今週は月以外に動く星がないのですが、うお座には太陽・木星・海王星がそろって温かなムードを作ります。

 

ラッキースター木星と寛容な海王星は、忖度や計算のないシンプルな愛と平和にスポットライトを当てるでしょう。

 

恋愛では素直に、仕事では独り勝ちよりみんなが幸せになる方法を模索するといいかもしれません。

 

そんな2/20~2/26の恋愛運・仕事運を星座別に見ていきます。

 

 

おひつじ座(牡羊座)3月21日~4月19日生まれ

 

牡羊座
 

空気を読むより正直な気持ちを言葉にすることを大切にしたい週です。
 
恋愛では本音をありのまま伝えるように心がけて。好きな人から良く思われたくても、本来の自分とは違うキャラを演じる必要はありません。
 
また、「私はこうしたい」「こんな関係になりたい」とアピールするだけでなく、相手の主張にも耳を傾けるように。
 
自分と相手をつねに対等に見て、偏りない付き合い方を意識するといいでしょう。
 
フリーの人は仕事や友人関係をきっかけに新しい恋が生まれるかもしれません。まだそれほど親しくない顔見知りや年下の人が恋人候補になりそうです。
 
仕事運は好調。
 
「楽しい」と思えることを大切にしましょう。報酬や損得勘定ではなく、思わずテンションが上がる仕事に集中すると充実できるはず。
 
自分の専門外であっても、興味を持ったら気軽に取り組んでみるといいですし、「こんな面白い仕事があったなんて」と新しい発見があるかもしれません。
 

おうし座(牡牛座)4月20日~5月20日生まれ

 

牡牛座
 

恋愛運は22日と23日に注目。
 
22日は小さなことを気にせずフレンドリーに振る舞うといいでしょう。大らかなスタンスが好きな人と会話するきっかけを作ったり、意外な出会いにつながったりするようです。
 
23日は気持ちがおもむくまま、のびのびとしたアプローチを。フリーの人は普段の行動範囲外に目を向けるといいかもしれません。
 
また、交友関係があたたかく盛り上がる時期に入っているので、友人や同僚が好きな人は遠慮しないで。これまで築いた関係が壊れることをおそれるより、ゼロから新しい関係を築くつもりで前向きに考えましょう。
 
仕事運は真面目に堅実に。
 
自分のがんばりを周囲にアピールするには良いタイミングですし、興味のある案件には積極的に手を挙げると良さそうです。
 
上司や取引先に進言したいことがある人は、「怒られたらどうしよう」と心配するより、意見を伝えることに意味があると考えて。
 
おうし座さんはマイペースな人が多く、自分が活躍できるテリトリーで守りのスタンスを取りやすいですが、2月下旬は攻めのスタンスで意識を外に向けるといいでしょう。
 
無鉄砲な挑戦も今ならうまくいくはずです。
 

ふたご座(双子座)5月21日~6月21日生まれ

 

双子座
 

恋愛では積極的に好きな人との関わりを深めたい週です。
 
カップルはふたりで過ごす時間をできるだけ多く作って。いつもは話さないような話題で語り合うと、お互いを今までより深く理解できるでしょう。
 
まだ付き合うまでいかないカップルは、大胆なアプローチを試みるといいかもしれません。ボディタッチやふたりきりのドライブなど、近い距離で接することが心の距離も近づけるはずです。
 
フリーの人は友人に紹介をお願いすると良さそう。ちょっとお節介に感じても、世話焼きな友人の「お似合いの人がいる」は期待できるようです。
 
仕事は運気の後押しが期待できるので大勝負に出やすいでしょう。
 
やりたいことがあるなら実行に移すといいですし、思い切って行動すれば良い波に乗れるはず。
 
動く前から「失敗したらどうしよう」と考える必要はありません。「私はこれがやりたい」「このやり方が正しいと思う」という気持ちを信じて堂々とチャレンジを。
 

かに座(蟹座)6月22日~7月22日生まれ

 

蟹座
 

何事も視野を広げてあらゆる可能性を模索すると良さそうです。
 
結果がわかっている仕事より、どこに着地するのかわからない仕事のほうがテンションが上がるはず。
 
「なんとなく気になった」という感覚でいいので、興味のあるワークショップやセミナーがあれば参加してみるといいでしょう。
 
仕事運は淡々としていますが、スキルアップに追い風が吹く週です。
 
「いつか勉強できたらいいな」「いずれ資格を取りたい」ではなく、具体的な計画を立てて行動に移すといいでしょう。今動けるかどうかが今後の活躍を左右するはずです。
 
恋愛はいったん仲良くなれば一気に盛り上がりそうです。
 
22日は小さくまとまらず、だいぶ先まで見越して大胆に。細々した心配をするより、「どうにかなるさ」と楽観的になったほうがいいでしょう。
 
また、恋愛対象外と思っていた人からアプローチされたり、まったく注目していなかった人が急に気になったりするかもしれません。
 
23日はラブラブムードが楽しめるチャンスデー。
 
祝日ですし、好きな人をデートに誘うとか、出会いが期待できそうなオンラインイベントやSNSのトークルームに顔を出すなど積極的になると良さそうです。
 

しし座(獅子座)7月23日~8月22日生まれ

 

獅子座
 

いろんな意味でひと区切りつき、次の目的地に向かって歩きだすような週です。
 
これまで仕事や好きな人に全力を注いでいたなら、今週は自分のことを大切にいたわるといいでしょう。美容や健康については手広くアレコレ試すより、今の自分に必要なものだけに取り組むのが良さそうです。
 
テンションが上がるエクササイズやお気に入りのアロマで心も身体も元気に。
 
恋愛ではサッパリしたアプローチが効くようです。
 
24日は仕事や巷を騒がせる話題を語り合うと意気投合しやすいはず。色気のない会話が意外にも盛り上がって、お相手との距離を縮めるでしょう。
 
交際中の人は恋人と真面目な話をするのに良いタイミングです。
 
フリーの人は仕事や関心事が共通する人と仲良くなりやすく、「まずはお友だちから」とフランクに仲を深めていくのがいいかもしれません。
 
仕事運は上々。
 
一日のタイムスケジュールやルーティンワークの見直しをするには良い時期です。仕事の順番や方法を改善するなら大胆にガラッと変えるといいでしょう。
 
「やらなければいけない」という義務感ではなく、「面白いからやる」と意欲をかき立てられる工夫ができるはずです。
 

おとめ座(乙女座)8月23日~9月22日生まれ

 

乙女座
 

恋愛運は引き続き良い感じ。もし「良いことなんて何もない」とガッカリしているなら、情熱の高まりを自分で抑えているのかもしれません。
 
今週は浮かれるくらいがちょうどいいですし、無邪気にはっちゃけると楽しい展開が期待できます。
 
もし、片思い中で不安が高まっていたり、婚活に行き詰まっていたりしても楽観的に。難しく考えると可能性を狭めてしまいます。
 
「このアプローチがダメなら、別の方法を試せばいい」とか「この人と仲良くなれなくても、恋人候補はほかにもいる」と寛容に構えましょう。
 
23日はLINEやおしゃべりで進展が期待できる恋のチャンスデー。
 
きっかけは自分が作っても、お相手とどういう形で仲良くなるかは決めつけないほうがいいでしょう。自然な流れにゆだねると良さそうです。
 
仕事運は自分らしさが生きる週です。
 
コツコツと積み重ねていくことと、周囲との情報共有を大切にしてください。業務がサクサク進展するはずです。
 

てんびん座(天秤座)9月23日~10月23日生まれ

 

天秤座
 

仕事運が高まる週です。
 
業務の担当範囲が広がったり、複数の案件を同時進行させたりするのは運気がアップしている証拠。忙しくなっても波に乗って活発に動くといいでしょう。
 
毎日の業務がほぼルーティンになっている場合、良い意味で変化を取り入れると良さそうです。過去に誰かが決めた方法をなぞるのではなく、自分が働きやすいルールに変えたほうがいいかもしれません。
 
また、効率や合理性を重視しすぎているなら、大事なものまで削ぎ落としている可能性が。少し手間がかかっても、あえてこだわりを残して機械的な部分を減らすと、やりがいと成果のちょうど良いバランスが取れるでしょう。
 
恋愛運は22日に注目。
 
「当たって砕けろ」と勢いで突き進むより、理性的に考えて慎重に行動したほうが良さそうです。あるいは、情熱的にぶつかっていきたくても駆け引きをせざるを得なくなるのかもしれません。
 
また、日常の延長上でアプローチや出会い探しをすると恋が進展しやすくなるでしょう。
 

さそり座(蠍座)10月24日~11月21日生まれ

 

蠍座
 

恋愛運が好調。ストレートな愛情表現が進展のきっかけになるでしょう。いつもは言わないようなことがつい口から出ても慌てないように。
 
ありのままに感情をあらわしたほうが好きな人との距離が近づいたり、アプリでマッチングした人から興味を持たれたりするはずです。
 
特に、23日は言葉を交わすことで恋に動きが出てくる日です。
 
好きな人との間に今までにない会話が生まれて意気投合するとか、SNSでのやり取りが新しい恋につながるなど、チャンスをつかみやすくなるはず。
 
「こんなこと言ってもしょうがない」「どうせスルーされるだろう」と決めつけず、思いついたことはなんでも口に出してみるといいでしょう。
 
仕事では落ち着いて自分を振り返る週になります。
 
「変わらなきゃ」と思う人ほど行動する前にまず考えて。今は焦っても納得できる結論がすぐには出ないかもしれません。
 
それよりは静かに自分と対話して、「何をやりたいのか」「これからどうしていきたいのか」を明確にするといいでしょう。同僚や異業界で働く友人と話して視野を広げるのも良さそうです。
 

いて座(射手座)11月22日~12月21日生まれ

 

射手座
 

自分と向き合い、心と身近な環境を整える時期に入っています。
 
月末にかけては意識が内向きになりやすく、何かと引きこもる場面が少なくないでしょう。
 
恋愛や仕事でどんなアピールをしたらいいのか迷っている人は、自分を見つめ直すことで答えが見つかるはず。23日は心を深く掘り下げていくと、「そういうことか」としっくり来るようです。
 
仕事ではポリシーと柔軟性を大切に。
 
周りが「こうするべき」と言う内容が正しくないと感じるなら意見するといいですし、すでに決めた目標を「やっぱり違う」と方向転換するのもアリでしょう。
 
また、仕事も日常生活も同じルーティンを繰り返している場合、そろそろ変化を加える時期にきているかもしれません。安定していても心の中に「飽きた」という思いがあれば、精神的に健康とはいえないはず。
 
異業界で働く友人と話したり、ビジネス系のオンラインセミナーに参加したりするといいでしょう。
 
恋愛ではいつも以上に正直な傾向が出てくる週です。アプローチをするならストレートな愛情表現で相手の気持ちをつかめるので大胆に。
 
一方で、少しでも違和感を覚えたら立ち止まって確認すると良さそうです。勢いで突き進むより、ゆっくりでも堅実な進展を望んだほうが幸せに近づくでしょう。
 

やぎ座(山羊座)12月22日~1月19日生まれ

 

山羊座
 

今週はドンドン前に出て積極的に自己アピールするといいでしょう。
 
良かれと思って謙遜しても損をするだけ。慎ましやかなやぎ座さんにとっては、「こんなに出しゃばって大丈夫?」と思うくらいがちょうどいいようです。
 
また、今週はジャンルを飛び越えてコミュニケーションしたり、人を紹介してもらったりするといいかもしれません。
 
身近にいないタイプとは前向きに関わってみるといいですし、場合によっては恋に発展する可能性も。
 
絡みのあるSNSフォロワーが配信やトークスペースを開いていたら気軽に覗いてみてください。意外な人脈が広がるはずです。
 
そんな感じで、今週は友人付き合いの延長上に恋が見つかる週です。22日はピンと来たら頭をすぐ恋愛脳に切り替えて貪欲に。
 
デートをするなら26日がベストでしょう。
 
仕事運は賢く稼げる時期に入っています。
 
しかも、がめつさがなく、スマートに売上や集客を高められるはずです。我ながら「頭が切れる」と感じる場面もあるので強気に攻めて遠慮しないように。
 

みずがめ座(水瓶座)1月20日~2月18日生まれ

 

水瓶座
 

思ったことは言葉で伝えるといいでしょう。
 
先週から発言力が増しているので、「空気を読んで言わずに済まそう」より、「これまでの流れを変えることになっても言いたいことは言う」と考えて。
 
しかも、「なんでも言う」と決めても、自分勝手な失言をズバズバ言うことはありません。話すべき内容と胸のうちに留めておく内容を冷静に見極められるため、周囲からの信頼度や影響力は増すはずです。
 
22日は仕事とプライベートのバランスを大切に。
 
板挟みに遭うような場面ではロジカルに対応しようとするでしょうが、あまり無理しないで。あっちにもこっちにも良い顔を見せようとするより、「私はやりたいようにやる」と思うがままに振る舞ったほうがいいかもしれません。
 
恋愛運は内側から情熱が湧き上がる週です。
 
具体的な行動に出るまでは少し時間がかかっても、自分の恋心には忠実に。「好き」という気持ちを否定したり、へんに大人ぶってクールに取り繕ったりすることはありません。
 
むしろ無邪気に愛情表現したほうがいいでしょう。
 
フリーの人や片思い中の人は受け身になりすぎると時間だけがすぎてしまうはず。楽しい妄想をするだけで満足しないように気をつけて。
 

うお座(魚座)2月19日~3月20日生まれ

 

魚座
 

頭の中に思い描く理想があるなら「いつかこうなったらいいな」ではなく、「今すぐ実現しよう」と考えて。
 
今ならちょっとしたミラクルも起こせるでしょうし、応援してくれる人や協力者も現れるはずです。小さくまとまることはないので、思うがままに大胆な行動を心がけて。
 
今週は恋愛よりも仕事や自己実現に意識が向く週です。
 
ずっとやりたいと思いながらも手をつけられなかったことは、そろそろ実行のタイミング。
 
「やれるかどうかわからない」と心配するのではなく、「やってみなくちゃわからない」と期待すると行動を起こしやすくなります。
 
スキルアップや資格の取得に関しては、同僚・先輩からためになる話が聞けそうです。
 
24日と25日は刺激的な仕事のチャンスデー。
 
斜め上をいく評価をもらったり、意外なところから興味を持たれたりするかもしれません。
 
恋愛は主体的に動くことを大切に。
 
好きな人がどうしたいかより、自分がどうしたいのかを優先しましょう。「彼好みの女性にならなくちゃ」という考えがあるなら捨てて大丈夫。
 
無理をしないと一緒にいられない人とはそもそも未来がないのかもしれません。
 
自分が楽しむことを重視してポジティブに振る舞えば、結果は自然とついてくるはずです。
 
(沙木貴咲/占い師)
(itabamoe/イラストレーター)
 
■来週の運勢|2/21(月)~2/27(日)12星座で占う恋愛運「嬉しい変化があるかも」
■【12星座別】2022年上半期の仕事運
■【2022年上半期運勢】金運アップのポイントと仕事運

  • 【12星座別 5/15~5/21の運勢】蠍座満月が伝える暗示
  • 【12星座別 5/8~5/14の運勢】木星が伝える新しい可能性
  • 【12星座別 5/1~5/7の運勢】牡牛座新月があなたに伝えたいこと
  • 【12星座別 4/24~4/30の運勢】GWがスタート!注目ポイントは?
  • 【12星座別 4/17~4/23の運勢】天秤座満月が示す“答え”
  • 【12星座別 4/10~4/16の運勢】満月直前ウィークをどう過ごす?
  • 【12星座別 4/3~4/9の運勢】金星が魚座に入ってマイルドに
  • 【12星座別 3/27~4/2の運勢】牡羊座新月が告げるスタート