが生まれたら、親しい友人や価値観が近い仲間と話してみると良さそう。
「これでいいのかな?」「違うんじゃないのかな?」というモヤモヤが解決するはずです。

かに座(蟹座)6月22日~7月22日生まれ

 

蟹座
新月が起こる13日前後は、分け隔てなく付き合える関係が生まれるでしょう。
好きな人と恋人同士になる人もいれば、腹を割って話せる親友ができる人もいるはず。肩書や業界を越えて協力し合うビジネスパートナーを見つける人もいるかもしれません。
いずれにしても、それまで相手との間にあった壁が消えて心が通じ合うようです。

一方で、曖昧な恋愛に悩まされているならピリオドを打つタイミング。都合の良い関係は断ち切る勇気を持って。
復縁は愛が復活するか、もう未練を捨てるかの見極めを迫られるはずです。中途半端な状態をこれ以上引きずらないように潔い判断をしましょう。

恋人募集中の人は、出会いは今ある人間関係の先にあると考えて。マッチングアプリや結婚相談所に飽き飽きしているなら特に、身近な人付き合いを変えてみてください。
性別に関係なく友だちの友だちを紹介してもらったり、趣味を通じて人脈を広げたりすると恋の糸口がつかめるはずです。

仕事運はボチボチ。中だるみしやすくなるので忘れ物や遅刻に気をつけて。
今週は自分が何をするかより、周囲の人が何を言って、どんなことに注目しているかに目を向けるといいでしょう。面白い発見がありそうです。

しし座(獅子座)7月23日~8月22日生まれ

 

獅子座
13日の新月のころは、ライフスタイルを変えるのに良いタイミングです。お正月太りを解消したい人はダイエットや食生活の見直しをするといいですし、体質改善を目的に美容に専念するのも良さそう。
「変わりたい」と願う人は運気の後押しが期待できるので積極的に動いてみましょう。

一方で、何も変える必要がないと思っても、目からウロコの情報を聞いて生活がガラッと変わるかもしれません。あるいは「こうした方がいいんだろうな」と思いつつもスルーしてきたことにようやく手を付けるとか、今の自分に適切な役割を受け入れる流れがありそうです。

恋愛運は周囲の声に振り回される可能性が。誰が何を言っても「私は私」と堂々としていましょう。
たとえ高嶺の花に片思いするとしてもコソコソする必要はありません。下手に出たりしないで、恋心は言動に透けて見えるくらいがちょうど良いと考えて。

恋人募集中の人は自分磨きを頑張って。仕事が忙しく恋愛にあまりのめり込めない人は、自分磨きの週と割り切った方が月末になってから動きやすくなるはずです。
また、自粛しながらもアプリで恋人候補の目星をつけておくといいでしょう。

仕事運は今週末以降、状況が変わりやすくなるかも。ガチガチに決めつけず、柔軟に動けるスタンスを取ると良さそうです。

おとめ座(乙女座)8月23日~9月22日生まれ

 

乙女座
新月が起こる13日をすぎると恋に新しい展開が待っているはず。
好きな人との関係が変わったり、アプリや結婚相談所ではマッチングが増えたりするでしょう。今週は初対面の相手でも堅くならないように。フランクに振る舞った方がスムーズに仲良くなれそうです。

好きな人とまだ距離がある場合も遠慮しないで。予想しない展開から急接近するかもしれません。あるいは、一見するとラッキーに思えない出来事が結果的に丸く収まる流れを作る可能性も。
何があっても慌てず、大らかに構えておくと得をするでしょう。

交際中の人はラブラブムードが楽しめる時期に入っています。連休はデート日和なので、人混みを避けてソーシャルディスタンスを守りつつ二人の時間を楽しんで。心がピタリと重なり合う瞬間があるはずです。
現時点での二人の未来がハッキリする人もいますが、それが自分の想像と少し違っていても淡々と受け止めて。「そういう展開もアリ」と寛容に受け流した方が、お付き合いは順調に進むでしょう。

仕事運は太刀打ちしづらい壁に直面するかも。
専門スキルが必要な場合は仕方ないですが、「正面から進むのは無理だけど、回り込んで横から攻めるとうまくいく」といった視点の切り替えで乗り切れそうです。

てんびん座(天秤座)9月23日~10月23日生まれ

 

天秤座
新月が起こる13日前後は、プライベートを一新することになるかも。大々的な部屋の模様替え、引っ越し、家具家電の買い替え……あるいは家族との接し方を変えるとか。
一人暮らしで引っ越しも模様替えも考えていないなら、ふたたび自粛ムードが高まる中で自分のスタンスを見直すかもしれません。

外食やオシャレして出かけることはまだ難しくても、家の中を快適にして、自粛を楽しむ方向で価値観を変えれば別の喜びが見えてくるはず。意識を内向きにするターニングポイントになるでしょう。

恋愛運は予想外が刺激的な感じ。
望んでいた展開ではないけれど、これはこれで良い……とテンションが上がりそうです。「失敗した!」と焦るのは一瞬でうれしい驚きがあるはず。

好きな人へのアプローチが的外れに終わってもガッカリしないで。想定外の返事がかえってくるかも。フリーの人は、マッチングアプリで『いいね』を送った男性からリアクションがなくても、別の人とマッチングできそうです。
冷静さを忘れずに、うまくいく道を上手に選ぶようにしましょう。

仕事運は身内と呼べるチームを大切に。自分の担当じゃなくても、苦戦している業務があれば手を貸してあげて。助けられた人はいずれあなたを助けてくれるはずです。

さそり座(蠍座)10月24日~11月21日生まれ

 

蠍座
13日の新月のころはうれしい連絡をもらったり、欲しかった返事がかえってきたりするでしょう。ずっと保留になっていた友人との集まりをオンラインで開催できるとか、欲しかったアイテムが入荷したと連絡が入るとか、あるいは勤め先から副業OKのお達しをもらう可能性も。
思わずテンションが上がるひと言がもらえそうです。

恋愛も、今週は好きな人とのコミュニケーションが活発になってきます。
好きな人とのLINEがスムーズになり、前もって準備しなくても相手を喜ばせる甘い言葉が言えるはず。いつもの自分を意識しない方がうまくいくようです。

フリーの人は普段あまり交流のない人たちと接してみると良さそう。気楽な恋バナや冗談を言い合うおしゃべりの輪に入ると、意外なタイプにドキドキさせられるはず。
自分の好みとは違っても、気になったらLINE交換をしておくといいでしょう。

仕事はひと段落つく人もいれば、あまり大きな動きがなく淡々としている人もいそうです。
去年のやり残しを片付ける場合、2020年の振り返りは今週が最後。資料の整理や挨拶などはしっかりしましょう。

いて座(射手座)11月22日~12月21日生まれ

 

射手座
新月が起こる13日のころは、無意識の欲が言動にあらわれやすくなります。ごく身近な人に「あなたはコレが欲しいんだよね」と指摘されるかもしれません。
今、自分が何を求めているのか正しく把握できるタイミングですし、それを知ることで心のモヤモヤが腑に落ちる人もいるでしょう。

一方で、2020年に途中でやめてしまったことの後始末をする人もいるはず。コロナや年末のバタバタで保険や住宅ローンの見直しができていないとか、個人年金や積立貯金を始めるタイミングを見逃した人は今が最後のチャンス。
お金に関することはこれ以上先送りしない方が良さそうです。

恋愛運は独りよがりになりやすい運気。
視野が狭くなりがちで、熟考するには良い時期ですが、具体的な進展を望むのはちょっと難しいかもしれません。
とはいえ、好きな人との会話・LINEは淡々とでも続けた方がいいですし、フリーの人は自分磨きをしながらマッチングアプリをマメに検索するといいでしょう。

仕事は思いつきを行動に移すことで面白い進展がありそうです。
ルーチンワークの効率化・時短は特に検討してほしいところ。熟考した施策より、ちょっとした思いつきをすぐに試した方が効果が出るかも。

やぎ座(山羊座))12月22日~1月19日生まれ

 

山羊座
新月が起こる13日は、心の奥から意外な本音が飛び出すかもしれません。
「私はこんなことを思っていたんだ!」「言うべきではないと思っていたけれど、別に我慢する必要はなかった」という前向きな気づきがありそうです。

2020年の悩みがぶり返す可能性がありますが、一度経験済みのことをおさらいするので対処法は考えなくてもわかるはず。
ここで身も心もスッキリできれば、もう二度と振り返ることはないでしょう。

恋愛運は急上昇中。どっぷり恋モードに浸るとうまくいきそうです。堅くなりすぎず、自分が恋愛映画の主人公になったつもりで頑張って。
真面目になりすぎると気持ちが空回ってしまうかもしれません。

また、アプローチの仕方やLINEの送り方を変えてみるのも良い策です。王道のセリフで絶対にうまくいくとは限らないでしょう。
メイクやファッションに飽きている人は大胆にイメチェンを。好きな人の気を惹くのに良いきっかけになるはずです。

仕事はテキパキ動きつつも、今年クリアしたい課題が見えてきそうです。
スキルや経験が足りない……と不安になるかもしれませんが焦らなくて大丈夫。今週は自分の課題を見定めるだけでOKです。

みずがめ座(水瓶座)1月20日~2月18日生まれ

 

水瓶座
13日の新月を境に、心の声が明確な言葉になって出てくるでしょう。
忖度(そんたく)のない本心と真実を突いた意見。「こうしたい」「コレが欲しい」という素直な発言が口からこぼれるはずです。

2020年中は遠慮して言えなかったことも、今なら言える環境が整っているようです。言いたいことを言わずに当たり障りなく振る舞うと、のちのち自分が苦しくなるかもしれません。
協調は大切ですが、周りの空気を読みすぎないように。

恋愛でも素の自分を出す時期に入りました。思っていることは頭の中に留めておかず話してみましょう。
好きな人に良く思われたい、異性からモテたい……そんな願望はあっても本当の自分とは違うキャラを演じると恋は長続きしないはず。言いたいことはズバリ言っていいですし、それで離れるような人は一緒にいても結局うまくいかないと割り切った方がいいのかも。

フリーの人は出会いの場を厳選した方が好きな人ができそうです。マッチングアプリより、趣味のたまり場や親しいフォロワーがいるSNSの方が、恋人候補が見つかるはず。

仕事運はお金や売上・集客を意識すると面白いアイデアが浮かぶでしょう。

うお座(魚座)2月19日~3月20日生まれ

 

魚座
新月が起こる13日前後は、人間関係に変化が見え始めるはず。本当に協力できる人がハッキリして、意外な人が身近に関わるようになるかもしれません。

職場でもプライベートでも人の入れ替えが起こりやすいため、やさしいうお座さんはちょっと戸惑う可能性が。でも、この時期に離れていく人は、「お互いに刺激を与えるものがなくなった。もう学び終えた」と考えるといいでしょう。風の時代を迎えて自分をブラッシュアップするなら関わる人もやっぱり変化するのです。

 

場合によっては2020年のもめ事がぶり返す可能性がありますが、面倒と思わずキチンと決着をつけて。気まずい関係には潔い判断を下すのが正解です。

 

恋愛運は目立った動きがあまりない週ですが、コミュニケーションは活発になりそう。

「こうした方がいいんじゃないかな」「彼にコレを伝えなくちゃ」と思い浮かんだら迷わず言葉にしましょう。

相手をドキッとさせるような内容も、どんな言葉を選ぶのか、どういう表情で言うのかで受け取り方は変わってくるはず。親しい友人に話すようにフランクに接するといいかもしれません。シリアスになりすぎず、愛のある言葉で話せたら心の距離が縮まるでしょう。

 

仕事運は改めて“通常運転”を意識する週です。

やるべきことをキッチリと。テレワークやオンライン会議で意思疎通が難しく感じても、遠慮しないで納得するまで言葉を交わしましょう。

(沙木貴咲/占い師)
(itabamoe/イラストレーター)

■【12星座別】2020年1月前半の運勢
■【星読みコラム】2021年1月の星たちが教えてくれること
■【12星座別】2021年1月の恋愛運

  • 【12星座別 4/18~4/24の運勢】情熱の余韻を味わう
  • 来週の運勢|4/19(月)~4/25(日)12星座で占う恋愛運「獅子座上弦の月と未来への自信」
  • 【12星座別 4/11~4/17の運勢】牡羊座新月で開く新しい扉
  • 【12星座別 4/4~4/10の運勢】金星パワーで好循環を作る
  • 12星座別!4月の恋愛運
  • 【12星座別 3/28~4/3の運勢】天秤座満月がもたらすミラクル
  • 【12星座別 3/21~3/27の運勢】強運ポイントがハッキリする
  • 【12星座別 3/14~3/20の運勢】春分で新しい一年が幕を開ける