5月30日から水星が逆行を始めます。

 

誤解や行き違い、遅延、うっかりミスなどが起きやすく、恋愛や仕事に影響するかもしれません。

 

ただ、水星の逆行がもたらすのは、回避可能でフォローもできることばかり。何事にも慎重に、丁寧さを心がけるといいでしょう。

 

そんな5/30~6/5の運気を星座別に詳しく見ていきます。

 

 

おひつじ座(牡羊座)3月21日~4月19日生まれ

 

牡羊座
 

言い間違いや失言に気をつけたい週です。
 
良かれと思ってハッキリ言わずにいたら勘違いされた……ということがあるかもしれません。
 
言いたいことが伝わっていないときは、すぐに言い直して誤解を解くようにしましょう。
 
また、うっかり口が滑ったときは、「冗談だよ」とごまかさずに謝ることが大切です。
 
恋愛運は安定していますが変化に乏しい運気です。
 
進展を望むなら、マメなコミュニケーションを心がけて変化の“種まき”を大切に。他愛ない世間話や挨拶であっても重要なきっかけになるはずです。
 
交際中の人は、「言わなくても通じるだろう」「わかってくれているはず」という期待はしないように。
 
恋人と心がすれ違う原因になってしまいます。
 
恋活中で気になる人が複数いるなら、LINEの送り先はよく確かめて。
 
連絡ミスは致命傷になるので謝っても関係の修復は難しいでしょう。
 
仲良くなりたい人には、前に相手が話したことを話題にするといいかもしれません。
 
「自分のことを理解してくれている」と好印象を与えられるはずです。
 
仕事運は丁寧に人付き合いを。自由な意見を言える人と、一歩引いて接したほうがいい人はキチンと区別しましょう。
 
今は多少ワガママになってもいい時期ですが、最低限の空気読みは必要です。
 

おうし座(牡牛座)4月20日~5月20日生まれ

 

牡牛座
 

「こうしたい」「これが欲しい」と思っても、気持ちがコロコロ変わって迷いが出そうです。
 
月末月初は自分の願望を正しく見定めるのが難しく感じるかもしれません。
 
即断即決ができないときは明言を避けたほうがいいですし、焦って結論を出すこともないでしょう。
 
一人で考えてモヤモヤするなら親しい友人と話してみてください。本心が見えてくるはずです。
 
仕事運は堅実にコツコツと積み上げていく時期です。
 
ただ、あなたの中では「おとなしくしていられない」というガツガツムードが高まりやすく、コツコツと積み上げることが退屈に感じるかもしれません。
 
あまり自覚はないとしても、今は発言や態度がいつもより強気になっています。
 
3日以降はだいぶマイルドになりますが、年長者や取引先と話すときは控えめを意識するといいでしょう。
 
恋愛運はやや停滞気味。待っていても棚ボタラッキーはなさそうなので、自分からアクションを起こすことが大切です。
 
おうし座さんは直感が鋭く、「この人が好き」「こうしたほうが良さそう」とピンと来ることが多いのですが、今週は判断がつかないところがあるかもしれません。
 
そういうときは慌てずに様子見を続けるのが一番。結論を急ぐことはないでしょう。
 

ふたご座(双子座)5月21日~6月21日生まれ

 

双子座
 

守護星の水星が30日から逆行をスタート。
 
月末月初は大きな判断を避けたほうがいいかもしれません。
 
家具家電の購入、副業のお誘い、職場での重要な選択、転職などはじっくり検討するといいでしょう。
 
水星の逆行は23日まで。慎重さを大切にすると共に、自分自身の振り返りをするには良いタイミングです。
 
手を付けたけれどうまくいかなかったことは、やり直して成功するかもしれません。
 
恋愛運は主体的に動くとチャンスをつかめそう。
 
2日までは持ち前の魅力で押せるので、守りに入るより攻めのスタンスを心がけて。ガツガツするくらいがちょうどいいでしょう。
 
ただ、とにかくLINEしてみるとか、とりあえず好きな人のそばに行くなど、ざっくりしたアプローチは誤解される可能性が。会話したいのか、デートに誘いたいのか、目的をハッキリさせてから絡んだほうが良さそうです。
 
フリーの人は外見と言動に統一感を持たせると注目されやすくなります。
 
周囲からどんなキャラに見られているのかチェックしておくといいでしょう。
 
仕事運は好調。お金の流れや顧客・ユーザーの気持ちを汲むことでビジネスに広がりが出てきそうです。
 

かに座(蟹座)6月22日~7月22日生まれ

 

蟹座
 

恋愛運は3日以降にアップし始めます。
 
持ち前の魅力が一段と光る時期に入るので、好きな人や異性からの注目を集めやすくなるでしょう。
 
SNSにアップした自撮り写真にたくさん『いいね』をもらうとか、好きな人から話しかけられる回数が増えたりするかもしれません。
 
上手に自己アピールすることで進展が期待できます。
 
交際中の人は小さなことを気にせず、広い視野で大らかに構えると良さそうです。
 
今週は期待と杞憂が入り混じってソワソワしやすい週です。
 
頭で考えるより現実に目を向けたほうがいいですし、問題を抱える人は「何とかなるさ」と楽観的になることで解決ポイントが見えてくるでしょう。
 
仕事運は人間関係がカギに。
 
もし、あっちを立てればこっちが立たず……という状況になったら、いい人でいようとしなくて大丈夫です。
 
八方美人になるより、「私はこう思う。こうしたい」とズバリ言ったほうがいいでしょう。
 
堂々としているだけで丸く収まることもあるはずです。
 
仕事に限らず、気合を入れてやるべきことは早めに手を付けて。目標を立てるとか、大切な人との意思確認・話し合いについては先送りしないようにしましょう。
 

しし座(獅子座)7月23日~8月22日生まれ

 

獅子座
 

ソワソワしやすくなる週です。
 
でも、「自分はこれでいいのかな?」「アレをやらなくちゃ」と慌てなくて大丈夫。
 
恋愛も仕事も、焦って中途半端に行動を起こすより様子見を続けたほうがいいでしょう。
 
11日をすぎると、動くべき瞬間がちゃんとわかるはずです。
 
恋愛運は落ち着いていて、愛と信頼を深めるには良い時期に入っています。
 
ただ、淡々としているだけにドキドキ感に欠けて、物足りなく感じるかもしれません。特に、交際期間が長いカップルはマンネリに気をつけて。
 
友人や同僚に片思いする人は慎重に関係を進めましょう。
 
早く恋人同士になることより、時間がかかってもすんなり仲良くなることを大切に。
 
フリーの人は仕事と恋活の両立を心がけて。優先順位は臨機応変に入れ替えると良さそうです。
 
仕事については、周囲からのニーズが変わるかもしれません。
 
担当業務が変わるだけでなく、何となくでも肌で感じ取ることがありそう。
 
違和感を覚えたら、周りが自分をどう見ているのかを観察するといいでしょう。
 
また今週は、自分にとっての味方は誰なのかを冷静に見極めることも大切です。
 

おとめ座(乙女座)8月23日~9月22日生まれ

 

乙女座
 

仕事運が吉凶混合の週です。
 
細々した作業が功を奏したり、影響力のある人とつながれたりするかもしれません。
 
同僚や取引先とは積極的に接点を持つと得るものが多いでしょう。
 
一方で、今週からしばらくの間はケアレスミスをしやすい時期に入ります。
 
周囲が自分に何を求めているのかを正しく汲んでミスマッチが起きないように。
 
主張が曖昧な人や、本音が見えづらい人と話すときは、些細なこともマメに確認すると安心です。
 
3日をすぎるとチームワークが整うとか、人脈に広がりが出てくるなど、人間関係が豊かになるでしょう。
 
仲良くなりたい人がいるなら、付き合いを深めるのに良いタイミングです。
 
恋愛は友情の延長上で愛を深めるのか、それともシリアスに攻めるのか……? アプローチをするなら迷うかもしれません。
 
特に、友達以上恋人未満の状態にある人は、「このままじゃいけない」とソワソワしてしまいそう。
 
ただ、今週の恋愛運はネガティブな要素が少ないので、「こうしないと取り返しがつかない」と切羽詰まったことにはならないはず。
 
気負わずにできることを試してみるといいでしょう。
 
フリーの人は出会いの幅を広げて。お見合い形式のマッチングより、和気あいあいとしたフレンドリーな出会いに恋のきっかけが眠っています。
 

てんびん座(天秤座)9月23日~10月23日生まれ

 

天秤座
 

6月に入って、2021年下半期が漠然と気になる人もいるでしょうが、ハッキリとした答えを出すのはまだ早いかもしれません。
 
この一週間は、「コレを頑張りたいな」「この方向性でいこうかな」と考えるだけで大丈夫です。
 
というのも、6月は下旬まで先の見通しがつきにくく、これだ! と思ってもすぐに気持ちが変わるかもしれないからです。
 
心がさまようときは、自由にさまよわせて「こうしなくちゃ」「早く決めないと」と焦らないほうがいいでしょう。
 
仕事運は頑張り時です。3日以降はイージーモードに入るポイントもあるので気負いすぎないように。
 
恋愛では自信が揺らぎやすく、「私はこれでいいのかな?」と後ろ向きに考えるかもしれません。
 
落ち込んだときはお気に入りの服とメイクで気持ちを高めて。
 
アプローチするなら素直になるのが一番です。
 
駆け引きは逆効果で、あまのじゃくな態度を取ると自分が不安になってしまいそう。
 
婚活や堅実な恋を求める人は地道な努力が報われるはず。自然体が愛されポイントになるでしょう。
 

さそり座(蠍座)10月24日~11月21日生まれ

 

蠍座
 

恋愛運は恵まれた運気に包まれますが、外部からの影響に左右されやすい週です。
 
友人がキューピッド役になるとか、同僚が誰かを紹介してくれるなどラッキーがある一方で、見当違いのお節介もあるかもしれません。
 
友だちが良かれと思って気遣ってくれるのはありがたいですが、本当に必要なサポートかどうかはキチンと見極めるといいでしょう。
 
また今週は、「私はこういうキャラだから」「こうあるべき」と思いすぎないように。肩の力を抜いて流れに身を任せることが大切と考えて。
 
恋愛だけに限らないのですが……「この人は本当に大切な人なんだろうか?」と思う瞬間があるかもしれません。
 
疑心暗鬼になるというより、身近に接する人の“入れ替わり”が起きるようです。
 
これまであまり興味がなかった人が気になるときは、その人のスキルや実績、人間性が今のあなたに必要な刺激なのでしょう。
 
気軽に話しかけてみると良さそうです。
 
仕事については幅広く情報収集をしておきたい週です。
 
11日をすぎると急に忙しくなったり、周りから求められることのレベルが上がったりするかもしれません。
 
得意分野だけに注目するのではなく、普段あまり目を向けない分野にも関心を持つといいでしょう。
 

いて座(射手座)11月22日~12月21日生まれ

 

射手座
 

恋愛でも仕事でも、大切な人との関係に注目したい週です。
 
たとえば同僚や上司に話したいことがあるならしたほうがいいですし、それは日々の業務を改善するきっかけになるでしょう。
 
なあなあにしないでキチンと話せば自分にも周りにも良い影響があるはずです。
 
特に、いろんな意味で“やりづらさ”を感じる人は、「私さえ我慢すればいい」と考えないことが大切です。
 
上司や取引先と話し合うことで、今より良い状態が作れるようになります。
 
恋愛では、主体的に動くことや積極的にコミュニケーションを取ることを心がけて。
 
笑いを狙って冗談を言うより、真面目に語り合ったほうが好印象を持たれるでしょう。
 
2日までは運気の後押しも得られるので前向きに。5日は好きな人へのアプローチやマッチングした人と会うには良い日です。
 
また、今週から6月下旬にかけては恋も仕事もお付き合いを丁寧に。ノリや勢いで押し切ろうとすると誤解されたり、言葉が足りない会話では気持ちがすれ違ったりするかもしれません。
 
大切な人はいつも以上に気遣って心が離れないようにしましょう。
 

やぎ座(山羊座))12月22日~1月19日生まれ

 

山羊座
 

仕事運はケアレスミスをしがちになるので気をつけて。
 
この一週間だけでなく、6月下旬までは雑務も丁寧に進めるといいでしょう。
 
とはいえ、とにかく控えめになればいいというわけではなく。今は自発的な行動を求められる場面もあるので、「こうしたい」「これがやりたい」と思うことはキチンと言葉にすると良さそうです。
 
また、これまでイージーモードだったことに苦戦するとか、実は穴があったと気づくなど油断できないところもあります。
 
少しでも不安を感じたら完璧なフォローを心がけて。未然にトラブルを防げるはずです。
 
恋愛は週末に向かうにつれ、好きな人との関係が深まりやすく、出会いにも恵まれやすくなります。
 
いつでもアプローチできる準備を整えておくといいですし、フリーの人はアプリや相談所でマメに検索するとチャンスをつかめるでしょう。
 
交際中の人はたくさん話して恋人との絆を深めて。「言わない方がいいのかも」とタブー視してきた話題も今なら話せそうです。
 

みずがめ座(水瓶座)1月20日~2月18日生まれ

 

水瓶座
 

恋愛運は2日まで運気の後押しが期待できます。
 
小さな行き違いやぎこちなさはあっても、チャンスは逃さずつかんでおきましょう。
 
11日以降に「あのときのアレが!」と思うかもしれません。
 
迷いや葛藤を感じやすい時期に入っていますが、その場その場の判断には自信を持って。堂々とした態度が恋を進めるカギになります。
 
また、好きと思ったけれど「やっぱり違うかも」とか、恋人に言ったことを取り消したいなど、気持ちが変わったときは正直に伝えましょう。
 
言いづらいからと本音に反する行動を取り続ければ、自分がつらくなってしまいます。
 
仕事運は小回りが利いてサクサク進展できる週です。
 
担当以外の業務でも、何か気づいたことがあれば提案・指摘するといいかもしれません。
 
部署やチームの枠を超えたコミュニケーションが意外な発展を生み出しそうです。
 
3日以降は得意な仕事を任されたり、業務を効率化できたりするようです。
 
忙しくなっても、「面白そう」と思うなら前向きに取り組んでみましょう。今後のキャリアにプラスになるはずです。
 

うお座(魚座)2月19日~3月20日生まれ

 

魚座
 

半径5メートル以内の世界に目を向けたい週です。
 
家の中をもっと快適にするとか、心が和む場所を確保するなどプライベートを重視しましょう。
 
ただ、6月は心の軸がブレやすく、何かと不安になるかもしれないので、「こうしなくちゃいけない」「甘えちゃいけない」と自分を追い込むことはしないように。
 
気持ちが揺らいでも慌てず、さまように任せて「いろんな考え方があってもいい」と視野を広げるといいでしょう。
 
昨日の夜に決めたことを翌朝に変更する、という場面も珍しくないと思って。
 
恋愛運は3日からアップし始めます。
 
フリーの人は、恋人候補が決められないと迷ったら選択肢を増やしましょう。
 
「AさんかBさんか?」で迷うのは、AさんにもBさんにも決定打がないという意味。選ぶべき相手はまったく別の人かもしれません。
 
好きな人がいるなら、自分らしい態度と天然発言が恋を盛り上げます。
 
「キチンとしよう」と思いすぎないほうが、進展が期待できます。
 
仕事は環境と気持ちを整えることを大切に。
 
11日以降に忙しくなるかもしれないので、やりづらさを感じるところは早めに解決しておきましょう。
 
(沙木貴咲/占い師)
(itabamoe/イラストレーター)
 
■12星座別!6月の恋愛運
■【12星座別】6月の恋愛運アップDAY
■来週の運勢|5/31(月)~6/6(日)12星座で占う恋愛運「下弦の月と身近な愛の発展」

  • 【12星座別 6/20~6/26の運勢】満月が伝える着地点
  • 【12星座別 6/13~6/19の運勢】チャンスは違和感の中に
  • 【12星座別 6/6~6/12の運勢】双子座日食で生まれる新しい風
  • 【12星座別 5/30~6/5の運勢】水星逆行がスタート!
  • 【12星座別 5/23~5/29の運勢】スーパームーンがもたらす真実のメッセージ
  • 【12星座別 5/16~5/22の運勢】太陽が双子座へ
  • 【12星座別 5/9~5/15の運勢】牡牛座新月と魚座木星期のスタート
  • 【12星座別 5/2~5/8の運勢】GWをどう過ごす?恋愛運&仕事運