8日、元SMAPの稲垣吾郎さん、草彅剛さん、香取慎吾さんがジャニーズ事務所を退所し、事務所のホームページからは姿を消しました。

一連の騒動から1年9ヵ月。トップアイドルグループの解散と退所には、ファンだけでなく、日本全体が驚き悲しんだといっても過言ではないでしょう。

 

しかし、どんな結末を迎えたとしても、SMAPはやっぱり「国民的アイドル」であり、そうなる運命を5人は持っていたのです。

占いの観点から、独断と偏見でSMAPの相性を見てみたいと思います。

 

「宝石」と「山」の組み合わせ

 

筆者は占い鑑定をする際、占星術と数秘のほかに最近では四柱推命も使用します。また、四柱推命では、「土・火・木・金・水」という5つの要素から性格などを導くのですが、さらに詳しく分析したものを「十干(じゅっかん)」といいます。

 

これをSMAPの5人に当てはめると、「宝石」と「山」の組み合わせだとわかるんですね。

中居さん、草彅さんが「宝石」。木村さん、稲垣さん、香取さんが「山」。

 

「宝石」とは、他人が羨むような魅力と才能を持ち、華やかに光り輝くことができる性質を表します。一方、「山」はどっしりとしていて、抜群の安定感を誇る十干です。

 

SMAPが登場するまで、アイドルは10代をピークとして、20代も半ばを過ぎると人気が低迷するのが普通でした。シブガキ隊や光GENJIなど、一世を風靡したグループでも、自然と解散という道を歩むことになっていったものです。

 

しかし、SMAPが30代を超えても、40代に突入しても存在感を示して、国民的アイドルとしてトップを走り続けることができたのは、美しく輝く「宝石」と安定感のある「山」の性質を、メンバーがバランス良く持っていたことが理由だったのかもしれません。

「宝石」だけでは一発屋で終わったかもしれず、「山」だけでは地味で目立たないグループになっていた可能性があるのです。

 

関連キーワード
芸能人】の最新記事
  • 「生きてるだけで、愛。」より、メンへラ女子の恋が壊れやすい理由
  • 35歳すぎると恋愛が怖い?映画「ラブ×ドック」に見るアラフォー恋愛
  • 森田剛・宮沢りえ【結婚】2018年は“運命総決算の年”だった!
  • メンズ占い師グループ【Code】の魅力~男性ならではの視点と本音
  • 金メダル!羽生結弦が持つ「選ばれし者だけが受け取れる“ギフト”」とは
  • 話題のメンズ占いチーム【Code】ついに登場!
  • 【占い分析】小室哲哉が不倫で引退!? 天才を翻弄する強烈な運命
  • 【安室奈美恵 引退!】超人気占い師が解説する、引退の理由!!