8日、元SMAPの稲垣吾郎さん、草彅剛さん、香取慎吾さんがジャニーズ事務所を退所し、事務所のホームページからは姿を消しました。

一連の騒動から1年9ヵ月。トップアイドルグループの解散と退所には、ファンだけでなく、日本全体が驚き悲しんだといっても過言ではないでしょう。

 

しかし、どんな結末を迎えたとしても、SMAPはやっぱり「国民的アイドル」であり、そうなる運命を5人は持っていたのです。

占いの観点から、独断と偏見でSMAPの相性を見てみたいと思います。

 

「宝石」と「山」の組み合わせ

 

筆者は占い鑑定をする際、占星術と数秘のほかに最近では四柱推命も使用します。また、四柱推命では、「土・火・木・金・水」という5つの要素から性格などを導くのですが、さらに詳しく分析したものを「十干(じゅっかん)」といいます。

 

これをSMAPの5人に当てはめると、「宝石」と「山」の組み合わせだとわかるんですね。

中居さん、草彅さんが「宝石」。木村さん、稲垣さん、香取さんが「山」。

 

「宝石」とは、他人が羨むような魅力と才能を持ち、華やかに光り輝くことができる性質を表します。一方、「山」はどっしりとしていて、抜群の安定感を誇る十干です。

 

SMAPが登場するまで、アイドルは10代をピークとして、20代も半ばを過ぎると人気が低迷するのが普通でした。シブガキ隊や光GENJIなど、一世を風靡したグループでも、自然と解散という道を歩むことになっていったものです。

 

しかし、SMAPが30代を超えても、40代に突入しても存在感を示して、国民的アイドルとしてトップを走り続けることができたのは、美しく輝く「宝石」と安定感のある「山」の性質を、メンバーがバランス良く持っていたことが理由だったのかもしれません。

「宝石」だけでは一発屋で終わったかもしれず、「山」だけでは地味で目立たないグループになっていた可能性があるのです。

 

生まれながらのアイドル、中居正広!

 

SMAPのリーダー、中居正広さんは1972年8月18日生まれの獅子座で、この方は本当に典型的な獅子座さんだなあと思っています。カリスマ性があって、どこにいても目立つ存在であり、太陽のように明るく優しい。私は、「獅子座の男性ってどんな人?」と聞かれると、「SMAPの中居くん」といつも答えてしまうのですが、本当にその通りだと思います。

 

また、中居さんの月星座は射手座で、太陽が位置する獅子座と同様、火の星座です。12星座は「火・地・風・水」の4つのエレメントに分類されるんですが、人格を形成する太陽と月が火の星座にあるということで、中居さんは華やかで軽やか。男っぽくさっぱりとしていて、スケールの大きい人物であるとわかります。

 

なんというか……初めて中居さんのホロスコープを眺めたとき、「ああ、この人は生まれながらにアイドルなんだな」と、すごく納得したものです。

 

しかも、数秘術で見ると、中居さんは誰に対しても分け隔てなく、あたたかく包み込む愛情の持ち主であるという側面が見えてくるんですね。

(でも、自分は優しいとわかりやすくアピールしないし、周りからはむしろ素っ気ないとか、何考えてるのかわからないとか思われちゃう。でも、人として本質的に、とても愛情深いタイプだと思います)

 

そんな中居さんがSMAPのリーダーを務めていたというのも、至極自然なことだったのでしょう。

 

実は「じっくり研究家」の木村拓哉!

 

木村拓哉さんといえば、「カッコいい男」の代名詞。ただそこにいるだけでキラキラと、周りの空気までも変えてしまうような、スターのオーラを漂わせています。

 

でも、ホロスコープを見てみると、木村さんは率先して目立とうとか、つねに自分が中心でありたいといったタイプではないとわかるんですよ。むしろ、物事をじっくり考えて、自分なりに研究したり、独自の分析をしたりして、物事を「狭く、深く」捉える傾向があるようです。

 

俳優としては、さまざまな役柄を演じていらっしゃいますが、俳優業では特に、そうした感覚が強く発揮されているのでは? と思いますし、木村さんは料理に対しても真剣で、プロ並みの腕前を持っていらっしゃいます。

「凝りだしたらとことん」というスタンスを持つので、木村さんは実際のところ、コツコツと努力を積み重ねた上で、今のポジション・地位を確立しているのでしょう。わたしたちが思っている以上に苦労されているはずですし、木村さんはきっと、自分がどれだけ頑張っているか、勉強や努力をしているかを、周りに言わないに違いありません。

 

退所組の3人はこれからどうなる……?

 

9月8日をもってジャニーズ事務所を退所となった稲垣さん、草彅さん、香取さん。芸能ニュースでは、アレコレと色んな人が色んなことを報道して、書いていますが、これまで映画やドラマ、バラエティーに歌、ダンス……と、さまざまな魅力を存分に発揮してきた3人です。

 

ご本人たちがどんな道をどう進むとしても、きっと素晴らしい活躍を見せて、私たちを楽しませてくれるに違いありません。

また、そんな御三人方については、次回じっくりと見ていきたいと思います! お楽しみに!

 

(沙木貴咲/ライター)

 

■【SNS別・恋愛テクニック】戦略的に使えば、恋は実りやすくなる!?

■脈アリ男性すら、引いちゃう! 「こんな女性のLINEはイヤだ!」4選

■男性が実は「イタいなぁ」と思ってるキラキラモテ女子の特徴3選!

 

関連キーワード
芸能人】の最新記事
  • 新垣結衣、有村架純…1位は誰?アラサー男性の好きな女性芸能人ランキング!
  • 明石家さんまに学ぶ! 絶対に落ち込まない方法
  • ジョニ-・デップの恋愛遍歴を明かすフォーチュンサイクル! ヴァネッサと結ばれたのは必然!?
  • 「生きてるだけで、愛。」より、メンへラ女子の恋が壊れやすい理由
  • 35歳すぎると恋愛が怖い?映画「ラブ×ドック」に見るアラフォー恋愛
  • 森田剛・宮沢りえ【結婚】2018年は“運命総決算の年”だった!
  • メンズ占い師グループ【Code】の魅力~男性ならではの視点と本音
  • 金メダル!羽生結弦が持つ「選ばれし者だけが受け取れる“ギフト”」とは