お気に入り

 

19日は双子座満月です。ラッキースター木星が絡んで前向きな満月になりそうです。

 

そして、今週の目玉はなんといってもクリスマス!

 

週末の恋愛運は慎重を心がけたほうがいいですが、曖昧さが漂う恋をしているならむしろ大胆に。

 

王道をあえて外す楽しみ方をするのも良さそうです。

 

そんな12/19~12/25の恋愛運・仕事運を星座別に見ていきます。

 

 

おひつじ座(牡羊座)3月21日~4月19日生まれ

 

牡羊座
 

19日の満月をすぎたら、大切な話し合いに答えが出たり、欲しかった返事をもらったりするでしょう。
 
あるいは、うまく意思疎通できなかった人とようやくコンタクトが取れるようになるかもしれません。
 
いずれにしても、「良かった」「そうだったのか」と安心できそうです。
 
また、そうした展開のきっかけを作ってくれるのは友人や仕事仲間。
 
ひとりで何とかしようとするより、周りの手を借りたほうが良いようです。
 

恋愛運は週全体としてはボチボチですが、クリスマスはピンポイントで華やかに盛り上がりそう。
 
好きな人と二人きりのデートを楽しむのはもちろん、友人たちも集まる場でにぎやかに過ごすのもいいでしょう。
 
交際中で恋人との関係がまだ周囲に知られていない場合、オープンにする流れがあるかもしれません。
 
仕事運は好調。テキパキ業務をさばけるだけでなく、主体的に動くことを求められて本領発揮できるようです。
 
ずっと言いたいことがあったとか、他人のやり方に従いたくないと思っていたなら、今こそ自分が前に出るタイミングです。
 

おうし座(牡牛座)4月20日~5月20日生まれ

 

牡牛座
 

満月が起こる19日以降は、地に足のついた感覚を大切に。お金に関しては「どうにかなるさ」ではなく、かなり厳密に考えたほうがいいでしょう。
 
年末に帰省を検討している人は、どんぶり勘定をやめて何にどのくらいのお金がかかるのかキチンと計算を。
 
曖昧で明確な金額が出なかったなら、今週以降にハッキリした見積もりを立てられるようです。
 
恋愛運は24日のイブより、25日のクリスマス当日のほうが良い感じ。
 
いつもより甘さを意識すると、トントン拍子に理想的な展開が実現するでしょう。受け身にならないで、自分からきっかけ作りをがんばって。
 
好きな人がいるなら、今までとは違う視点で関係性を見つめると良さそうです。「こういう未来もありかも」と思える見通しが立つかもしれません。
 
交際中の人は次のステージへ進むタイミングを迎えています。「そろそろ結婚を……」と考えるなら、それとなく話題に出してみるといいでしょう。
 
仕事は売上や集客がそのまま今後の収入に影響しそう。やれるだけのことはやり尽くしておくと安心です。
 
また、将来につながる種まきをするなら29日までに。“収穫”は長い目で見てゆっくり刈り取ると考えましょう。
 

ふたご座(双子座)5月21日~6月21日生まれ

 

双子座
 

19日の満月はふたご座にとって大きなターニングポイントになります。
 
自信の根拠が変わって、これまでとは違う自分の見せ方ができるようになるでしょう。
 
セルフイメージや興味の方向性がガラッと変わる可能性もあります。
 
いずれにしても、今週の満月は年内最後に“イメチェン”するきっかけになるはず。「変わるつもりはなかったけれど、意識が変わった」と思うところが出てきそうです。
 
クリスマスの恋愛運は積極性を大切に。おとなしくしていられない場面があるかもしれません。
 
告白や大切な話をするなら24日に。
 
25日は「こうなるだろう」という予想を越えたやり取りがありそうです。ちょっと驚く展開があっても持ち前の柔軟さで乗り切って。恋の行方はかなり明るいと気づけるはずです。
 
仕事は周りの声に耳を傾けながら“まとめ”に向かいましょう。
 
年末の割に淡々としていると感じるかもしれませんが、年明けを待たずに次の流れはすぐやってきます。
 
2021年のやり残しを2022年に持ち越さないよう心がけて。
 

かに座(蟹座)6月22日~7月22日生まれ

 

蟹座
 

今週の満月はとても間接的に影響をもたらします。
 
価値観が少しずつ変わるのですが自覚があまりないでしょうし、そのきっかけをもたらすのは誰かの何気ないひと言や、スマホやテレビで見た言葉のようです。
 
年末にかけては、「何となくこうしたほうがいい気がする」「たぶんこういうことだよね」という曖昧な感覚を大切に。
 
理屈ではなく直感で悟ったことが、今のあなたにとっては真実になるでしょう。
 
恋愛では自分のリズムを作って。情熱が高まりつつも冷静さを失わないように、ちょうど良いポイントでバランスを取りましょう。
 
好きな人とのデートが決まっている場合、クールな自分を意識すると素敵な時間が過ごせそうです。交際中の人はラブラブなクリスマスになるはず。楽しんで。
 
フリーの人は、「出会いたい。恋人がほしい」という気持ちを言葉や態度であらわしましょう。
 
仕事面は引き続き慌ただしい日々が続くようです。
 
丁寧に業務に取り組むことも大事ですが、効率良くこなすことを心がけて。
 

しし座(獅子座)7月23日~8月22日生まれ

 

獅子座
 

19日の満月をすぎたら、身近な人間関係を見直すと良さそうです。
 
この2年のコロナ禍で近しく接する人や付き合い方が変わっているかもしれません。
 
もし大切に思う人の優先順位が入れ替わり、苦手なタイプとは距離ができているなら、自然の流れに任せるといいでしょう。
 
この年末で縁が切れる人は無理に追わなくて大丈夫。その代わりに「ずっと仲良くしたい」と思える人がいるはずです。
 
付き合いが浅い相手でも、直感で「この人とは深い仲になりそう」と思えるなら優先順位は高めに設定しておくといいでしょう。
 
その人をきっかけにチャンスや楽しいことが舞い込んでくるかもしれません。
 
恋愛運は積極的に。24日のイブは自分らしく主体的に動きましょう。
 
好きな人と付き合う一歩手前で足踏み状態になっているなら、クリスマスは関係をクロージングする良い機会です。
 
フリーの人はオンライン婚活やアプリを通したおしゃべりに参加してみると良さそう。
 
仕事運は22日以降、主体的に動くことを求められるようです。
 
ますます忙しくなるかもしれませんが、踏ん張り時なのでがんばって!
 

おとめ座(乙女座)8月23日~9月22日生まれ

 

乙女座
 

満月が起こる19日以降は、年内最後となる仕事の転機を迎えるでしょう。
 
葛藤があるかもしれませんが、いつもよりオープンに。「自分の担当業務はコレだから」と制限しないほうが良さそうです。
 
職場環境を見直して、いらないモノや今はもう役に立っていない作業を整理することも大切。
 
現状維持はラクかもしれませんが最善とは限らないでしょう。
 
恋愛運は絶好調。22日を過ぎると強い追い風が吹くので積極的に。遠慮すれば損をすると思ったほうが良さそうです。
 
週末は24日のイブはモジモジしがちですが、25日は小さな勇気を持つことでスムーズな流れが作り出せるはず。
 
「うまくいくかどうか?」と心配するより、思いっきり楽しむ気持ちを大切にしましょう。
 
仕事運は小さな成功を積み上げて2022年の土台を作りたい週です。
 
忙しい時期に余裕なんてないでしょうが、将来を見据えて「やっておいたほうがいいこと」「長期的に育てていきたいこと」の仕込みをすると良さそうです。
 

てんびん座(天秤座)9月23日~10月23日生まれ

 

天秤座
 

19日の満月は、自信が底上げされるような感覚をてんびん座に与えてくれます。
 
自信の根拠が変わったり、どうしても強気になれなかった部分が強化されたりするでしょう。
 
また、そんな風に思うきっかけは、自分の「好き」と「情熱」に素直に従うこと。
 
やらなければいけないから仕方なくやるとか、みんながやっているから私も……という意識を手放して心が突き動かされることだけに集中すると良さそうです。
 
気持ちが落ち着いて余裕が出てくるはずです。
 
恋愛運は自分軸がブレないように。好きな人とどんな関係になりたいのか、どういう恋が理想なのかをハッキリさせましょう。
 
そして、お手軽に目先のラッキーをつかむより、こだわりを見せて満足度の高い幸せを求めたほうがうまくいくはず。妥協はしないほうが良さそうです。
 
仕事では「何を信念に働いているのか?」を考えるといいかもしれません。
 
今年を振り返って自分なりの“まとめ”をするのもいいですし、コロナ禍でポリシーをつらぬけなかったなら、来年はどう軌道修正するかを検討しましょう。
 

さそり座(蠍座)10月24日~11月21日生まれ

 

蠍座
 

満月が起こる19日をすぎると、自分にはない考えに触れる機会が増えそうです。
 
「私には関係のない話」と思っていたことが実はそうでもないと気づくとか。
 
あるいは、条件の良い提案をもらう中で「そういうやり方もあるのか」とハッとさせられるなど、視野が広がるきっかけがあるでしょう。
 
また、今週から年末にかけては、できるだけ柔軟にいろんな価値観を受け入れてみるといいかもしれません。
 
「そういうことには興味ないから」と、よく話も聞かずにシャットアウトすると損をする可能性が。
 
いつもより寛容にゆるいスタンスを心がけるといいでしょう。
 
恋愛運は25日がチャンスデー。好きな人と気持ちが通じ合い、関係がいっそう深まるようです。
 
交際中の人は恋人とのおしゃべりを楽しんで。片思い中の人は話しかけられるのを待つのではなく、自分から会話のきっかけを作りましょう。
 
フリーの人は出会い探しをするのも良いですが、気心の知れた友人と過ごしても楽しいクリスマスになりそうです。
 
仕事運はいろんな意味で“稼ぎ時”です。
 
営業や販売に携わる人はトップセールスを狙って。内勤や専門職の人は昇給を狙うつもりで本気を出しましょう。
 

いて座(射手座)11月22日~12月21日生まれ

 

射手座
 

いて座にとって、19日の満月はパートナーシップの転機を意味します。
 
恋愛でも仕事でも、「大切な人」「ずっと仲良くしていきたい人」がハッキリして心のブレが消え去るでしょう。
 
損得勘定なく、まっすぐに向き合える大切な存在が明確になるようです。
 
また、すでに恋人やビジネスパートナーがいる場合は、相手との信頼がいっそう深まるのを感じるはずです。
 
いつもはしないような話題で語り合ったり、もっと心の深いところを探り合うやり取りを心がけたりすると確かな絆が結ばれるでしょう。
 
そんな満月の流れがあるので恋愛運は上々。
 
好きな人がいるなら特別な約束を交わすことになりそうです。伝えたいことは遠慮しないで伝えてみて。恋を取り巻くムードがガラッと変わるはずです。
 
交際中の人は恋人とたくさん話して、たくさん笑って。
 
フリーの人は恋の出会いを探すより、とにかく人の輪を広げたほうがいいかもしれません。
 
「こういう人と付き合いたい」という条件にこだわるのではなく、偶然の出会いや自然な流れを大切に。
 
仕事運はいろんな意味でお金を重視したい週です。忙しくても冷静さを失わないで、現実的に考えて判断しましょう。
 

やぎ座(山羊座)12月22日~1月19日生まれ

 

山羊座
 

19日の満月をすぎたら、自分の生活を冷静に見直したほうがいいかもしれません。
 
年末のバタバタの中で寝不足や適当な食事が続いているなら、特に体と心をいたわることを大切に。
 
コロナ禍で崩れた一日のタイムスケジュールを立て直すにも良いタイミングです。
 
また、すでに不調を感じている人は年内のうちにしっかりと治療して、心身の不具合を2022年に持ち越さないようにしましょう。
 
「仕事が忙しいから」と通院や検査を先送りするのは優先順位が間違えているようです。
 
恋愛では人気運が高まっています。
 
クリスマスにデートや婚活イベントの予定が入っているなら、早めに美容院やエステの予約を。
 
髪も肌も最高のコンディションで週末を迎えましょう。フリーの人は恋のチャンスをつかみやすくなります。
 
仕事では目の前の仕事だけでなく、数年先まで見越した計画を立てたい週です。
 
収入面に物足りなさを覚える人は現状を維持するより、ワンランク上を目指したほうが長い目で見て安心を手に入れるはず。
 
副業や資格の取得を検討するなら、早めに準備をするといいかもしれません。
 

みずがめ座(水瓶座)1月20日~2月18日生まれ

 

水瓶座
 

19日の満月をすぎると恋は転機を迎えるでしょう。
 
しかも、きっかけを作るのは自分。「こうしなきゃいけない」という固定観念を取り払うことで、もっと自由に恋愛を楽しめるようになります。
 
鼻息荒くがんばるというより、余計なものを削ぎ落して心はのびやかに愛を謳歌し始めるようです。
 
恋愛運はこの満月がピークで、人によってはすべてが思いどおりになるように感じるかもしれません。あるいは胸がいっぱいになって深い幸福感を味わうとか。
 
いずれにしても愛に満たされる週になるので遠慮や妥協はしないように。願いを叶えるなら“今すぐ”を心がけましょう。
 
22日から恋の追い風が吹き始めるので、週末は積極的に。クリスマスイブはハッとさせられるような気づきがあるかもしれません。
 
仕事運は今年一年を振り返りつつ、やり残しがないかチェックしましょう。
 
2021年に副業を始めた人はこの年末でひと区切りつきそうです。
 
年明けからは利益の上げ方を変えたり、売り上げ目標を高めたりしたほうがいいかもしれません。
 

うお座(魚座)2月19日~3月20日生まれ

 

魚座
 

満月が起こる19日以降、自分軸の見直しをすることになりそうです。
 
仕事のポリシーは何か、恋愛でもっとも重要視することは何か、人生の目標は何か……?
 
そんな自問自答を繰り返すことで大切な気づきを得られるでしょう。
 
またそれは、2022年にのびやかな飛躍を遂げるカギになるはず。
 
自分を改めて深く知ることで今後の方向性や心構えがしっかり固まるようです。
 
うお座にとって年内最後のターニングポイントは29日ですが、今週はそこから新しいスタートを切るための最終調整になるでしょう。
 
恋愛運のピークは25日。クリスマスは確かな絆が結ばれるチャンスデーです。
 
好きな人とデートの約束をしているなら、きっと思い出に残る日になるでしょう。緊張しすぎず、思いっきり楽しんで。
 
フリーの人は友人と楽しく過ごすなかで新しい出会いがあるかもしれません。
 
婚活イベントより仲間内のアットホームなパーティーを楽しんだほうが恋のきっかけをつかめそうです。
 
仕事は気合が入る週です。周りに流されず、強気のスタンスを崩さずにいきましょう。
 
(沙木貴咲/占い師)
(itabamoe/イラストレーター)
 
■来週の運勢|12/20(月)~12/26(日)12星座で占う恋愛運「クリスマス直前に太陽の星座移動」
■12星座別!12月の総合運
■12星座別|12月の恋愛運「年末に向けて大きな変化や衝撃が」

お気に入り
  • 【12星座別 7/3~7/9の運勢】火星&水星が動いて運気も変化
  • 【12星座別 6/26~7/2の運勢】かに座新月で広がる可能性
  • 【12星座別 6/19~6/25の運勢】かに座シーズンがスタート!
  • 【12星座別 6/12~6/18の運勢】射手座満月が示す着地点
  • 【12星座別 6/5~6/11の運勢】木星&火星パワーでアクティブに!
  • 【12星座別 5/29~6/4の運勢】双子座新月で広がる可能性
  • 【12星座別 5/22~5/28の運勢】牡羊座と牡牛座に守護星が入る
  • 【12星座別 5/15~5/21の運勢】蠍座満月が伝える暗示