去年末はバタバタと運気が大きく切り替わるタイミングで、それに翻弄されたり、ホッとさせられたりする人も多かったんじゃないでしょうか。

 

さらに、年明け早々の2日には蟹座で満月が起こったため、「節目」を迎えて状況や心境の変化があったなら、かなり慌ただしい年末年始だったろうと思います。

 

そんなこれまでの数週間に比べると、この週はだいぶ落ち着いていて、動きも少ない一週間になりそうです。

 

やっと落ち着ける……!

 

全体的には、良い意味で重みのある雰囲気というか、しっかりとした自分を求められそうな運気が巡っています。

ここしばらくの怒涛の流れによって、揺るぎない自分を確立した人にとっては、ゆっくり自己満足できる時期です。気づいたら意外なほど強くなっている……そんな自分を褒めてあげてください。

 

では、そんな運気をもたらしている星のお話を少ししましょう。「星はよくわからない」という人はすっ飛ばして全然大丈夫なので、さらに次のページへ進んで自分の運勢をチェックしてくださいね★

 

山羊座と蠍座に星が集まる

 

山羊座にはこの週、冥王星・太陽・金星・土星が集まっています。そして、蠍座には木星と火星。

 

山羊座も蠍座もどっしり感があって、重々しい星座です。しかも、山羊座には太陽系の最遠の冥王星と守護星・土星が入っているので、さらにどっしり……。

 

ただし、それは重苦しく、窮屈な雰囲気ではなく、クールで洗練された空気だといえます。

年末年始の慌ただしい星々の動きに翻弄されてしまっていた人は、この週に一息つけるんじゃないでしょうか。

 

また、年始ですし、落ち着いて2018年の目標を立てるのも良いかもしれません。

 

11日に水星が射手座へ

 

11月から逆行も含めて射手座に滞在していた水星が、1月11日に山羊座へ抜けていきます。

 

水星にとって射手座はあまり居心地の良くない星で、真面目に話したつもりがチャラいと受け止められたり、話を簡潔にできずに言いたいことがぼんやりしてしまったりと、コミュニケーションにおいては特に浮足立つ傾向があります。

 

そんな落ち着きのなさが11日頃を境になくなり、真面目に的確な意志を伝えられるようになるでしょう。

 

12月の水星の逆行の影響をモロに受けて、スケジュールがガタガタになっていたとか、なぜかタイミング悪く遅刻ばかりしてしまっていた人は、そういう不具合も調整されるはずなので安心してくださいね。

 

ではでは、星座別に運勢を見ていきましょう!

 

牡羊座(3月21日~4月19日生まれ)

 

1/5の金曜日に、恋の進展があったり、素敵な異性との出会いがあったりした人は、週末にその人との関係をどう進めていくか、どう安定させていくかを考えることになるかもしれません。

 

また牡羊座さんは、年が明けてから一段と身が軽くなったような、スッキリした感覚を得ている人も少なくないはず。前へ進みたいのに進めない事情が解消したり、解決しがたい問題がやっと解決したりと、自分を妨げるものがなくなるようです。

 

とはいえ、今月は仕事面でうまくいかないことを抱えそう。自分の意志はいったん脇へおいて、客観的に判断すると打開策が見つかるはずです。

 

牡牛座(4月20日~5月20日生まれ)

 

6日は、恋愛に関してアレコレと考え、理想と現実に悩んだり、今の恋に将来性があるのかどうかを考えたりしそうです。

うまくいかないことがあっても打開できる道は必ずあるので、前向きさを忘れずに!

 

また、この週は、「もっとステップアップしたい」と考える自分にブレーキをかける、もう一人の自分がいることに気づきます。はっきりと自覚していない欠点や、見て見ぬふりをしている足りない部分を嫌でも直視することになるかも。

 

2018年を良い年にしたいと思うなら、自分のダメなところを改革することから始めてみては? まず自分の弱点を潰すというのは、良いやり方ですよ。

 

双子座(5月21日~6月21日生まれ)

 

ここしばらく、双子座さんは自分の特徴が活かしきれない感覚があったと思います。特に恋愛も含む人間関係においては、思ったほどうまく話せなかったり、相手との意思疎通がスムーズではないと感じたりしたのでは?

 

でも、そうしたモヤモヤは、11日で終わりますので安心してくださいね。

好きな人との間に大切な意思決定が必要だとしても、12日以降に延期したほうが良いですよ。

 

12日以降は、頭の中がパキッとするというか、クリアに澄み渡ります。余計なことを考えずに、やりたいことを実現するにはどうすればいいか(しかも最短で)という思考が増えていくでしょう。

 

蟹座(6月22日~7月22日生まれ)

 

この週末は、周囲とコミュニケーションを取り合う機会が多くなりそうなんですが、うまく気持ちや意志を伝えられないかもしれません。

新年会や女子会の予定があるなら、場所と時間、メンバーをよく確かめてから連絡するようにしましょう。

 

9日、仕事かプライベートか……という板挟みに遭う可能性が。

ここで選択する内容で、意外にも自分にとって大切な人が見えてくるようです。

 

10日からは意識が恋愛に向きやすく、ラッキーも期待できそうなタイミング。金曜の夜に好きな人とデートしたいなら、水曜・木曜で「仕込み」をしておくと良さそうです。

 

獅子座(7月23日~8月22日生まれ)

 

今週と来週は、比較的落ち着いた状態で自分自身を見つめられる時期。2018年の抱負を考えるには良いタイミングなので、何を目指すのか、自分はどうなりたいのかをじっくり考えてみては?

 

また今は、仕事を含めたライフスタイルの見直しにも良い時期です。

ワーカホリックになっていないか、丁寧に毎日を過ごしているかを振り返って、変えなければいけない部分があれば積極的に改善していきましょう。

 

乙女座(8月23日~9月22日生まれ)

 

週末は、心が繊細に動きやすいようです。映画や音楽、お芝居などを観ると、大きな感動を味わえるはず。

一方で、何か不安を抱えている場合は、それが気になって仕方なくなるので、あまり考えすぎないようにしましょう。

 

今しばらく、乙女座さんの恋愛運は色んな意味で盛り上がっているんですが、12日からは知的に恋を進める感覚が増します。

「好き」という気持ちだけで突っ走るのではなく、ちゃんと考えて計画を立てたり、行動を起こしたりすることができるでしょう。

 

天秤座(9月23日~10月23日生まれ)

 

お正月があったからでしょうか。天秤座さんは、何かと「家族」について考えることが多い時期かもしれません。

 

とはいえ、8日と9日は自分のことに目を向けたほうが良いですよ。

特に9日は、自分か家族か、あるいは恋人か……? という迷いを抱えるかもしれないので、どこに一番重い軸を置くかを正しく判断するようにしましょう。

 

12日頃になれば、家族に関して、今まで以上にスマートな捉え方ができるようになります。良い意味のクールさが際立ち、情にとらわれなくなるはずです。

 

蠍座(10月24日~11月21日生まれ)

 

好きになるとのめり込んで重くなりがちな蠍座さんですが、今の時期は適度なコミュニケーションを取りながら、相手との距離を縮めていけるはず。

それは恋愛だけでなく、仕事や人間関係についても一緒ですよ。

 

10~12日は、自分に対して目を向けると良い時期。

2018年の抱負を考えるも良いし、自分磨きに背を出すのも良いでしょう。地に足をつけた目標を立てると、それを達成するための計画が立てやすくなりますよ。

 

射手座(11月22日~12月21日生まれ)

 

去年の11月から……特に12月に入った頃から、「タイミングが合わない」「予定が変わりやすい」「周りとの意思疎通がうまくいかない」と感じていた人は、12日を境にスッキリしそうです。

 

また、決めなきゃいけないことがあるんだけど、年内はバタバタしてそれどころじゃなかった……という人も、心を落ち着けて考えられるようになります。

 

特に、収入面や家計については、スッキリとした頭で賢く判断できるはずですよ!

 

山羊座(12月22日~1月19日生まれ)

 

お誕生日を迎えている山羊座さん、おめでとうございます!

もし今、「新しい自分が始まろうとしている」と感じているなら、それは新しい年が明けたからではありませんよ。

 

山羊座さんは、新しい自分を創り出すスタートを切っているんです。

 

時間をかけて丁寧に自分を成長させていったなら、その後約30年は安泰だと思ってください。そのくらい大切な時期を迎えていますよ。

 

これから自分がどういう人生を歩んでいきたいのか? そんな広い視野で、一度自身を見つめ直してみると良いかもしれませんね。

 

水瓶座(1月20日~2月18日生まれ)

 

去年の8月頃からパッとしない感じが続いていた水瓶座さんは、やっと自分らしさを取り戻せたと思っているのでは?

周囲との意思疎通や連絡もスムーズで、これまでの自分が足かせか何かを付けられていたように感じる人も少なくないでしょう。

 

10~11日は、仕事のために自分の内面を見つめ直す、という動きがあるかも。またそれは、収入にちゃんと繋がるもののようです。

いつも見て見ぬふりをする恥部であっても、目をそらさずに直視する勇気を持ちましょう!

 

魚座(2月19日~3月20日生まれ)

 

怒涛の年末を過ごした人は、今ホッと一息ついているのかもしれませんね。

また、先週2日に好きな人との間に何かあった人は、この週に調整をつけたり、結論を出したりするようです。

 

10~11日は、「未来の自分」が具体的に見え始めるタイミング。

それを実現する上での協力や仲間も見つかるので、将来に対する期待が膨らみます。

 

もし、去年まで金銭面に不安を抱えていた人は、これからの2カ月で立て直しを。フリーランスの人は、主軸となる取引先の変更をするのも、この期間内が良いかもしれません。

 

(沙木貴咲/ライター)

 

■2018年1月の運勢

■彼氏の結婚願望を下げる、彼女のNG言動…心当たりある?

■男性は常にシンプルに女性を見る!駆け引きしても意味がない「理由」

 

関連キーワード
  • 【12星座別 3/16~3/22の運勢】天秤座満月は新たな一年の幕開け
  • 【12星座別 3/9~3/15の運勢】静かな運気の中に見出す可能性
  • 【12星座別 3/2~3/8の運勢】天王星の移動と魚座新月がもたらす「変化」
  • 【12星座別 2/23~3/1の運勢】節目の時期に自分を見つめ直す
  • 【12星座別 2/16~2/22の運勢】乙女座の満月で整理するものは…何?
  • 【12星座別 2/9~2/15の運勢】バレンタインの恋愛運は?
  • 【12星座別 2/2~2/8の運勢】水瓶座の新月が「革命」を起こすもの
  • 【12星座別 1/26~2/1の運勢】冷静or楽観…2つの運気がめぐる