1日は牡羊座新月です。

 

スッキリと軽やかな運気を味方につけたら、恋も仕事もスピーディーに展開していくでしょう。

 

不安や迷いを早めに解決しておけば、4月は晴れやかなスタートが切れるはずです。

 

そんな3/27~4/2の恋愛運・仕事運を星座別に見ていきます。

 

おひつじ座(牡羊座)3月21日~4月19日生まれ

 

牡羊座
1日の新月はおひつじ座で起こります。頭の中に思い浮かぶことをキチンと言語化して、行動まで落とし込みましょう。

新年度からを有意義に過ごす目標を立てられるはずです。

公私ともに新しいことを始めるには良いタイミングですし、苦手意識の克服に取り組むのも良さそうです。

自分にとってはコンプレックスでも、他人からすれば「それこそ自慢するべき」「気にするなんてもったいない」というポイントかもしれません。

仕事は月末月初の区切りをしっかりつけてズルズルしないように。

3月に終わらせるべきことは遅延なく終わらせてスッキリと新年度を迎えましょう。どうしても終わらないときは無理をしないで、早めに周囲にヘルプを出すと良さそうです。

恋愛運は動きが少ない週です。相手が動くことを期待したり、なりゆきに任せたりすると時間だけがすぎてしまうかも。

好きな人と二人きりになりたいなら、誘われるのを待つのではなく自分から誘うといいでしょう。

フリーの人はマッチングアプリや友人の紹介に恋の可能性を探るのもいいですが、理想のタイプがまだ固まっていない可能性が。アプリの検索で目移りするなら、恋人の条件をいったん整理すると良さそうです。

おうし座(牡牛座)4月20日~5月20日生まれ

 

牡牛座
1日の新月はおうし座に大切なメッセージを伝えてくれるのですが、すぐには気づけないかもしれません。

どんな判断をくだすのが最善かわかりそうでわからないとか。あなたが主役になれるシチュエーションが整いつつあるけれど、それはまだ水面下で準備されているとか。ハッキリと自覚するまで時間がかかりそうです。

とはいえ、4月は心機一転して新しいスタートを切るのに最高のタイミングです。曖昧な部分があっても待つ必要はないので動き出すといいでしょう。

新しい仕事や習い事に取り組む予定なら、今までにない自分の一面を見つけ出せるかもしれません。

また、本名や顔を隠しての動画投稿、音声配信を始めると面白い展開がありそうです。

恋愛運は決意が固まったり、気持ちが整理されたりする週です。

目立った動きはないかもしれませんが、じっくり考えることで今後の方向性が固まるはず。迷いや不安がある人はスッキリとした気持ちで一歩踏み出せるようになるでしょう。

仕事運はアクティブ。

まだ動きたくても動けないところがあるかもしれませんが、周囲からは好意的なリアクションがもらえるようです。

ふたご座(双子座)5月21日~6月21日生まれ

双子座
新月が起こる1日をすぎると人間関係に動きがありそうです。

引越しや転職、異動によって身近に関わる人が一新する場合もあれば、新しい出会いが増えて人付き合いが変わる場合もあるでしょう。

人間関係について思うところがある人は、苦手な人と距離を置くとか、価値観が合わなくなった友人と無理して話すのをやめるなど意識を変えるといいかもしれません。

付き合いが長い人ほど縁を切りづらく感じるでしょうが、人間は無意識のうちに変わっていくものです。ストレスを感じるなら今の自分に合った人間関係を作ると良さそうです。

恋愛は視界が広がりやすくなる週です。

フリーの人は幅広く出会いを探して恋人候補を複数見つけられるチャンスウィーク。新年度が始まって忙しいかもしれませんが、恋活・婚活もアクティブに進めるといいでしょう。

好きな人がいる場合はほかの人が気になる可能性が。時期的にも出会いが増えるので、交際中であれば恋人に誤解されるような行動は慎んで正解です。

もし、完全に心移りしてしまう場合は二股状態になる前にケジメをつけて。

仕事運は上向きですが、どういう方向に進むのか、何を目標にするのかはハッキリさせておくといいでしょう。なりゆき任せにすると「これも悪くはないけれど、もっと別の展開があれば良かったな」と物足りなく思うかもしれません。

かに座(蟹座)6月22日~7月22日生まれ

 

蟹座
1日の新月をすぎると仕事が新しい局面を迎えるでしょう。

転職や異動をする人はもちろん、職場が変わらない人も今までにない指示や提案をもらいそうです。自分は先月までと何も変わらなくても、新任のスタッフがいたり、取引先が変わったりするかもしれません。

もし、現状の仕事内容・環境に不満があるなら自ら変えるチャンスの時期になります。

上司に席替えや担当替え、ルーティンワークの改善などを提案するといいでしょう。

やりたいことがある人は、「これをやる!」と周囲に宣言すると良さそうです。ためになる情報やサポートをもらえて、一人で取り組むよりスムーズに展開できるはず。

恋愛運はそんな勢いのある仕事運に押され気味に。

恋人がいる人は、忙しくなってデートの予定が立てられないかもしれません。LINEや電話が雑にならないように、疲れていても「仕事終わった」「おやすみ」などのメッセージは送るようにしましょう。

一方で、フリーの人は出会いが増えるチャンス期に入ります。

仕事で新しい出会いがあるとか、新年度からスタートするワークショップ、セミナーなどで知り合いができるでしょう。今まで関わったことがないタイプが意外に恋愛対象になるかもしれません。

しし座(獅子座)7月23日~8月22日生まれ

 

獅子座
1日の新月によって、しし座はさらなる自信を固めそうです。

昨年度を振り返り、自分が成し遂げたことを手帳やノートに書き出すといいかもしれません。些細な成果もすべてあなたのスキルと知識として培われているので、余すところなく書き出して可視化しましょう。

「これだけのことをやった」という満足が自尊心をくすぐり、次の目標に向かう自信になるはずです。

新年度を迎えて新しいノルマや課題を与えられるなら、ひるまず堂々と挑戦できるでしょう。

恋愛では素直な愛情表現を心がけて。

月末月初が近づくにつれて、「動きたいのに動けない」「本当はこうしたいけれど今は我慢しておこう」という場面があるかもしれません。

じれったいでしょうが、それは高まりすぎる情熱が暴走しないために必要なジレンマでもあるようです。うまく自制できれば進展が期待できそうです。

仕事では今までよりワンランク上を目指すつもりで。

昇進や昇給といったわかりやすい目標を掲げるといいかもしれません。現状がほどほどに良いとしても、甘んじないで貪欲に上を狙いましょう。

おとめ座(乙女座)8月23日~9月22日生まれ

 

乙女座
おとめ座にとって1日の新月は、新しい可能性をもたらしてくれるものです。

ただ、それは友人との何気ない会話や、職場の上司からの指示といった日常に紛れて届けられるはず。自力で道をひらくのではなく、誰かのちょっとした提案をきっかけに可能性が広がるでしょう。

これからしばらくは周囲の人の言葉によく耳を傾けて。

場合によっては苦手なことを勧められたり、見当違いのアドバイスをもらったりするかもしれませんが、他人のほうが自分のことを正しく見ているようです。無下に断らず、ものは試しと聞き入れたほうが新しい可能性を開拓できるでしょう。

恋愛運は穏やかに好調。トラブルは起きにくく淡々としています。ただ、受け身になりすぎると運気の良さが自覚できないかもしれません。

フリーの人は「誰かいい人がいたらいいな」ではなく、自分から出会いがある場所に顔を出すといいでしょう。

仕事は忙しくなりそうですが、振り回されることなくコントロールが効く週です。

月末は気持ちを強く持ってくじけないように乗り越えて。ハッタリをきかせるくらいがちょうど良いはずです。

てんびん座(天秤座)9月23日~10月23日生まれ

 

天秤座
1日の新月は、特別な想いを傾ける人との関係が進展するでしょう。

恋人や片思いの相手はもちろん、仕事でコンビを組む同僚や信頼する上司との関係がいっそう深まりそうです。

大切な人との付き合いは今までよりも丁寧に、「こうなりたい」と思う理想があるなら実現に向けて動き出しましょう。

自然の流れに任せるのではなく、自分から想いを伝えたり、話し合いを持ちかけたりするといいかもしれません。言いづらいことほど腹を割って話すタイミングに来ていると思って。

そんな感じで恋愛運は上々。告白やアプローチをするなら1日以降がいいでしょう。

フリーの人にも出会いが訪れやすく、恵まれた運気に包まれます。チャンスはいつどこで降ってくるかわからないので、忙しくてもメイクやファッションには気を遣って。

28日は意外なところで恋のきっかけをつかみそうです。

仕事はいつもよりバタバタしがちになるはず。連絡の確認漏れや納期の遅延には気をつけて、周囲との連携を密に取りましょう

もし、根拠のない「どうにかなるだろう」という楽観を抱いたときは、自分で自分を追い込んだほうがいいかもしれません。状況を冷静に正しく見極めることが大切です。

さそり座(蠍座)10月24日~11月21日生まれ

 

蠍座
新月が起こる1日以降、自分の身の回りを丁寧に整えて。

生活習慣の乱れはここで断ち切って健康的で美容にも良いライフスタイルを築きましょう。肌荒れや体型の崩れが気になっているなら、食事の内容と睡眠の質を見直すことが大切です。

また、職場環境に不満がある人は上司に席替えを提案したり、不足している備品を指摘したりすると改善のきっかけがつかめるはず。「言ってもどうせ無理」と最初からあきらめないように。すぐに対応してもらえなくても、そういう意見があると上に知ってもらうことに意味があります。

恋愛運はジワジワと上昇中。大きな変化はなくても、「風は吹き始めている」と思ってください。

焦ることはないので、4月半ばをめどに今後の計画を立てるといいでしょう。場当たり的に目先のラッキーを追うより、キチンと狙いを定めて行動したほうが充実した進展が期待できます。

仕事運は新年度のスタートと共に爆上がりするので、不安やトラブルのもとは早めに解消を。3月の残務を4月になっても片付けている……ということがないように区切りをしっかりつけましょう。

いて座(射手座)11月22日~12月21日生まれ

 

射手座
1日の新月は、いて座に新しい恋の始まりを報せてくれます。

しばらく苦戦を強いられていたとか、恋がしたいと思いながらもやる気が出なかった場合、気持ちとシチュエーションがようやく整ってくるはず。季節が春に移り変わるのと一緒に、意識がこれまで以上に明るく外向けに切り替わるでしょう。

片思いをするなら、お相手から「なんだか雰囲気が違う」と思われるかもしれません。表情が華やかになり、言動が前向きになったと好感度がアップするようです。

恋人がいる人はお互いに腹を割って本心を語り合うことを大切に。言いづらくて今まで伝えていなかったことも正直に話すと良さそうです。

フリーの人は恋のきっかけがあるとは思えない場にチャンスがあるでしょう。あるいは、恋愛対象外と見ていた友人知人を見直すと、意外な魅力に気づくかもしれません。

仕事では丁寧なコミュニケーションを心がけて。

口頭だけの連絡では「言った・言わない」と揉める可能性があるので、改めてメールやチャットで送るなど文字に残しておくと安心です。

また、どんなに感情が高ぶっても公私混同はしないように。仕事に対してシビアになるほど言葉がきつくなりそうです。意識してマイルドな言葉を選ぶといいかもしれません。

やぎ座(山羊座)12月22日~1月19日生まれ

 

山羊座
新月が起こる1日をすぎたら、身内と腹を割って話したほうがいいかもしれません。

実家住まいなのに家族との会話があまりないとか、付き合いの長い親友との仲が最近ギクシャクしている、あるいはごく親しい人に後ろめたさを抱いている場合、ちゃんと話すべきタイミングを迎えています。

「なんとかなるだろう」と楽観しないでしっかり向き合うといいでしょう。

また、引っ越しを検討している人は具体的に動き出すのに良い時期です。気分が晴れないなら部屋の模様替えをするのもいいかもしれません。

半径5メートル以内の環境を変えることが開運アクションになります。

恋愛では「こうしたい」「こうなりたい」と想いは募っても、それより強い自制心が働きそうです。

謙虚さが魅力ではなくネガティブ要素になるほど強くなるので、自分に厳しくしすぎる必要はないと思って。むしろ甘やかしたほうが好きな人に好感を与えたり、初対面の異性から好かれやすくなったりするはずです。

仕事運はボチボチ。運気の影響をあまり受けない週なので、やるべきことをしっかり進めていくのが良さそう。

年度が切り替わる時期なので、今までにない指示や引継ぎ、重要な申し送りがあるかもしれません。些細な連絡もメモしておくといいでしょう。

みずがめ座(水瓶座)1月20日~2月18日生まれ

 

水瓶座
みずがめ座にとって1日の新月は、打ち明け話をするタイミングになります。

大切な人に伝えたい気持ちがあるなら4月は告白するのにベストシーズンですし、同僚や友人に「ずっと言えなかったこと」を話すのもいいでしょう。

秘密やコンプレックスを隠して後ろめたさを感じていたなら今こそ開放するべき。自分がスッキリするだけでなく、話した相手との信頼がいっそう深まるようです。

恋愛運は良いのですが、運気の良さを無意識に否定してしまうかもしれません。

「自分がそんなにモテるはずがない」とか「彼と付き合えるわけない」などとネガティブな思い込みに縛られそうです。

今週に限っては、謙虚さは損するきっかけしか作らないでしょう。むしろ「私はモテる」「彼をとりこにするだけの魅力がある」と自意識過剰になるくらいがちょうど良いようです。

仕事運は良くも悪くもゆるさが出てくる週です。

年度が切り替わる時期なので、締めるべきところはしっかりと。なんとなく耳に入る噂や世間話にも耳を傾けておくといいでしょう。

うお座(魚座)2月19日~3月20日生まれ

 

魚座
新月が起こる1日をすぎたら、とても現実的に今後の計画を立てると良さそうです。

お金と仕事については特にシビアに考えるといいかもしれません。月末になると金欠になりがちとか、今のお給料には満足していないなら、根本的な策を練ったほうがいいでしょう。

また、「お金のことはよくわからない。苦手」と思う人は、意識を変えるのに良いタイミングです。将来のことを考えての貯金や投資を検討するのも良さそうです。

恋愛運はボチボチ。地に足がつかないところがあるのと、自制心が働きすぎるところがあるでしょう。

チャンスが目の前にあっても、「そんなラッキーがあるはずがない」と疑うかもしれません。小さな不安は杞憂で終わるはずなので楽観的に。「どうにかなるだろう」と大らかに構えていたほうが、むしろうまくいくはずです。

フリーの人は自分磨きをしっかりと。4月に入ると少しずつ注目度が高まっていくので、ダイエットやネイルケア、脱毛は今のうちに済ませておきましょう。

好きな人がいるなら起きてもいないことを心配しなくて大丈夫。現実だけを見つめて堂々と振る舞うことを心がけて。

仕事運は貪欲さがプラスに働く週です。欲張るくらいがちょうど良いかもしれません。

(沙木貴咲/占い師)
(itabamoe/イラストレーター)

■来週の運勢|3/28(月)~4/3(日)12星座で占う恋愛運「あるがままの自分を大事に」
■【12星座別】2022年3月の恋愛運ランキング「恋愛運が盛りあがる3月」
■【星読みコラム】2022年3月の星たちが教えてくれること

  • 【12星座別 5/22~5/28の運勢】牡羊座と牡牛座に守護星が入る
  • 【12星座別 5/15~5/21の運勢】蠍座満月が伝える暗示
  • 【12星座別 5/8~5/14の運勢】木星が伝える新しい可能性
  • 【12星座別 5/1~5/7の運勢】牡牛座新月があなたに伝えたいこと
  • 【12星座別 4/24~4/30の運勢】GWがスタート!注目ポイントは?
  • 【12星座別 4/17~4/23の運勢】天秤座満月が示す“答え”
  • 【12星座別 4/10~4/16の運勢】満月直前ウィークをどう過ごす?
  • 【12星座別 4/3~4/9の運勢】金星が魚座に入ってマイルドに