2021年はみずがめ座で満月が2度起こる特別な年です。
 
24日はその1度目で、今年の夏は誰もが深い達成感を覚えるかもしれません。
 
この月末だけでなく、2度目のみずがめ座満月が起こる8月22日までは、恋も仕事も注意深く様子を見ると良さそうです。
 
そんな7/18~7/24の運気を星座別に詳しく見ていきます。
 

 

おひつじ座(牡羊座)3月21日~4月19日生まれ

 

牡羊座
 

24日の満月をすぎると、仲間との心のつながりを確かめる場面がありそうです。
 
同僚や友人に助けられたり、まだ付き合いの浅い人とより深く関わるきっかけを見つけたりするでしょう。
 
また、そうした人間関係の気づきを得るのは、自分の本音をさらけ出すことがきっかけになるはず。
 
自分にとって大切な人とは腹を割って話すようにしましょう。
 
恋愛運は主体性を重視して。
 
22日以降は相手任せにするのも、なりゆき任せにするのも、「こんなはずじゃなかったのに」と後悔する元になります。
 
本気で好きな人がいるなら、自分で考えて自分から行動を起こすといいでしょう。
 
ただ、週末はガツガツしすぎて空回りするかもしれません。
 
意識して甘さを見せると、ちょうど良いアプローチができるはずです。
 
仕事は週末がチャンス多め。
 
頭の中で考えていることは周囲に話すといいですし、わかりやすく売上や集客に直結するアイデアが周囲の共感を集めるでしょう。
 

おうし座(牡牛座)4月20日~5月20日生まれ

 

牡牛座
 

満月が起こる24日以降、仕事が山場を迎えそうです。
 
それまで頑張ってきた案件や、長く続いている業務が評価されるかもしれません。
 
やりたいことを具体的に進める準備が整う人もいるでしょう。
 
一方で、中途半端な状態で続いていた仕事は限界を迎える可能性が。残念に思っても、この満月を境に終わることには抵抗しないほうが良さそうです。
 
また、潔くピリオドを打つことが新たな“始まり”につながるでしょう。
 
恋愛は22日から運気アップ。地に足をつけた進展が望めるはずです。
 
ここしばらく浮いた話がなかった人や、アプローチしたくてもできない状況が続いていた人はやっと停滞期から抜け出せそう。
 
「会いたい」「話したい」「一緒にいたい」という素直な気持ちを大切にしてください。
 
18日と19日は心のこもった言葉で好きな人をドキッとさせられるチャンスデー。
 
交際中の人も片思い中の人も、自分から話しかけることを心がけて。
 
フリーの人は受け身にならないように。オンラインでもオフラインでもあちこちへ顔を出して出会いのきっかけを作りましょう。
 

ふたご座(双子座)5月21日~6月21日生まれ

 

双子座
 

24日の満月は自分の意識を高める日と位置付けて。
 
現状維持も良いけれど、あなたはもっと上を目指せるはずです。
 
特に、仕事では能力の限界を決めつけないほうがいいでしょう。
 
情報収集や資格の取得には積極的になるといいですし、専門外の業務にも目を向けることで新しい才能が開花するかもしれません。
 
また、仕事運は19日がチャンスデー。
 
丁寧な取り組みが幅広い評価を集めて売上や集客につながりそうです。
 
ちょっとしたことがきっかけになるので、小さなチャンスも拾って生かすことが大切です。
 
仕事は28日まで穏やかな運気に包まれます。
 
やりたいことがある人は積極的に、前のめりになるくらいがちょうど良いでしょう。
 
そして、中長期的に計画を立てるなら、今しておくことは2022年の仕事にも影響をもたらします。
 
先まで見据えて伏線を張るような週になるかもしれません。
 
恋愛運はLINEと会話を重視しましょう。情熱的なやり取りが実現するはずです。
 
相手に「動いてくれたらいいのに」と期待するより、自分から動いたほうが思いどおりの流れを作れるでしょう。
 

かに座(蟹座)6月22日~7月22日生まれ

 

蟹座
 

満月が起こる24日をすぎると、「そんな見方もあるんだ」「こういうやり方もアリ」という気づきがあるでしょう。
 
それは、周囲からもたらされるアドバイスやSNSのリプがきっかけになるはず。
 
自分には少し遠い話と思っていたことが、にわかに身近なものとして感じられるかもしれません。
 
週末は視野を広げて、些細なことも丁寧に取り上げると良さそうです。
 
恋愛は19日が思いどおりの進展を期待できるチャンスデー。
 
遠慮や謙遜はかえって損をするので自己主張は堂々と。相手が動くのを待つのではなく、自分からきっかけを作ることが大切です。
 
運命の歯車が回り出せば、一気に成就へ持ち込んだり、理想的な条件のお相手と出会えたりするでしょう。
 
仕事については、今より上のレベルを目指して勉強や知識の収集をするのに良い週です。
 
「こんなことをやってみたい。でもスキルが足りない」あるいは「もっと上を狙いたいけれど資格が必要」であれば、具体的な学びの計画を立ててみましょう。
 
手を付けるなら月内が良さそうです。
 

しし座(獅子座)7月23日~8月22日生まれ

 

獅子座
 

24日の満月の前後は、いろんな意味で自分の“味方”を見つけられるでしょう。
 
職場で協力してくれる人、同じ趣味を共有できる仲間、好きという気持ちを分かち合える恋人……公私ともに大切な存在が見えてくるはずです。
 
また、そうした味方は必ずしも身近なところにいるとは限りません。
 
これまでは少し距離があった人が、実は自分のことを深く理解してくれていたと気づく場合もあるでしょう。
 
恋愛運は引き続き好調です。
 
21日までは甘さを意識したアプローチが効きますが、週末に向けては自分の意志をストレートに示すことで進展が期待できます。
 
好きな人がいるなら、のびのびとした愛情表現を心がけるといいでしょう。
 
フリーの人は週末に心を揺るがす出会いがあるかもしれません。アプリで知り合った人とのデートの約束を取り付けるのも良さそうです。
 
仕事については、「やっと肩の荷が下りた」と感じる人が多いはず。
 
プレッシャーとストレスで行き詰まりを感じていたなら、ホッと一息つけるでしょう。
 
頭の中を整理するにも良いタイミングです。
 

おとめ座(乙女座)8月23日~9月22日生まれ

 

乙女座
 

24日の満月は、自分メンテナンスに専念するといいかもしれません。
 
女性は特に美容に力を入れて夏本番に備えるといいでしょう。
 
脱毛やスキンケア、パサパサ髪のケアはしっかりと。日焼け止めとシミ予防のサプリの購入もお忘れなく。
 
また、疲れが溜まってキビキビ動けなくなっている人は、スタミナのつく食事と早寝早起きを心がけてください。
 
猛暑が来る前に体力を回復させておいたほうが、いろんな意味で後悔がないはずです。
 
恋愛運は22日から運気アップ。
 
真面目さや清楚な雰囲気など、持ち前の魅力が一段と輝く時期に入ります。
 
フリーの人は意外なところで意外な人に見染められるかもしれないので、いつも以上に身だしなみには気をつけて。
 
片思い中の人は、LINEや電話だけでなく対面で会うシチュエーションを作りましょう。
 
直接会ったほうがお相手の気を惹きやすいはずです。
 
仕事運は週末にターニングポイントを迎えます。
 
これまで頑張ったことが一つの結論にたどり着き、次の展開へコマを進めるようです。
 

てんびん座(天秤座)9月23日~10月23日生まれ

 

天秤座
 

「恋のターニングポイント」それが24日の満月のテーマです。
 
これまでコツコツと積み上げたことが実を結んで、好きな人と心を交わしたり、好みのタイプと出会えたりするでしょう。
 
ただ、今回の満月は良くも悪くも“区切り”になるため、不安定なお付き合いや長すぎる片思いにはピリオドが打たれるかもしれません。
 
「つらいけれどやめられない」「苦しいのに彼から離れられない」と悩んでいた人は、潔い判断が下せるはずです。
 
仕事運は22日まで主体的に動くことを大切に。正確さや能力の高さより、人柄や愛嬌でうまくいくようです。
 
やりたいことには遠慮しないで手を挙げて、わからないことは「わからない」と素直に言うといいでしょう。
 
そのほうが理解者や協力者に恵まれるはずです。
 
ただ、週末が近づくにつれて、論理的に片付けなければいけないことが増えるかもしれません。
 
23日からは効率の良さや根拠の正確さを重視すると良さそうです。
 

さそり座(蠍座)10月24日~11月21日生まれ

 

蠍座
 

満月が起こる24日以降は“身辺整理”をするといいでしょう。
 
家の掃除はもちろん、使わなくなったアイテムや服の断捨離、人間関係の整理に目を向けると良さそうです。
 
SNSを公私にわたって活用している人は、フォロワーの精査や自己紹介欄の見直しをするのもいいかもしれません。
 
8月に入ると、身軽であればあるほどチャンスを引き寄せられるはず。
 
今のうちに、できるだけフットワークを軽くしておくといいでしょう。
 
恋愛は穏やかな運気に包まれますが、あたたかな日差しのような好調を当たり前に思うと、受け取れるはずの恩恵を取りこぼすかもしれません。
 
恋の好調期は28日までなので、好きな人へのアプローチやデートのお誘い、アプリでの検索など「しておくべきこと」はやり残しがないように。
 
交際の一歩手前で足踏み状態にある人は、この一週間で恋をクロージングする目途をつけるといいでしょう。
 
仕事については、22日以降にスポットライトを浴びる場面が出てきそうです。
 
やりたいことや主張したいことがある人は、『ステージに上がる』ことになるはずです。
 

いて座(射手座)11月22日~12月21日生まれ

 

射手座
 

24日の満月のあたりは、身近なコミュニティに注目するといいかもしれません。
 
身内と呼べる仲間との間に確かな絆が生まれたり、SNSで密にやり取りできるフォロワーが見つかったりと狭い人間関係に進展がありそうです。
 
好みや趣味が共通する人とは縁が深まりやすく、興味深いコミュニケーションが交わされるでしょう。
 
思わず「なるほど」と唸るような気づきを得る場面もあるはずです。
 
仕事運は22日からにわかに盛り上がり始めます。
 
「興味深い案件に参加できる」「うれしい評価をもらえる」など、思わずテンションが高まりそうです。
 
急に忙しくなるかもしれませんがストレスや不安とは縁遠いはず。
 
予定になかった依頼や引継ぎに対しても、前向きに取り組めば得るものが多いでしょう。
 
恋愛については、自分からアクションを起こさないと進展がないかもしれません。
 
「何か良いことないかな」と待ちに徹すれば時間だけが過ぎてしまいます。
 
好きな人がいるならデートに誘ってみるといいですし、フリーの人は積極的にアプリや結婚相談所を活用するといいでしょう。
 

やぎ座(山羊座))12月22日~1月19日生まれ

 

山羊座
 

24日の満月のテーマは、「欲しいものを手に入れる」。
 
実際に求めていたものを手に入れる人もいれば、何かをつかみ取ることで自分が本当に欲しかったものを自覚する人もいるでしょう。
 
また、そうした展開は友人知人からもたらされる可能性が高く、日ごろから「コレが欲しい」「こうなりたい」と希望を述べている人ほど大きなチャンスが舞い込むようです。
 
恋愛は自分の思いどおりの展開を作るなら22日までに。
 
甘いムードで距離を縮めるより、友情の延長上でサッパリとアプローチしたほうがいいかもしれません。
 
週末は特に、友だち感覚のおしゃべりが心の距離をいっそう縮めるでしょう。
 
フリーの人は趣味や仕事など共通点がある人に注目を。意外な相手が恋人候補になりそうです。
 
仕事については、周りの動きに目を配って同僚や上司の言葉をマメに拾ってみてください。
 
何気なく言った一言が重要なヒントになるかもしれません。
 
また、この一週間は周囲からもたらされる依頼や引継ぎにチャンスが眠っているはず。
 
「忙しくなるからやりたくない」ではなく、スケジュールをやりくりしても取り組んでみるといいでしょう。
 

みずがめ座(水瓶座)1月20日~2月18日生まれ

 

水瓶座
 

満月が起こる24日をすぎたら、気持ちを切り替えて“準備”に入ると良さそうです。
 
みずがめ座さんは28日に運気のターニングポイントを迎えるので、小さな問題も先送りしないように。
 
この一週間は自分のことを何より優先して、年末までの計画を具体的に立てるといいでしょう。
 
また、コロナ禍でもコツコツと頑張ってきたことがあるなら、満月の前後で手応えを感じるかもしれません。
 
しかもそれは、あくまで第一弾で“続き”がある様子。貪欲なスタンスを取り続けたほうが良さそうです。
 
恋愛運は21日までラブラブムードが高まります。
 
好きな人と良い感じでも交際の一歩手前で止まっている人は、早めに動いて成就まで持っていきましょう。
 
交際中の人は、熱い気持ちのやり取りがかなう週なので、勢い余ってけんかをしないように。
 
週末は主体的に動くことで気になる人との距離が縮まります。
 
フリーの人はアプリで『いいね』が押されるのを待つのではなく、自分から送ると良さそうです。
 

うお座(魚座)2月19日~3月20日生まれ

 

魚座
 

24日の満月は確かに気づきを与えてくれるのですが……すぐに「コレがそうか!」と自覚できないかもしれません。
 
何となくでも思い浮かんだアイデア、注目した人、興味を持ったことなどはメモに書き留めておくといいでしょう。
 
早ければ1カ月以内に「これだったのか」とハッとさせられるはずです。
 
また、自分はまだ知らされないだけで、仕事のオファーや何かのお役目が決まる可能性もあります。
 
「満月だけど、いまいちピンと来ない」という人は、水面下で何かが動き出していると思ってください。
 
恋愛運は動きが多い週です。「こんな恋がしたい」「好きな人とこんな関係を築きたい」と理想がハッキリしている人ほどチャンスをつかみやすくなります。
 
なりゆき任せにしないほうがいいですし、伝えたいことはちゃんと言葉にしたほうがいいでしょう。
 
週末は好きな人とラブラブムードになれそうです。交際中の人は恋人と二人で過ごす時間を大切に。
 
仕事運は週末に向かうにつれて勢いがついてきます。バタバタし始めるのは運気アップの印と思って頑張って。
 
(沙木貴咲/占い師)
(itabamoe/イラストレーター)
 
■来週の運勢|7/19(月)~7/25(日)12星座で占う恋愛運「愛と美の星金星がやってくる」
■これから転職を成功させるために求められること【2021年7月編】
■12星座別|7月の総合運!2021年折り返しの月の運勢はいかに!?

あなたに憑いているのは誰の生き霊?

せい(ひらがな)必須

めい(ひらがな)必須

性別必須

  • 【12星座別 7/18~7/24の運勢】1度目の水瓶座満月がもたらす気づき
  • 【12星座別 7/11~7/17の運勢】心を開放して自由に!
  • 【12星座別 7/4~7/10の運勢】ミラクルを起こす蟹座新月
  • 【12星座別 6/27~7/3の運勢】焦らない人だけが答えを見つける
  • 【12星座別 6/20~6/26の運勢】満月が伝える着地点
  • 【12星座別 6/13~6/19の運勢】チャンスは違和感の中に
  • 【12星座別 6/6~6/12の運勢】双子座日食で生まれる新しい風
  • 【12星座別 5/30~6/5の運勢】水星逆行がスタート!