バレンタインデーはソーシャルディスタンスが騒がれていても、会って伝えたいことがあるなら遠慮しない方が良さそう。

 

アプローチや告白は今までの関係性を一歩越える感覚で。

 

一方で、みずがめ座とおうし座の星たちは拮抗し合い、水星の逆行は今週いっぱい続きます。
恋愛も仕事も目が離せない場面がありそうです。

 

そんな2/14~2/20の運勢を詳しく見ていきましょう。

 

 

おひつじ座(牡羊座)3月21日~4月19日生まれ

 

牡羊座
 

おひつじ座はスタンドプレーが得意なところがありますが、今週は月曜から周囲と足並みをそろえて。身近に関わる人の意見には耳を傾けた方がいいでしょう。
 
「本当はこうしたいんだけど」「私はそうは思わない」と感じても、自分とは違う価値観に触れることに意味があります。
 
また、そんな風に周りと関わると、仕事は週末に近づくにつれてスムーズさが出てくるはず。
 
上司や取引先との折り合いをつけるのが難しく感じるなら特に、相手の話をよく聞いて。自分の考えや希望をどう伝えればいいかがわかるでしょう。
 
理想はあっても漠然としていた人は、具体的な仕事・行動に落とし込めるようです。
 
恋愛はマイスタイルをつらぬくより、王道や誰もが好むアプローチを心がけて。
一気に親密な関係を求めても白けるかもしれないので、焦らず親しみやすさを大切に。
 
フリーの人は会員登録数が多いメジャーなマッチングアプリを使うと良さそうです。条件を細かく見て選ぶより、ざっくりしたフィーリングで『いいね』を送った方が恋につながるでしょう。
 
バレンタインデーにデートを予定している人は、自分でも気づかなかった本音を知る可能性が。自己完結しないで相手にもちゃんと伝えましょう。
 

おうし座(牡牛座)4月20日~5月20日生まれ

 

牡牛座
 

バレンタインデーは“友チョコ”のノリで気楽にアプローチするのがいいかもしれません。シリアスになりすぎると引かれてしまいそうです。
 
好きな人がもともと友人や同僚なら特に、普段の関係性の延長上で距離を縮めるといいでしょう。一気に親密な仲になろうとしなくて大丈夫。
 
とはいえ、伝えるべきことがある人はしっかりと。態度や表情で察してもらおうとしないように。大事な話までふんわり曖昧にすると、進展する関係も現状維持で終わってしまいます。
 
また、この週はハッキリしなかったことが明確になりやすい週でもあります。
 
モヤモヤしていたことの答えがわかるだけなく、知らなくてよかった真実を知る人もいるかもしれませんが、何にせよ前へ進むきっかけになります。
 
停滞感から抜け出すことに意味があると思いましょう。
 
仕事は否が応でもやる気が高まりそうです。大変な状況を迎えても、「やってやろうじゃない!」と奮起できるのでテンションは高く維持できるはず。
 
心構えがしっかりすると、余裕ができて対応やアイデアにバリエーションが出てくるでしょう。
 

ふたご座(双子座)5月21日~6月21日生まれ

 

双子座
 

最近、不調を感じていた人は自分らしく過ごせる週です。いろいろと思うところはあるでしょうが、先週に比べれば心が落ち着いてくるはず。
 
曖昧で見えづらかったものがハッキリ見えてきたり、気の合う仲間と話してリラックスできたりするでしょう。
 
仕事や人間関係がギクシャクしていた人は、冷静に先へ進むことを考えられるようになります。
 
仕事運は好調で、頭の中で考えていることをカタチにできそう。アイデアを温存し続けるのではなく、すすんで発言・提案するといいでしょう。
 
良い意味で自分をさらけ出すことが仕事の状況を変えるきっかけになるはずです。
 
ただ、足場がまだ組まれていない状態で遠すぎる夢を追いかけると本末転倒するかもしれません。大きな目標を掲げるなら順番を大切に。
 
恋愛運は「こうなりたいのにできない」というジレンマに悩みそう。好きな人とまだ距離があるなら、慌てないで地道に歩み寄ることを大切に。
 
恋活・婚活をしている人は、理想と現実のすり合わせをするといいでしょう。
 
それは妥協ではなく、頭の中にある漠然とした理想を具体的にシミュレーションすること。相手選びがしやすくなるはずです。
 

かに座(蟹座)6月22日~7月22日生まれ

 

蟹座
 

バレンタインデーにデートを予定しているなら、好きな人との関係を自分の理想に近づけて。
 
そのためにも、「彼(彼女)とどうなりたいか?」は具体的にシミュレーションしておくことが大事です。
 
とりあえずチョコを渡して後はなりゆきに任せる……ではなく、明確な目標があった方がいいでしょう。
 
恋愛は意識が外向きになりやすい週です。友人や同僚のサポートで進展が望めるかもしれませんが、あらかじめ打ち合わせはしておいた方が良さそう。
 
友だちにサポートをお願いするなら何をしてほしいかを細かく伝えましょう。
 
また、一人では解決しがたい悩みを抱えたら早めに周りにアドバイスを求めて。役に立つ意見がもらえるはずです。
 
仕事は週の頭にうれしいヒントがもらえるでしょう。
 
独断するより同僚や上司の考えを聞いた方がいいのかも。煩わしく感じても、多くの人の声を集めることで最善を正しく見極められます。
 
反論したくなる話があるかもしれませんが、今週は一歩引いて舌戦を避けて。あまり得るものはないはず。
 
「そういう考え方もあるんですね」とクールに受け流すスタンスがベストでしょう。

しし座(獅子座)7月23日~8月22日生まれ

 

獅子座
 

バレンタインデーはちょっとした棚ボタがあるかもしれません。
 
先週、好きな人との間に進展があったなら遠慮しない方が良さそう。たとえ会う約束をしていなくてもLINEや電話で連絡を取り合うといいでしょう。
 
また、「恋か、仕事か?」と迷ったときは無理をしないで。優先順位は自然とつくので全部取りを狙う必要はありません。
 
どちらかというと仕事を重視することになるでしょうが、助けてくれる人がいれば恋を取るパターンもあるはずです。
 
たとえばデートがあるのに残業になった場合、同僚が手伝ってくれてドタキャンをしないで済む……という風に。
 
恋愛運はモタついても運気そのものは良く、積極的になるほど手応えを得られる週です。
 
一方で仕事運も波に乗りやすく、忙しい一週間になるでしょう。タイミングが良いとか、勢いで思いどおりの展開が作れるなど、願ってもない展開があるかもしれません。
 
それだけに今週は体調管理に気をつけて。疲れを感じたらすぐ休んで次の日に持ち越さないように。
 
自分は体力があると思っている人ほど過信しないで、夜更かしや深夜の食べ過ぎ飲み過ぎには気をつけましょう。
 

おとめ座(乙女座)8月23日~9月22日生まれ

 

乙女座
 

バレンタインデーは運気の後押しが期待できます。手近につかめる幸せではなく、「これはまだ先の話かな……」と考える理想を大胆に取りに行った方がうまくいくでしょう。
 
障害やハードルの高さを感じても、大局を見れば攻めポイントが見えてくるはずです。
 
14日以降も恋愛運は悪くないのですが、ほかに忙しいことが出てきて好調さを実感できないかもしれません。
 
恋人がいるのに別の人が気になったり、付き合いたい候補が増えて決め兼ねたりする可能性が。
 
もちろん理想は変わることもあるし、妥協や我慢をするより望みは高く持っていた方がいいでしょう。
 
でも、頑張ればちゃんと手が届く範囲なのか、ただの現実逃避なのかは冷静に見極めて。
 
フリーの人はワンランク上を目指して自分磨きをするのに良い時期です。不調を抱えている人は2月内にしっかり治して心身を整えましょう。
 
仕事運は忙しさが心地良く感じられそう。おとめ座ならではの機敏さ、細やかさが生きる週です。
 
スムーズに進まないことがあっても、ため息をつくより「じゃあどう切り抜けようか?」と面白がった方がいいのかも。難しく考えすぎなければ、むしろテンションが上がるはずです。
 

てんびん座(天秤座)9月23日~10月23日生まれ

 

天秤座
 

バレンタインデーはぜひアクションを起こして。何もなくスルーするのはもったいない日です。
もし「うまくいく気がしない」と後ろ向きになるなら、余計な情報を取り込みすぎているのかも。
 
身近にアドバイスをくれる人がいる場合、ちょっと耳をふさいで一人で考えた方がいいでしょう。「あれ、そんなに難しく考えることないんじゃない?」と気づけるはずです。
 
恋愛運は好調。急進展や一発逆転を狙うより、じっくり愛をはぐくむスタンスが功を奏するようです。
 
“愛されるより先に自分から愛する”を心がければ、穏やかであたたかなムードが漂うでしょう。
恋人募集中の人は引きこもりすぎず、愛嬌をふりまいて。SNSや動画・音声配信などを積極的に行うといいかもしれません。
 
仕事運は自分が思う以上に良い感じ。上司や同僚が鋭いツッコミを入れてきても感情的にならないように。冷静に考えれば「それもアリ」あるいは、「そっちの方がいい」と思えるはずです。
 
今までにないタイプの指示や依頼をもらう人もいるでしょうが、前向きに受け止めて。とりあえずやってみる、というスタンスが良さそうです。
 

さそり座(蠍座)10月24日~11月21日生まれ

 

蠍座
 

バレンタインデーは恋を進めるチャンスの日。自粛が騒がれていても、人気の少ない公園や人数制限を設けているレストランなら不安は減るはず。
 
気になる人や恋人と会うシチュエーションが整えば、心の距離はぎゅっと縮まるでしょう。
 
場合によっては予想しなかった方向に関係が変わるかもしれませんが、「それもアリ」と寛容に受け止めると良さそうです。
 
恋愛運は引き続き良い感じ。好調さが実感できないのであれば、他人のことを考えすぎているのでしょう。
 
周りの目が気になって堂々とアプローチできないとか、好きな人の色に染まろうとして無理をしているならもっと自分本位になって。
 
良い意味でワガママになることが運気の後押しを得るきっかけになるはずです。
 
仕事は月曜日からしっかりと。自分のスタンスを明確にした方がうまくいきそうです。
 
自らの存在価値は行動することで周囲にジワジワと伝わるので、ハッタリをかますより、やるべきことに集中するといいでしょう。
 
迷いを抱えている場合は答えを焦らないように。ぼんやりとでも「今がターニングポイント」と実感しているなら、移り変わりをじっくり楽しんで。

いて座(射手座)11月22日~12月21日生まれ

 

射手座
 

バレンタインデーはおしゃべりや意思確認をするのに良い日です。LINEの内容や態度で相手の気持ちを予想するより、ダイレクトなコミュニケーションで真実がわかるでしょう。
 
14日にきっかけが作れたら、15日から16日にスムーズな流れができるはず。自粛期間中だし……と遠慮しているとチャンスを逃すかもしれません。
 
週の後半に入ると、恋より仕事が忙しくなりそうなので動くなら早めに。
 
フリーの人は焦ってもハズレを引いてしまいがちに。マイペースに相手探しをしながら、自分の見せ方やアプローチの仕方をじっくり練るといいでしょう。
 
勢いでどうにか……と思っても今はなかなか難しいはずです。
前の恋からしばらく時間が経っている場合は、恋愛観をアップデートするといいのかも。
 
仕事はサクサク進む実感が得にくい週です。スピード感より堅実な一歩を重視しましょう。
淡々といつもどおりに過ごせる人は、イレギュラーが何もないことが好調の証と思って。
 
また、「これを習得できたらもっと活躍できるのに」「そろそろレベルアップしなきゃいけない」と少しでも思うなら、今こそ学ぶタイミングです。
 
忙しくても時間を作って自分を強化するといいでしょう。
 

やぎ座(山羊座))12月22日~1月19日生まれ

 

山羊座
 

バレンタインデーは自分の想いを伝えるのに良いタイミングです。交際中の恋人はもちろん、気になる人には素直な気持ちを示しましょう。
 
相手とはまだ距離があるなら、どストレートな告白をするまでいかなくても、透けて見えるくらいの真剣さを匂わせて。
 
たとえばチョコの値段やその日のコーディネートでわかりやすく。
 
「私はこのくらい本気ですよ」と示したなら、友人知人や仕事仲間といった関係から一歩踏み出しやすくなるはずです。
 
恋愛運は良い感じ。ただ今週は、お金の問題や見過ごせない現実と向き合う場面が少なくないのでチャンスを見過ごすかもしれません。
 
何より恋愛が大事とは言いませんが、金策や価値観の変化は一週間やそこらで片付くものではないので、優先順位を正しくつけるといいでしょう。
 
「今ここで動かなければ、もう後はない」なのかどうかが判断ポイントです。
 
仕事については、今の収入が自分の能力と実績に見合っているのか再確認を。年収を上げるなら長期プランを立ててじっくり増収していきましょう。
 
あるいは、今までとは違う価値基準を持つようになる人もいるはず。物質的価値と精神的価値の狭間で心が揺れるかもしれません。
 

みずがめ座(水瓶座)1月20日~2月18日生まれ

 

水瓶座
 

今週は、自分の中の小さな変化も見落とさないようにしましょう。
 
堂々としていても、物の感じ取り方が変わって「本当にそうかな?」と怪しくなるかもしれません。また、普段から周りに合わせて遠慮しがちであれば、自分を積極的にさらけ出して。
 
「本音を言わない方がラク」とスルーすれば、あとから自分がつらくなるはずです。
 
人によっては戸惑い、心許なく感じる場面もあるでしょうが、それは乗り越える価値がある不安です。ジレンマを覚えても自分らしく振る舞うことを大事にしましょう。
 
恋愛運は20日になってからやっとラブリーなムードが漂いそう。
 
バレンタインデーはシンプルに欲しいものに手が伸びる日ですが、一方で価値観や心境に変化があらわれやすく、結論を求めにくい日でもあります。
 
焦って答えを出すよりは、しばらく様子見をした方がいいかもしれません。恋の進展を望むより、自分の心を整えることを優先しましょう。
 
仕事はちょうど月半ばを迎える月曜日に、周囲と情報共有すると良さそうです。
 
ただでさえ営業日数が少ない2月なので、スケジュール変更や対策しなければならないものを早めにピックアップしましょう。
 

うお座(魚座)2月19日~3月20日生まれ

 

魚座
 

バレンタインデーは自分の直感を信じて動くといいでしょう。
 
前もって会う約束をしていなくても、「会いたい」「話したい」と思ったら連絡してみるといいかも。巷で騒がれる恋テクやLINE術は無視して大丈夫です。
 
今週はマイペースに。周囲のざわめきが煩わしく感じたら、SNSやLINEを開かないという断捨離もアリでしょう。
 
この一週間はあなたの中でもいろいろな感情や意識が入り混じって、頭の中が騒々しくなるはず。「自分のことだけで精一杯」になるかもしれません。
 
恋愛は様子見とコミュニケーションを大切に。早く恋人が欲しい、婚活を進めたいと思っても先を急ぐと損をしやすくなります。
 
17日以降は積極的に言葉を交わしてフィーリングを探りましょう。交際中の恋人とは普段あまり話さないことを話すと相手の意外な一面に気づけるはず。
 
片思い中ならちょっと大胆なひと言を投げることで進展のきっかけがつかめるかも。
 
仕事は、形骸化している定期ミーティングにメスを入れて。「これ意味あるのかな?」と感じるルーチンには、ズバリ疑問をとなえていいでしょう。
 
ただし、文句を言うだけにならないように。
 
「これは意味がないから、こう変えましょう」と改善案も一緒に言うのがベストです。
 
(沙木貴咲/占い師)
(itabamoe/イラストレーター)
 
■来週の運勢|2/15(月)~2/21(日)12星座で占う恋愛運「新しい周回へ向かう転換期」
■2月はバレンタイン!2月の恋愛運ランキング
■【星読みコラム】2021年2月の星たちが教えてくれること

  • 【12星座別 6/13~6/19の運勢】チャンスは違和感の中に
  • 【12星座別 6/6~6/12の運勢】双子座日食で生まれる新しい風
  • 【12星座別 5/30~6/5の運勢】水星逆行がスタート!
  • 【12星座別 5/23~5/29の運勢】スーパームーンがもたらす真実のメッセージ
  • 【12星座別 5/16~5/22の運勢】太陽が双子座へ
  • 【12星座別 5/9~5/15の運勢】牡牛座新月と魚座木星期のスタート
  • 【12星座別 5/2~5/8の運勢】GWをどう過ごす?恋愛運&仕事運
  • 【12星座別 4/25~5/1の運勢】蠍座満月が伝える転換期