17日は獅子座満月。

 

自分の魅力と才能をガツンとアピールするには良いタイミングです。

 

恋も仕事も自分らしく。流されずに堂々と振る舞うことでうまくいくでしょう。

 

そんな2/13~2/19の恋愛運・仕事運を星座別に見ていきます。

 

 

おひつじ座(牡羊座)3月21日~4月19日生まれ

 

牡羊座
 

17日の満月をすぎたら恋に注目。
 
自分磨きでも好きな人へのアプローチでも、これまでに積み上げたことが結果としてあらわれるタイミングです。
 
努力が報われる人もいるでしょうし、自分の“現在地”を正しく把握する人もいるでしょう。
 
次のステージに進める人は自信を持って堂々と。自分の気持ちをのびのび表現して恋を謳歌できるはずです。
 
今一歩たりない部分があると気づいた人は、これからやるべきことを整理して。恋を進展させるための具体的な計画を立てましょう。
 
フリーの人は期限を決めて、「いつまでに恋人を作る」と宣言するといいかもしれません。
 
自分を追い込む意味でも気合が入りますし、その宣言を聞いた誰かがいい人を紹介してくれる可能性もあります。
 
仕事運は充実度が高まるのでアクティブに。
 
頭の中でぼんやり考えていることが、意外な成果につながりそうです。
 
自分の中にとどめておかずに、「こういうのはどう?」「面白いアイデアを思いついたよ」と気軽に話してみるといいでしょう。
 

おうし座(牡牛座)4月20日~5月20日生まれ

 

牡牛座
 

満月が起こる17日をすぎたら内輪でひと盛り上がりありそうです。
 
家族や親友に伝えたいことがあるなら言ったほうがいいですし、月末にかけては「公」か「私」でいうと「私」を優先したい時期になります。
 
身内と呼べる人たちから願ってもないサポートをしてもらえるかもしれないので、身近な人とはマメにやり取りするといいでしょう。
 
このところ家の中がゴタゴタしていた人は、満月をすぎるとスッキリできるはず。家族の問題にも解決の糸口が見つかるようです。
 
恋愛運は18日がチャンスデー。行動を起こすならベストタイミングです。
 
好きな人がいるなら会ってふたりきりの時間を楽しんで。片思い中の人は焦らず、友だち感覚で接しながらのアプローチが良さそうです。
 
14日のバレンタインデーは告白するのにベストタイミング。
 
フリーの人は顔見知りの中に恋人候補がいたり、友人を介して新しい出会いがあったりするのかも。意識は外向けを心がけて引きこもりすぎないように。
 
仕事運はテキパキ動ける週です。
 
いつもより頭が冴えて、言葉がスラスラ出やすくなるはず。交渉事や会議では自分が思う以上の活躍が期待できます。
 

ふたご座(双子座)5月21日~6月21日生まれ

 

双子座
 

ふたご座にとって17日の満月は、「満を持して話すタイミング」です。
 
月末にかけては言いたいことを我慢しないほうがいいですし、途中でうやむやになっていることは話し合いが再開したり、結論が出たりするでしょう。
 
また、何を話すにしても、「何が正しいのか」より「私はこう思う」という主体性を大切に。
 
空気を読んで周りに流されるのではなく、本当の気持ちを自分の言葉で語りましょう。
 
恋愛は周囲の言葉に翻弄されないように。
 
今の自分に必要なアドバイスもあれば、余計なお世話もあるようです。冷静さを失わなければ、心に響く助言だけをピックアップできるはず。
 
今週は焦らなくていいので、落ち着いて恋の“現在地”を確認しておきましょう。
 
仕事運は好調。18日は「そういうことだったのか」「すんなり納得できた」と思えるチャンスデーです。
 
小さなことにはあまりこだわらず、オープンに構えたほうがうまくいくでしょう。
 
また、ビジネスライクになりすぎず、個人的な感覚を基準に考えると面白いアイデアが思いつくはずです。
 

かに座(蟹座)6月22日~7月22日生まれ

 

蟹座
 

17日の満月をすぎると、欲しいものを手に入れるきっかけがつかめるでしょう。
 
物欲が高まりやすく、良い意味で遠慮しなくなるので、自分の気持ちに正直になれるはず。
 
コロナ禍で収入が変動している人は、お金に関する具体的なシミュレーションをすると良さそうです。収入が減っていなくても本業だけでは心許ないと思うなら、副業や投資を検討するのもいいかもしれません。
 
「周りがそうしているから」ではなく、「自分はどうしたいのか? 何が欲しいのか?」を大切に。本音に従って行動するといいでしょう。
 
恋愛運は情熱的なムードが高まりやすい週です。
 
交際中の人はラブラブムードが楽しめそう。難しいことは考えず、シンプルに「好き」を言葉と身体で表現すると幸せな気持ちになれるはず。
 
片思い中の人やフリーの人は情熱が高まるあまり冷静さを見失うかもしれません。
 
「がんばったのに空回り」とならないよう、大事な場面では地に足をつけた振る舞いを心がけて。
 
仕事では現実思考で貪欲に結果を求めましょう。
 
ノルマがあるなら、月末を待たずに達成するくらいの気持ちで。
 
内勤で売上や集客に直接関わらない場合は、自分や周りの人が得をすることを考えると良さそうです。
 

しし座(獅子座)7月23日~8月22日生まれ

 

獅子座
 

17日の満月はしし座で起こります。去年末からやりたいことができず、我慢が続いていたなら、「そろそろ動きだせるかも」とエンジンをかけることになりそう。
 
準備していたことが功を奏したり、積み重ねてきた努力が報われたりするでしょう。
 
満月から月末にかけてひと区切りとして、「さらに先へ」「ほかの可能性を探る」という意識を大切に。年度末までに成し遂げたいものがあるなら、具体的なアクションを起こすタイミングになるはずです。
 
恋愛運は理性的に振る舞えそう。好きな人の前でもあまり緊張しないかもしれません。
 
片思い中であれば気負わずアプローチできるでしょうし、交際中であれば今までにない深い話が恋人とできるでしょう。
 
冷静に行動できるぶん、堅実な進展が期待できます。
 
フリーの人は仕事や趣味を通じた出会いを模索すると良さそうです。
 
ビジネス系のセミナーや共通の好みを持った人が集まるSNSのトークルームに参加すると、気になる人が見つかるかもしれません。
 
仕事運は得意なことで結果が出せる週です。自信がある業務では遠慮しないでドンドン前に出ていきましょう。
 

おとめ座(乙女座)8月23日~9月22日生まれ

 

乙女座
 

満月が起こる17日以降、潜在意識の書き換えが起こります。
 
すぐには何が変わったのか気づかないでしょうが、余計な忖度をしないでのびのび自己主張する意識が高まってくるでしょう。素直に本音を示せるようになるはずです。
 
ただ、そうした変化をハッキリ自覚することはないかもしれません。
 
気づけばハキハキしゃべるようになっていたとか、意見を述べるムードが自然にできていたなど、意図してそうなるわけではないでしょう。
 
月末に向けてはいつも以上に自分の気持ちや行動に目を向けて、何がどう変わっているのかを観察すると良さそうです。
 
恋愛運は情熱的に盛り上がる週ですが、うわすべりしないように。
 
好きな人の前で浮かれて失態を見せたり、恋人候補を複数キープして本命を選べないまま全員に逃げられたりと空回りするかもしれません。
 
調子が良いと感じるときほど冷静さを忘れないで。欲張りすぎないことも大切です。
 
友人や顔見知りを好きな人は、バレンタインで関係を友情から愛情に切り替えると良さそうです。
 
仕事は小回りがきくようになるでしょう。細々とした作業がはかどり、いつもよりスピーディーに動けるようです。
 

てんびん座(天秤座)9月23日~10月23日生まれ

 

天秤座
 

17日の満月をすぎたら、「楽しいことが始まりそう」とワクワクした気分が高まってくるようです。
 
コロナ禍で動けずにいたことがやっと動き出すのかもしれません。
 
友人たちとの集まりや飲み会、趣味のイベントは、安全に行えるアイデアがあるならどんどん提案するといいでしょう。
 
あるいは、何か計画していたことがあっても、「これはどうがんばっても無理」と判断がついて、別の可能性を模索する可能性も。
 
いずれにしても、前に動き出すきっかけがつかめて気持ちがスッキリするはずです。
 
恋愛はロジカルに進めたい週です。ド直球のアプローチより、少し駆け引きをしたほうがうまくいくでしょう。
 
バレンタインデーは恋より仕事に意識が向きそうなので、大切な約束をしているなら残業や突然の呼び出しに気をつけて。
 
仕事運は淡々と良い感じ。19日以降はそれまでよりも主体的な行動を求められるかもしれません。
 
自分の中の疑問や不安は早いうちに潰しておいた方がいいでしょう。
 

さそり座(蠍座)10月24日~11月21日生まれ

 

蠍座
 

17日の満月は、さそり座に仕事のターニングポイントを報せます。
 
満を持して公表することがあったり、去年からのがんばりを誰かがちゃんと見ていて評価されたりするようです。
 
今週から月末にかけては指示に従って動くより、「私はこうしたい」と主張したほうがいいでしょう。
 
仕事でアイデンティティを確立したい人は、特にいつもより意見を多く述べて。また、あなたの発言を聞いて賛同・協力してくれる人も現れそうです。
 
中長期にわたって続くプロジェクトに携わる場合、満月の前後にひと区切りつくはず。これまでの成果を踏まえて「これから」を計画することになるようです。
 
恋愛運は上々ですが、淡々としていて運気の良さをあまり実感できないかもしれません。
 
強烈な刺激はなくても、穏やかなムードに包まれるでしょう。交際中の人は恋にとまったり関係を深められそうです。
 
フリーの人や片思い中の人は18日までに自分磨きをがんばって。週末からは主体的に動くことで進展のきっかけをつかめるはず。
 
平日の間にマッチングアプリを検索したり、好きな人と会う約束を取り付けたりするといいでしょう。
 

いて座(射手座)11月22日~12月21日生まれ

 

射手座
 

17日の満月をすぎたら、視野を広げていろいろなジャンルに注目してみましょう。
 
「私ができることはコレ」と限定しないほうがいいかもしれません。
 
自分の“武器”を増やせる時期に入るので、なんとなくでも興味があるものは詳しく調べたり、本格的に取り組んだりすると良さそうです。
 
また、「好きなことを仕事に持ち込むのはやめよう」と思っているなら考えを改めて。趣味と仕事境界線を曖昧にすると活躍の場が広がるはずです。
 
仕事では柔軟に動くことを心がけて。
 
18日は寛容なスタンスを取ることで運命の歯車が回り出すチャンスデーです。「このくらい売り上げたい」「これがやりたい」という気持ちを実現するきっかけがつかめるでしょう。
 
一方で、シビアなお金の計算や見積もりは早めに片付けて。19日をすぎるとどんぶり勘定をしがちになるかもしれません。
 
恋愛運はボチボチ。
 
バレンタインデーにアプローチや告白をする予定なら、周りのアドバイスに耳を傾けるといいでしょう。我流でいくよりお相手の気持ちをしっかりつかめるはずです。
 
交際中の人は恋人の気持ちを汲んだ行動を心がけて。関係がいっそう深まります。
 

やぎ座(山羊座)12月22日~1月19日生まれ

 

山羊座
 

17日の満月をすぎたら、それまで以上に周りの人の言葉に耳を傾けて。適当に聞こえる発言ほど、実は深い意味を秘めているかもしれません。
 
過ぎ去った情熱が掘り起こされたり、忘れかけていた大切なことを思いだしたりするはずです。何気ない世間話や気楽な恋バナにハッとさせられるヒントがあるでしょう。
 
恋愛では人気運が良い感じ。
 
18日は特に、幅広い付き合いを持つことで新しい恋が見つかりやすくなります。普段はあまり接点がない人や意外な人物が恋人候補に浮上してくる可能性も。
 
バレンタインデーは恥ずかしがらずに素直な気持ちを伝えて。かっこいい言葉を選ぶ必要はありません。思ったままを言葉にすることを大切に。
 
仕事運は堅実に積み上げることを心がけて。一攫千金を狙うより、少額でも地道な利益を重ねたほうがうまくいくでしょう。
 
また、今週は目立たないところで重要な算段がつくとか、役に立つツールを手に入れるなど、大切な手がかりをつかめるはず。
 
地味なことほど丁寧に、細かなところまで目を配ると良さそうです。
 

みずがめ座(水瓶座)1月20日~2月18日生まれ

 

水瓶座
 

満月が起こる17日以降、大切な人の前では正直に振る舞うことを心がけて。
 
好きな人や恋人、信頼するビジネスパートナーには着飾ったよそ行きの顏ではなく、素の自分を見せるといいでしょう。絆がいっそう深まるはずです。
 
また、付き合いの長い相手に対して、知り合ったころを思い出したり、初心に戻って向き合ったりする可能性も。これからも良い付き合いを続けていくために関係を見直すと良さそうです。
 
そんな感じで恋愛はパートナーシップがカギになります。
 
好きな人がいるなら対話を大切に。恋人とのデートは「どこに行くか」ではなく「何を話すか」を重視しましょう。
 
まだ知り合ったばかりの相手とも気取らず腹を割って話して。正直に振る舞うことで親密な関係になれるかどうかを見極められるはずです。
 
フリーの人は趣味や仕事が共通する人のなかから恋人候補が見つかるかもしれません。アプリで条件検索するより、すでに関わりがある人を見直すといいでしょう。
 
仕事は月曜のうちに今週の動き方を決めると良さそうです。
 
上司や取引先に進言したいことがあれば、先送りしないで今週中に伝えて。と受け入れてもらいやすいはずです。
 

うお座(魚座)2月19日~3月20日生まれ

 

魚座
 

17日の満月は、うお座に半径5メートル以内の世界を整えるよう伝えます。
 
最近、忙しくなっている人は丁寧な暮らしを心がけて、特に食事と睡眠はおろそかにしないほうが良さそうです。
 
体調で気になるところがある人は、見てみぬふりをしないでキチンと治療しましょう。美容と健康を今まで以上に気遣うことも大事です。
 
テレワークの影響でライフスタイルが崩れている場合は、大胆に生活習慣の見直しを。憧れの有名人のモーニングルーティンを真似するのも良さそうです。
 
身の周りと自分自身を整えることで、仕事や恋愛への向き合い方も変わってくるでしょう。
 
恋愛運は週末が近づくにつれて上向きに。
 
18日はちょっとした思いつきが恋の運命を動かすきっかけになりそうです。控えめにならず、発言も行動もアクティブに。
 
フリーの人はシチュエーションを限定しないで幅広く出会いを求めましょう。片思い中の人は受け身にならないことが成就のカギになります。
 
仕事は同僚や取引先との関係に注目。ウマが合う人とは親しく付き合えるのですが、「仕事関係者としての境界線」は明確にしておくといいでしょう。
 
特に、取引先とのやり取りでは機密情報の扱いなどを慎重に。
 
(沙木貴咲/占い師)
(itabamoe/イラストレーター)
 
■来週の運勢|2/14(月)~2/20(日)12星座で占う恋愛運「意外な出会いや運命の悪戯が」
■【12星座別】2022年上半期の仕事運
■【2022年上半期運勢】金運アップのポイントと仕事運

  • 【12星座別 5/15~5/21の運勢】蠍座満月が伝える暗示
  • 【12星座別 5/8~5/14の運勢】木星が伝える新しい可能性
  • 【12星座別 5/1~5/7の運勢】牡牛座新月があなたに伝えたいこと
  • 【12星座別 4/24~4/30の運勢】GWがスタート!注目ポイントは?
  • 【12星座別 4/17~4/23の運勢】天秤座満月が示す“答え”
  • 【12星座別 4/10~4/16の運勢】満月直前ウィークをどう過ごす?
  • 【12星座別 4/3~4/9の運勢】金星が魚座に入ってマイルドに
  • 【12星座別 3/27~4/2の運勢】牡羊座新月が告げるスタート