世界が大きく姿を変えようとしている音がする。

 

変化は今起きたのではなく、数年をかけてじわじわと見えないところから始まって、「変化した」と感じた瞬間は終着地点だったりするものです。

 

そして、変化を経た先に待っているのは「自分のものである」という実感。

 

これまで仕事や私生活で色々な苦労をしたり努力を重ねてきたことが、自分の力となり身についていることを実感できるような時間がやってきそう。

 

3月のスタートはパワフルでデトックス効果も高い新月から始まりますよ!

 

重荷を捨てて、新たに手に入れた可能性で未来を開く春にしていきましょう。

 

 

欲しいものを手にいれる体験をしよう

 

占星術における元旦である春分が3月にはあります。
 
一年の終わりに向けて、最終的な清算と決着をつけていきたいこの時期。
 
月のはじまりは、新月の大浄化の空気からスタートしていきます。
 
私たちは「大好きなアノ人を手に入れたい」と願ったり、「もっと自由に使えるお金が欲しい」と願ったり、いつだって「もっと豊かになるための何かが欲しい」と思っているもの。
 
でも「欲しい」という感覚は今現在「持っていない」ということを証明する感覚です。
 
では本当に「持っている」とどうなるのでしょう。
 
私たちにとって意識にも登らないほど「当たり前」に使うことのできるものが、自分にとって「持っている=所有している」という状態にあたります。
 
魚座で迎える新月はこの「所有する」という感覚を強く意識させるような新月となりそうです。
 
何かを失うことで所有したことを自覚させられたり、欲しいと願うことで所有していないことを知ったり、当たり前に使っていることに気がつくことで所有している自分に気づいたり。そんな新月です。
 
これまで、うまく扱いたくても扱えなかったスキルや知識が、すんなりと使えるようになっていく気配もあります。
 
形にこだわりすぎず、自分の扱いやすい形でありのままを受け入れるのがヒントになりそうですよ。
 

新しい自分デビューしたいなら最適のタイミング!

 

日本にとって3月は春、別れと出会いの季節であり、卒業と新生活の時期でもあります。
 
これまでの経験すべてを抱えた「自分」を新しいステージで発揮していきましょう。
 
そのためには、生活習慣や思考の癖を新しいステージに合わせて変える必要がありそうです。
 
まずは、今現在の自分の日常生活へのこだわりを理解して、働き方を見直していくのも良いでしょう。
 
ルーティンワークを再度練り直して、自分の体と心に良いリズムを作りたいですね。
 
常識やしがらみからも解放されやすいので、今の生活が少し窮屈になっている人はこのタイミングで思うまま自由な思考の中で活動してみて。
 

あなたの理想像は身近な人が教えてくれる

 

中盤以降、春分に向けては、18日の満月のタイミングで何かを手に入れたり、何かを失ったり。
 
必要なものは手に入るし、不要なものは破壊されて失われていく。
そんな風に半強制的に物事が進んでいくような空気感です。
 
自分の目指すものとか、欲しいものは自分で見つけ出すしか方法はありませんが、実はもうひとつ方法があります。
 
それは、人を通して知るということ。
 
あなたに近しい人、あるいはあなたにとって大切な存在である人。その人は一体あなたのことをどんな風に見ていると思いますか?
 
あなたにどんな期待を寄せているのでしょうか。
 
それを理解して、あなたが受け入れるのだとしたら、それはあなたがそういう人になっていくことを目指すということでもあります。
 
あなたが一緒にいる人が語る「あなた像」は、あなたの未来の姿が含まれています。ぜひ、嬉しい言葉をくれる人と一緒に過ごしてくださいね。
 
21日の春分はきっと、素敵なあなたの未来へと向かうスタートの時間になりますよ!
 
変動の大きな一年となりますがしっかりと力強い一歩を踏み出していきましょう。
 
(tomoco/ライター)
 
■12星座別|2022年3月のタロットからの魔法のメッセージ
■九星気学で占う|2022年3月の恋愛運
■【12星座別】2022年3月の恋愛運ランキング「恋愛運が盛りあがる3月」

今月の運勢】の最新記事
  • 12星座別|5月のタロットからの魔法のメッセージ
  • 12星座別|5月の恋愛運「心と体を夏へ向けて準備」
  • 【星読みコラム】2022年5月の星たちが教えてくれること
  • 【12星座別】2022年5月の恋愛運アップDAY
  • 【12星座別】2022年5月の恋愛運ランキング「恋したい気持ちが高まる5月」
  • 12星座別!2022年5月の総合運
  • 12星座別|4月のタロットからの魔法のメッセージ
  • 【星読みコラム】2022年4月の星たちが教えてくれること